Edit concept Question Editor Create issue ticket

ベンゾジアゼピン系過剰摂取


提示

  • 栗原ら 8)9)16)17) は、Geller型、Vogel 型、高張食塩水型および受動的回避型コンフリクト実験を行い、ニコチン (0.1 1 mg/kg)を皮下投与すると0.3 mg/kg をピークとして一部のマウスにおいて罰提示によって生じる行動抑制が軽度ながら防止され、同一条件下でジアゼパム (0.5 4 mg/kg)を皮下投与すると、大多数のマウスでさらに顕著な抑制防止効果が生じることを認めた。すなわち、マウスは罰の提示にもかかわらず報酬獲得を志向したことになる。[srf.or.jp]
  • ・カルバマゼピン(CBZ)抗てんかん薬として導入(50年代日本で発見・60年代臨床治験・テグレトールの名で欧州で発売) 1967(昭.42)・「医薬品の製造承認に関する基本方針の取り扱いについて」厚生労働省通知により、「医療用医薬品」と「その他の医薬品」に分けられ、医療用医薬品は医師の処方箋なしでは薬局での販売は不可となる ・イミノディベンジル系化合物:デフェクトン(吉富) ・BZ化合物:ベンザリン(塩野義)・ネルボン(三共) (睡眠剤として開発)セレナール(三共) 1968・「クラーク報告書」提示[arsvi.com]
胃洗浄
  • 2.洗浄:服用後2 4時間以内ならば、洗浄が有効な可能性あり。 a)禁忌 1)意識障害時:誤嚥の危険があるので、できれば気管内挿管後。 2)腐食性毒物:90分以上たつと、消化管(食道)穿孔の危険あり。 3)揮発性物質:かえって吸収を促進し、毒性を増す(気道から吸収され た場合の毒性は内服の10倍以上!) b)方法 1)胃管(ジョウゴのついた洗浄用の太いもの)の挿入:患者を左側臥 位とする。胃管にキシロカインゼリーをぬって、口より45 55c m挿入し、胃内容物を吸引する。[nms.co.jp]
  • 治 療 経口摂取した後1時間以内の場合で,大量服用の疑いがあり,胃内に多く残留している可能性があるときに 洗浄の適応がある 19) .トコンシロップによる催吐はBZOの中枢神経抑制作用のため勧められていない.活性炭 と緩下剤の投与も服用後の早期であれば吸収抑制には有効である.BZOは血漿蛋白結合率が高いので強制利 尿や血液透析は有用とはいえない 17,18) .[jsct-web.umin.jp]
健忘
  • さらには、前向性健忘といって、一時的な物忘れが起きることがある。また、アルコールといっしょに摂取すると呼吸が抑制され、命にかかわる事態になることすらあります」(茅野院長) 酷いケースになると、アルコールと睡眠薬の併用で幻覚や妄想が起きることすらあるという。 中高年になると、睡眠薬を服用している人は多い。こんな体験がある方は前向性健忘が起きているのだ。 「気持ちが不安定な時に安定剤や睡眠薬の代わりとしてアルコールを用いるのはやめるべきでしょう。実際は睡眠が浅くなり、質を落としてしまうだけです。[excite.co.jp]
  • 一方、あまりにも売れすぎて安易な使い方もされたために、前向性健忘や依存性などの好ましからざる副作用もクローズアップされるようになった。かくしてトリアゾラムは一転して悪者扱いされて使用禁止する国が相次いだ。実はこういった副作用はトリアゾラムに限ったことではなくベンゾジアゼピン系薬物全般に見られるものである。 このために、1980年代からはベンゾジアゼピン骨格を持たない睡眠導入薬が開発された。ゾルピデム(マイスリー )、ゾピクロン(アモバン )、エスゾピクロン(ルネスタ )などである。[clinic-nishikawa.com]
  • 有害事象 [ 編集 ] ジアゼパムを含めて、ベンゾジアゼピン系の有害事象には、 前向性健忘 と混乱(特に高用量において)と鎮静がある。長期間のベンゾジアゼピン系の使用は、 耐性 や ベンゾジアゼピン依存症 、 ベンゾジアゼピン離脱症候群 に結び付いている [20] 。他のベンゾジアゼピン系のように、ジアゼパムは新しい情報の短期記憶および学習を損なう。ベンゾジアゼピンは前向性健忘症を引き起こす可能性があるが、 逆行性健忘 は発生しない。すなわちベンゾジアゼピン服用以前に学習した情報は失われない。[ja.wikipedia.org]
昏睡
  • 7)昏睡が遅延し、誤嚥性肺炎・敗血症などの危険がある時。 8)昏睡の危険を増大させる基礎疾患のある時(慢性気管支炎・肺気腫) 9)重篤な合併症を起こしたとき(誤嚥性肺炎など) 10)遅延性毒性の発現が知られている毒物中毒の場合(パラコート・ダイ コートなど) 3.キレート剤による排除 a)D-ペニシラミン:銅、鉛、水銀などで有効。 *メタルカプターゼ(1T 50mg、100mg、200mg) [作用]BALと同じ。 [用法]600 1400mg/3 4 1内服。[nms.co.jp]
  • 臨床所見 急性中毒の臨床症状は,運動失調,傾眠,構語障害,昏睡,呼吸停止などが起こりうる.昏睡状態の患者は反 射が低下し,瞳孔径は正常あるいは小さくなる.このほかにも血圧低下,頻脈または徐脈,心抑制,口渇,嘔吐, 低体温などの報告がある 17,18) . 6. [jsct-web.umin.jp]
  • また、興奮しすぎたり昏睡に陥ったりといった精神運動障害を呈することもあります。通常、意識がはっきりと覚醒した状態の時に表れますが、少なからず意識が混濁しているのが典型例です。 部分的な症状は少なくとも1カ月以内に収まり、6カ月以内には完全に消失すると考えられています。 原 因 精神病性障害は、病気によって引き起こされることもあれば、物質・医薬品などが原因となることもあります。物質・医薬品が原因の場合は、大量使用や長期投与が密接に関係すると言われています。[e-heartclinic.com]
  • 2位のフルニトラゼパム(ベンゾジアゼピン系)は、「デート・レイプ・ドラッグ」(飲ませて 昏睡 ( こんすい ) 状態にして性的暴行を行う)として知られ、厳しい規制をかけている国が多い。米国などへは、海外旅行で持ち込もうとすると罰せられる恐れがある。3位のトリアゾラム(ベンゾジアゼピン系)は、依存性が以前から知られている。日本でもこの薬の催眠作用を悪用した事件が起こっている。4位のゾルピデム(非ベンゾジアゼピン系)も習慣性が以前から指摘され、「麻薬及び向精神薬取締法」の向精神薬指定を受けている。[yomidr.yomiuri.co.jp]
運動失調
  • 妊娠 症状と徴候 中毒または過剰摂取 抗不安薬と鎮静薬の進行性中毒の徴候は,表在反射の減退,細かな側方注視眼振,粗大または急速な眼振を伴う軽度の意識レベル低下,運動失調,言語不明瞭,および体位不安定性である。 中毒が高まると,前方注視眼振,縮瞳,傾眠,転倒を伴う著しい運動失調,錯乱,昏迷,呼吸抑制を引き起こすことがあり,最終的には死に至ることもある。ベンゾジアゼピン系薬剤の過剰摂取はまれに低血圧を引き起こすが,これらの薬剤の過剰摂取で不整脈が生じることはない。[msdmanuals.com]
  • その他の副作用 頻度不明 精神神経系 眠気、ふらつき、眩暈、歩行失調、霧視、頭痛・頭重、振戦、手足のしびれ、舌のもつれ 循環器 耳鳴、血圧低下、たちくらみ、頻脈 消化器 悪心・嘔吐、食欲不振、胃痛、便秘、口渇 皮膚 発疹、かゆみ 骨格筋 易疲労・けん怠感、脱力感等の筋緊張低下症状、筋痛、関節痛 その他 浮腫 高齢者への投与 高齢者では、運動失調等の副作用が発現しやすいので、少量から投与を開始するなど慎重に投与すること。[kegg.jp]
  • 臨床所見 急性中毒の臨床症状は,運動失調,傾眠,構語障害,昏睡,呼吸停止などが起こりうる.昏睡状態の患者は反 射が低下し,瞳孔径は正常あるいは小さくなる.このほかにも血圧低下,頻脈または徐脈,心抑制,口渇,嘔吐, 低体温などの報告がある 17,18) . 6. [jsct-web.umin.jp]
  • 主な副作用 眠気、眩暈、ふらつき、γ-GTP上昇、Al-P上昇、ALT上昇、運動失調、脱力、頭重、立ちくらみ、口渇 など ADHDの治療薬 お薬自体にADHDの根本原因である脳の微小な機能障害を治せるわけではありませんが、ADHDの症状に深く関わるドパミンの異常を調整し、ADHDの症状を緩和させる作用があります。 現在ADHDの治療薬としては、下記3つのお薬が使われています。[tawara-clinic.com]
錯乱
  • けいれん・ふるえが起こる、不眠・不安になる、幻覚・妄想が起こる[大量連用による薬物依存、離脱症状] 興奮する、錯乱する[刺激興奮、錯乱] 息苦しい[呼吸抑制] 以上の副作用はすべてを記載したものではありません。上記以外でも気になる症状が出た場合は、医師または薬剤師に相談してください。 保管方法その他 乳幼児、小児の手の届かないところで、直射日光、高温、湿気を避けて保管してください。 薬が残った場合、保管しないで廃棄してください。[rad-ar.or.jp]
  • そのような場合、そしてまた錯乱状態に対しても、 急性中毒 という診断の可能性を考慮すべきである。 精神作用物質による精神病性障害という診断が適切であるのに、誤ってより重篤な状態(たとえば統合失調症)と診断しないようにとくに注意をしなければならない。精神作用物質による精神病状態の多くは、アンフェタミン精神病とコカイン精神病の場合のように、それ以上薬物を摂取しない限り持続期間は短い。そのような場合誤診は患者と医療サービスにとって苦痛と高い代償をもたらすものになることがある。[e-heartclinic.com]
  • 統合失調症等の患者で逆に刺激興奮、錯乱等が現れることがある。 肝機能障害 黄疸あるいは血清中の酵素指標の上昇など肝機能障害を示すことがある。 長期間の使用では 眼瞼痙攣 [10] また、以下の少数の副作用が報告されている。 呼吸抑制、 炭酸ガスナルコーシス 呼吸抑制が現れることがある。中等あるいは重篤な呼吸障害を持つ患者では炭酸ガスナルコーシスが現れることがある。[ja.wikipedia.org]
  • 重大な副作用としては、依存性の他に刺激興奮、錯乱、呼吸抑制、炭酸ガスナルコーシス、意識障害などがある。また稀に肝機能障害、黄疸、横紋筋融解症、悪性症候群などがある。 「薬は人間を助けることはできる!むしろオレはそのために生きてる!」 「助けてはくれるんだよな…?」 「ああ!けどさ、人間を救うことはオレ達薬にゃできねえんだよ!」 「…どうして」 「そりゃそうだろ!人間を救うのは人間しかいねえんだ!」 彼は人間を助けることはすれど、救うことはしない。[ncode.syosetu.com]
嗜眠
  • [ヒト母乳中へ移行し、新生児に嗜眠、体重減少等を起こすことが、他のベンゾジアゼピン系薬剤(ジアゼパム)で報告されており、また黄疸を増強する可能性がある。] 小児等への投与 低出生体重児、新生児、乳児、幼児又は小児に対する安全性は確立していない。 過量投与 本剤の過量投与が明白又は疑われた場合の処置としてフルマゼニル(ベンゾジアゼピン受容体拮抗剤)を投与する場合には、使用前にフルマゼニルの使用上の注意(禁忌、慎重投与、相互作用等)を必ず読むこと。[kegg.jp]
低血圧
  • ベンゾジアゼピン系薬剤の過剰摂取はまれに血圧を引き起こすが,これらの薬剤の過剰摂取で不整脈が生じることはない。 離脱 治療量の抗不安薬および鎮静薬の摂取を中止するか,または摂取回数を臨界レベル未満に減らすと,自然に消退する軽度の離脱症候群が起こることがある。薬剤の使用を中止しようとすると,わずか数週間後に不眠症が増悪することがあり,その結果として不穏状態,眠りを妨げる夢,頻繁な覚醒,および早朝の緊張感が生じる。 ベンゾジアゼピン系薬剤からの離脱はまれに生命を脅かすことがある。[msdmanuals.com]
  • […] g)血液浄化法の適応(Winchesterら、1977) 1)異常生体反応を伴い、臨床的に重篤なとき(血圧・無呼吸・低体温) 2)致死量が内服され、すでに吸収されたと考えられるとき。 3)血中の濃度が致死量と考えられるとき。 4)排泄の遅延が予想されるとき(代謝・排泄臓器の機能障害など)。 5)代謝産物がより有害となる毒物の時。 6)十分な治療後も臨床症状が進行性に悪化するとき。 7)昏睡が遅延し、誤嚥性肺炎・敗血症などの危険がある時。[nms.co.jp]
  • 日中の眠気 口が渇く 起立性血圧 めまい 便秘・排尿障害 不整脈 性機能低下 高血糖 体重増加 頻度はそこまで多くありませんが重篤な副作用として、 悪性症候群 遅発性ジスキネジア 麻痺性イレウス アナフィラキシー けいれん 無顆粒球症 不整脈 などがあります。 副作用の発現には個人的要因(投与量・投与期間・基礎疾患の有無・治療薬への感受性・他の薬物の有無など)が複雑に影響します。 抗不安薬 目的・効果 抗不安薬は、不安や緊張を和らげる薬です。[tawara-clinic.com]
  • 静脈注射の場合は、血圧や呼吸抑制が起こることがある。 [68] [69] 少数のケースでは、吐き気、食欲の変化、目のかすみ、混乱、幸福感、離人症、悪夢などがある。非常にまれなケースで肝毒性がある [74] 奇異反応 [ 編集 ] 奇異反応として、てんかん発作 [75] 、攻撃性、暴力、衝動性、易刺激性、自殺行動などの奇異反応が時に生じる。 これらの反応は、脱抑制の影響、それに続く、社会的に容認できない行動の制御不能と解釈されている。[ja.wikipedia.org]
呼吸困難
  • 自律神経性の刺激による症状 (1) 動悸、または強く脈打つ、あるいは脈が速くなる (2) 発汗 (3) 振戦または震え (4) 口渇(薬物や脱水によらないこと) 胸部、腹部に関する症状 (5) 呼吸困難 (6) 窒息感 (7) 胸部の疼痛や不快感 (8) 嘔気や腹部の苦悶(たとえば、胃をかき回される感じ) 精神状態に関する症状 (9) めまい、ふらふらする、気が遠くなる、頭がくらくらする感じ (10) 物事に現実感がない(現実感喪失)、あるいは自分自身が遠く離れて「現実にここにいる感じがしない」([shonan-yoshida-cl.jp]
  • 間質性肺炎 発熱、咳嗽、呼吸困難、肺音の異常(捻髪音)等、間質性肺炎の症状が現れることがある。この薬剤に対する アレルギー 反応が原因と考えられている。 遠心性環状紅斑 skin lesions [11] 眼瞼痙攣 はエチゾラムを扱う製薬会社のみから副作用掲載のための問い合わせがあったため掲載されているが [12] 、ベンゾジアゼピン系など同類の薬剤で起こる可能性があり、ベンゾジアゼピン眼症として提案されている [13] 。[ja.wikipedia.org]

治療

  • 薬一辺倒の治療で睡眠障害がこじれ、処方薬依存に陥り、だめ押しのようにベゲタミンが処方される。仕事ができなくなって生活保護に追い込まれ、過量服薬して我を忘れる。私が取材したケースは、みな同じような経緯を 辿 ( たど ) っていた。不適切な治療が、社会的損失を増大させている。[yomidr.yomiuri.co.jp]
  • ただ効果発現に時間がかかるため、頓用使用には適しておらず、治療初期にベンゾジアゼピン系薬と併用し、落ち着いてから選択的セロトニン再取り込み阻害薬を中心にという治療がなされている [6] 。 しかしながら、不安に対するセロトニンのメカニズムに関して、越野はさまざまな研究をレビューし、表3のように「不安障害において、セロトニンは過剰なのか、あるいは不足しているのかといった基本的なことが不明のままである。」と論じている [1] 。[bsd.neuroinf.jp]

病態生理

  • 病態生理 ベンゾジアゼピン系およびバルビツール酸系薬剤は, γ -アミノ酪酸(GABA)受容体の近傍にあると考えられる特異的受容体に作用してGABAを強化する。この強化プロセスの正確な機序は依然として不明であるが,塩素チャネルの解放に関連しており,シナプス後ニューロン内で過分極状態を生じさせると考えられる。 慢性効果 高用量の鎮静薬を服用した患者はしばしば思考困難になり,(若干の構音障害とともに)発語と理解が緩慢になり,記憶力が低下し,判断を誤り,注意の範囲が狭くなり,そして情緒不安定になる。[msdmanuals.com]

予防

  • 炭酸リチウム(リーマス) 気分を鎮める抗躁効果、気分を持ち上げる抗うつ効果、気分の波を少なくする再発予防効果の3つをすべて持ち合わせており、特に再発予防効果が高いとされています。また、自殺予防効果が示されている唯一のお薬になります。 しかし、治療域と安全域が狭いため、中毒に注意が必要です。定期的に採血をして、血中濃度を確認しながら使う必要があります。 妊娠への影響も大きなお薬なので、妊娠の可能性がある方には注意が必要です。[tawara-clinic.com]
  • ストレス、心拍変動で定量化 (専門誌ピックアップ) 大うつ病の非外科的脳刺激療法、10種が奏効と関連 (BMJ) 妊娠中の農薬曝露で児の自閉症リスク増か (BMJ) ADHD患者の精神病リスク、精神刺激薬別に比較 (NEJM) 認知症リスクに中年期の食生活は関連せず (JAMA) 医学生のプロ意識学習にSNSが有効 (専門誌ピックアップ) 肥満とうつ病に統合的共同ケア、減量とうつ症状を改善 (JAMA) MMRワクチン接種、自閉症リスク増加と関連せず (Ann Intern Med) 大うつ病性障害予防[m3.com]
  • 理想的な睡眠とは 睡眠中の胸の痛み 良い眠りで予防?アゴや腕も痛かったら要注意! テントでも極上な睡眠を。アウトドア必携の「枕」の候補を挙げてみた 【睡眠】ぐっすり眠れる良質な眠りは“寝具”から!最新アイテム8選 気になるキーワード 睡眠 週刊実話の記事をもっと見る 2010年12月6日のライフスタイル記事[excite.co.jp]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!