Edit concept Question Editor Create issue ticket

マラリア原虫


提示

腎不全
  • 発症すると、高熱や頭痛、吐き気を引き起こし、悪性の場合は脳に感染したり、不全などを起こしたりして死亡することがある。 世界保健機関(WHO)によると、16年の世界のマラリア患者数は推定で約2億1600万人。約44万5千人が死亡した。マラリア感染の約90%がサブサハラ49カ国で起きているという。(ヨハネスブルク 石原孝 )[asahi.com]
  • 赤血球の破壊が進むと患者は貧血・脾腫を引き起こしますが、熱帯熱マラリアの場合にはさらに脳症状や不全などの致命的な合併症を引き起こすことが あります。 治療には、基本的にクロロキンを用いますが、熱帯熱マラリア原虫にはクロロキン耐性を獲得した原虫が出現しており、またその他の薬剤 にも耐性の場合があり、感染地域によって治療薬を選ぶ必要があります。重症の場合には硫酸キニーネを使用します。[med.kurume-u.ac.jp]
  • そのために昏睡、不全、肺水腫などの重症マラリアを起こし、死亡原因になります。 発生状況 熱帯・亜熱帯地方を中心に世界中に2億人の感染者と年間90万人以上の死亡例が発生しています。特に被害が大きいのはサハラ以南のアフリカで、五歳未満の小児に大きな被害を与えています。 日本でもかつてマラリアがあり、「瘧(おこ)り」と呼ばれました。平清盛の死亡もマラリアのためであると推測されています。第二次大戦後に減少し、八重山地方を最後に国内のマラリア流行は終息しました。[ikari.co.jp]
  • 未治療の熱帯熱マラリアは急性の経過を示し、錯乱など中枢神経症状(マラリア脳症)、急性不全、重度の貧血、低血糖、DICや肺水腫を併発して発病数日以内に重症化し、致死的となる。 (3) 届出基準 ア 患者(確定例) 医師は、(2)の臨床的特徴を有する者を診察した結果、症状や所見からマラリアが疑われ、かつ、次の表の左欄に掲げる検査方法により、マラリア患者と診断した場合には、法第12条第1項の規定による届出を直ちに行わなければならない。[mhlw.go.jp]
頭痛
  • 発症すると、高熱や頭痛、吐き気を引き起こし、悪性の場合は脳に感染したり、腎不全などを起こしたりして死亡することがある。 世界保健機関(WHO)によると、16年の世界のマラリア患者数は推定で約2億1600万人。約44万5千人が死亡した。マラリア感染の約90%がサブサハラ49カ国で起きているという。(ヨハネスブルク 石原孝 )[asahi.com]
  • 黄熱病は黄熱ウィルスを持ったネッタイシマ蚊に刺されることにより伝播され、潜伏期間は3〜6日で突然の発熱、悪寒、頭痛とともに高熱をだし、嘔吐、黄疸、蛋白尿、皮膚粘膜の出血の症状が伴います。通常7〜8日で発病後治癒に向かいますが、重症の場合排尿障害、心不全、肝性昏睡などで死に至ります。 予防策ですが、検疫所あるいは診療所にて一回のワクチンの接種で10日後から10年間有効の化学的予防法を得ることができます。接種をしていない場合は、 マラリア予防同様に物理的予防法 で対処してください。[hankyu-travel.com]
吐き気
  • 発症すると、高熱や頭痛、吐き気を引き起こし、悪性の場合は脳に感染したり、腎不全などを起こしたりして死亡することがある。 世界保健機関(WHO)によると、16年の世界のマラリア患者数は推定で約2億1600万人。約44万5千人が死亡した。マラリア感染の約90%がサブサハラ49カ国で起きているという。(ヨハネスブルク 石原孝 )[asahi.com]
  • 副作用・禁忌 副腹痛、食欲不振、吐き気、嘔吐、下痢、咳嗽、等が報告されているが、概して軽度である。 備考 トキソプラズマ、ニューモシスチス・カリニによる感染症に使用されてきたアトバコンに、マラリア予防薬として以前から使われてきたプログアニルを加えて合剤としたもの。アトバコンは従来の抗マラリア薬とは構造も作用機序も異なる。また利点として、合剤であるために薬剤耐性の獲得がおこりにくいと考えられている。[idimsut.jp]
腹痛
  • 副作用・禁忌 副腹痛、食欲不振、吐き気、嘔吐、下痢、咳嗽、等が報告されているが、概して軽度である。 備考 トキソプラズマ、ニューモシスチス・カリニによる感染症に使用されてきたアトバコンに、マラリア予防薬として以前から使われてきたプログアニルを加えて合剤としたもの。アトバコンは従来の抗マラリア薬とは構造も作用機序も異なる。また利点として、合剤であるために薬剤耐性の獲得がおこりにくいと考えられている。[idimsut.jp]

治療

  • 治療 マラリア流行地域に滞在中や滞在後に発熱したら、必ず早めに、熱帯病の診断・治療ができる医療機関を受診しましょう。「最近、流行地への渡航歴がある」と、医師に伝えることが大切です。 治療可能な医療機関一覧: 熱帯病治療薬研究班 薬剤使用機関 ※上記リストに掲載はありませんが、東京医科大学病院(電話: 03-3342-6111(代)渡航者医療センター宛)でも 検査、治療が可能です。 マラリアの治療では、熱帯熱マラリアとそれ以外のマラリアを区別して考えるべきです。[tra-dis.org]
  • 非熱帯熱マラリアの熱発作の治療 三日熱マラリア、四日熱マラリア、卵形マラリアに対する治療法である。 クロロキン :パプアニューギニア、インドネシアではクロロキン耐性マラリアが報告されているため、下に記載の熱帯病および非熱帯熱マラリアの熱発作の治療に準じて治療する。[idimsut.jp]
  • 熱帯熱マラリアの場合には、合併症がない場合とある場合で治療法は異なります。 熱帯熱マラリアで合併症がない場合 アルテミシニン系をベースとした併用療法(ACT)がもっとも効果的です。 合併症がある場合(重症熱帯熱マラリア) 治療をしなければ高い確率で死に至るため、直ちに治療が必要で、薬剤の血中濃度を速やかに有効濃度に上昇させることが重要です。アルテミシニン系をベースとした併用療法と補助療法、そしてこれらに続く輸液などの支持療法が必要です。[atm.eisai.co.jp]

疫学

  • 疫学: わが国では、戦後、土着のマラリアは無くなりました。したがって、海外から、感染して帰国して、持ち込まれる「輸入マラリア」の例になります。マラリアの流行地は熱帯地方で、アフリカ、南米、東南アジア、インドなど。 最近のマラリアの増加の原因: 1.抗原虫薬に対する耐性原虫の出現、したがって、有効薬は限定されてきます。 2.殺虫剤に耐性の蚊の出現、環境汚染のため、殺虫剤の使用が制限されています。[med.osaka-cu.ac.jp]
性別分布
年齢分布

予防

  • 予防策ですが、検疫所あるいは診療所にて一回のワクチンの接種で10日後から10年間有効の化学的予防法を得ることができます。接種をしていない場合は、 マラリア予防同様に物理的予防法 で対処してください。なお、 黄熱病は唯一渡航に際し、旅行経路によっては入国時に国際証明書(イエローカード)の呈示が要求される感染症でもあります 。 予防接種をしていない場合、入国拒否あるいは入国時に接種されることもありますので、 予防接種を検疫所あるいは診療所にて専門医とご相談の上受けられることを推奨します 。 [hankyu-travel.com]
  • また、予防目的の薬剤の処方に関しては、保険診療が適応されず、自費診療になります。 マラリア予防薬処方可能な医療機関へのリンク ・ 厚生労働所検疫所FORTHホームページ 予防接種実施機関検索画面で、検索対象のワクチンの欄の「マラリア予防薬」に チェックボックスを入れて検索してください。 ・ 日本渡航医学会ホームページ 学会推奨トラベルクリニックリスト「一般調査リスト」をご参照ください。[tra-dis.org]
  • 予防等 DEETを含有する虫よけや蚊帳、蚊取り線香等を使う、長袖・長ズボンを着て露出部を減らす、夜間外出を控えるなどの防蚊対策が基本ですが、マラリア流行地域での滞在が2週間以上となる場合や、短期間でも郊外に滞在するなど感染リスクが高くなる場合には、予防薬の内服も考慮してください。抗マラリア薬であるマラロン は渡航1 2日前からの内服で予防可能であり、本邦でも2012年12月に承認されています。 相談機関と予防薬 マラリアの治療に関する相談場所 マラリアの予防薬に関する相談場所 2014年1月更新[forth.go.jp]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!