Edit concept Question Editor Create issue ticket

ビタミンB12欠乏


提示

貧血
  • 欠乏が進行すると貧血症状を起こすことがあるが、欠乏が軽度の場合は現れない。脾腫および肝腫大が生じる。希に舌炎。 消化管症状は食欲不振、便秘、および限局性に乏しい腹痛。 神経症状は、思考力の低下やうつ病、興奮、情緒不安定(イライラ)などの性格の変化がある。 痺れ、反射の変化、味覚症害、 心機能低下、生殖率低下などがある。子供にみられる症状は成長障害、 発達障害、運動障害などがある。早期に治療されなかった場合、生涯的な症状障害になりえる。 小児の場合、脳発達障害や成長障害。[ja.wikipedia.org]
  • ビタミンB 12 欠乏症(悪性貧血) (文責:宮下和也) Xさんは、半年ほど前から全身倦怠感・手足のしびれ・舌の痛みが続くため来院しました。 皮膚は青白く、舌乳頭が萎縮して赤くなっていました。血液検査では大球性貧血で、鉄欠乏は ありません。精査の結果、ビタミンB 12 欠乏と判明し、ビタミンB 12 の注射により、貧血が著明に 改善しました。また、 橋本病 を合併し、甲状腺ホルモンが低値でしたので、甲状腺ホルモンの 補充も行い、ほとんど症状が消失しました。[miyashita.or.jp]
  • 本症患者のうち,貧血を呈する患者は29 72%,MCV(平均赤血球容積)高値例40 80%と報告によって差があり,特に高齢者では貧血を呈さない症例が多いとされていることから,貧血やMCV上昇を伴わない症例でも本症は否定できません(文献1)。 貧血に伴う諸症状のほかハンター舌炎(Hunter glossitis)による舌痛,悪心,食欲不振,便通異常などの消化器症状,四肢のしびれや感覚障害によるふらつきや歩行障害など,多様な症状を呈します。[jmedj.co.jp]
  • 抄録 症例 (13歳4ヵ月女児) は1歳頃より偏食傾向と体重減少がみられ, 1歳11ヵ月時に大球性正色素性貧血, 骨髄での巨赤芽球性変化, 血清ビタミンB12の低下を認めビタミンB12欠乏性巨赤芽球性貧血と診断された. ビタミンB12投与後貧血は改善し, 摂食状態や身体発育も正常化した. しかし補充を中止するとビタミンB12値は漸減した. 低ビタミンB12血症の原因として摂取不足のみならず, 吸収障害の関与も考えられた.[jstage.jst.go.jp]
疲労
  • 01. 8時間寝ていても、午後の間、起きていられない 「疲労はビタミン12の症状としてはまず挙げるものです」と、アメリカ栄養士会の広報を務める管理栄養士のリサ・シンペルマンさん。ビタミンB12は、 全身に酸素を運ぶための赤血球を作るのに必要 なのです。 細胞に酸素が十分に届かなければ、いくら眠っても疲れが取れることがありません。疲労感というのは、いろいろな身体の不調と関係するものですよね。だから、まさかビタミンB12が足りないからだなんて気が付かないことも珍しくはありません。[mylohas.net]
  • 巨赤芽球性貧血の症状 動悸や息切れ、疲労感といった貧血の症状が現れます。その他に、萎縮性胃炎やハンター舌炎(味覚障害や舌の痛みを伴う炎症)など消化器系に異常をきたします。また、ビタミンB12欠乏症において、手足のしびれ、思考力の低下、性格変化などの神経症状もみられます。 巨赤芽球性貧血の治療法 ビタミンB12欠乏が原因の場合、まずビタミンB12の注射(静脈注射または筋肉注射)で開始しますが、貧血改善後も間隔をあけて生涯継続が必要になります。[saiseikai.or.jp]
体重減少
  • 抄録 症例 (13歳4ヵ月女児) は1歳頃より偏食傾向と体重減少がみられ, 1歳11ヵ月時に大球性正色素性貧血, 骨髄での巨赤芽球性変化, 血清ビタミンB12の低下を認めビタミンB12欠乏性巨赤芽球性貧血と診断された. ビタミンB12投与後貧血は改善し, 摂食状態や身体発育も正常化した. しかし補充を中止するとビタミンB12値は漸減した. 低ビタミンB12血症の原因として摂取不足のみならず, 吸収障害の関与も考えられた.[jstage.jst.go.jp]
栄養失調
  • 吸収障害(吸収力の低下) 内因子の欠如 - 悪性貧血、胃粘膜の破壊、胃の摘出手術、または内分泌障害による、 内因子阻害 - 酸の分泌減少、小腸の疾患(例:炎症性腸疾患、慢性無熱性栄養吸収不全症候群(スプルー)、悪性腫瘍、胆嚢または慢性膵炎などの膵臓疾患) ビタミンB12に対する競合(魚条虫の腸管への寄生、または盲管症候群) HIV/エイズ 摂取の減少(不適切な食事) 完全菜食、胃の全摘やヴィーガンの食事の母親による母乳栄養の乳児、流行食、ダイエット、アレルギー回避食による栄養失調 利用障害 酵素欠損[ja.wikipedia.org]
  • 表.血清葉酸、ビタミンB12が異常値となる病態 低値 高値 葉酸 巨赤芽球性貧血 偏食による摂取不足、栄養失調 薬剤(メトトレキサート、フェニトイン等) アルコール常用、妊娠 ビタミン剤摂取時 検体の溶血 ビタミンB12 悪性貧血、胃切除後 内因子欠損、妊娠、寄生虫 薬剤(PAS、ネオマイシン、PPI等) 甲状腺機能低下症、慢性膵炎 ビタミン剤摂取時 慢性骨髄性白血病、真性多血症 肝癌、急性肝炎 〔参考〕 ・最新臨床検査のABC、日本医師会 2007 ・最新臨床検査項目辞典 2008[crc-group.co.jp]
歩行困難
  • 重度の欠乏症によって神経が損傷することがあり、手足のチクチク感や感覚消失、筋力低下、反射消失、歩行困難、錯乱、認知症が起こります。 診断は、血液検査の結果に基づいて下されます。 高用量のビタミンB 12 のサプリメントを摂取すると、貧血による症状は消失する傾向があります。 高齢者における認知症など、神経の損傷による症状は残ることがあります。 ビタミンB 12 は、動物由来の食品に含まれています。[msdmanuals.com]
  • ビタミンB 12 欠乏症の神経性症状には、手およびそれより一般的な足の痺れや刺痛、歩行困難、記憶喪失、見当識障害、および気分変動を伴うまたは伴わない認知症などがある。神経学的合併症の進行は一般的にゆっくりであるものの、そのような症状はビタミンB 12 欠乏症の治療でも治らないかもしれず、長期にわたる場合は特にそうである。神経学的合併症は常に巨赤芽球性貧血に関連するとは限らず、約25%の症例ではビタミンB 12 欠乏症の唯一の臨床的症状である (17) 。[lpi.oregonstate.edu]
頭痛
  • 頭痛 緊張型頭痛 群発頭痛 ナルコレプシー 慢性疲労症候群 脚注 [ 編集 ] [ ヘルプ ] a b 標榜診療科名を「脳神経内科」に変更することにつきまして 「神経科」と標榜される。[ja.wikipedia.org]
  • 2番目に多いのが,たちくらみなどの貧血様症状あるも貧血は認めず(Hb:血色素は正常,低フェリチンなし),「倦怠感・たちくらみ,頭痛,動悸,顔面蒼白など」を訴える「かくれ貧血」です。検査結果で初めて「ビタミンB12欠乏」が判明します。この2番目に多い貧血のない「ビタミンB12欠乏」を診断するポイントについて紹介いたします。 症 例 :37歳,女性 主 訴 :感冒後の倦怠感,たちくらみ,頭痛,胃部不快。 背 景 :生理痛でピル内服継続1年。[city.kagoshima.med.or.jp]
  • 酸素不足による症状:頭痛、めまい、倦怠感、狭心症、筋肉のこわばり 3. 代償機序による症状:動悸、息切れ 貧血らしくない症状で受診されることもあります。[cityhosp-kumamoto.jp]
  • 貧血の主な症状 つかれやすい、めまい、立ちくらみ、動悸、息切れ、頭痛、顔面蒼白、耳鳴りなどさまざまな症状が起こります。 しかし、緩やかに進行すると自覚症状を伴わないこともあります。 貧血の種類 1 鉄欠乏性貧血 ヘモグロビンの主な材料である鉄が不足し、ヘモグロビンが作られなくなるためにおこる貧血です。その原因は大きく4種類に分けられます。 鉄摂取量の不足 欠食・偏食、無理なダイエット、外食・インスタント食品の多食などの食生活の乱れ等の原因により、鉄や栄養素が不足します。[byouin.metro.tokyo.jp]
末梢神経障害
  • 目次 1 歴史 2 症候 3 脳血管障害 4 認知症性疾患 5 変性疾患 6 脱髄性疾患 7 運動ニューロン疾患 8 末梢神経障害 9 感染性疾患 10 筋疾患 11 神経・筋接合部疾患 12 機能性疾患 13 脚注 14 関連項目 15 外部リンク 歴史 [ 編集 ] 「神経学」は「Neurology(脳神経など 臓器 としての神経学)」の日本語訳である。[ja.wikipedia.org]
  • また、脊髄や脳の白質障害、末梢神経障害が起こり、しびれや知覚異常の症状として現れます。 ビタミンB6/B12を多く含む食品 ビタミンB6を多く含む食品は、野菜、魚介類、肉類などです。特にマグロ(赤身)には多く、よい供給源となります。食事以外では腸内細菌によって合成され、供給されています。 ビタミンB12が多く含まれる食品は、魚介類(サンマ、イワシなど)、肉類(特にレバー部分)、貝類(カキ、アサリなど)、卵、チーズなどです。野菜、果物、キノコ類、いも類などの植物性の食品には含まれていません。[tyojyu.or.jp]
運動失調
  • 典型的な症状は意識障害、眼球運動障害、運動失調などです。ほか にはビタミンB12欠乏によって起こる亜急性連合性脊髄変性症(下肢の感覚 異常や脱力などのほか、貧血の症状もみられます)や、ニコチン酸欠乏によ るペラグラ脳症(痴呆やせん妄などのほか、皮膚炎、下痢がみられます)など があげられます。 またアルコール依存症の人は栄養障害や肝障害などのため出血しやすく なっているうえに、転倒などで頭部を打撲することが多いためか硬膜下血腫 が起こりやすく、注意が必要です。[pref.akita.jp]
  • 症候 [ 編集 ] 意識障害 遷延性意識障害 高次脳機能障害 認知症 失語 失認 失行 睡眠障害 構音障害 頭蓋骨縫合早期癒合症 髄膜刺激症状 頭痛 三叉神経痛 脳神経 症状 嗅覚障害 味覚 障害 神経眼科学 めまい (眩暈) 聴覚障害 麻痺 (運動麻痺と感覚麻痺) ミオパチー (myopathy、筋肉の疾患の総称) 筋萎縮 深部腱反射 異常 運動 失調 不随意運動 歩行障害 自律神経系 異常 脊髄 障害 排尿障害 ニューロパチー (neurophathy、末梢神経障害) 特定系統の症候学 錐体路障害[ja.wikipedia.org]
下痢
  • アミノ酸 や奇数鎖脂肪酸、葉酸、核酸の代謝に関わる酵素の補酵素として作用する ビタミンB12が不足すると ビタミンB12を摂りすぎると 悪性貧血(ビタミンB12欠乏性貧血)、動脈硬化、口内炎、皮膚炎、下痢、神経障害、不眠症などの原因となります。 必要な分以外は排出されるので、過剰症の心配はありません。 積極的に摂取したほうが良い方 菜食主義の方(ベジタリアン)、妊婦・授乳期の女性、神経的に疲れやすい、悪性貧血の方など。[eonet.jp]
  • -副作用と注意- ・徐放性、非徐放性ともに主な副作用として、悪心、嘔吐、食欲不振、腹痛、下痢便秘などの胃腸障害です。 ・鉄剤を服用すると便が黒くなることがありますが、心配はいりません。 ・貧血が改善されたからといって、指示なしに勝手にのむのを止めたりしないで下さい。 日常生活の注意点 鉄欠乏性貧血を予防するには、食生活を改善することが大切です。 ・食事は規則正しいくとる: 朝、昼、晩の3食で体に必要な栄養素をとることが基本です。[apha.jp]
  • ほか にはビタミンB12欠乏によって起こる亜急性連合性脊髄変性症(下肢の感覚 異常や脱力などのほか、貧血の症状もみられます)や、ニコチン酸欠乏によ るペラグラ脳症(痴呆やせん妄などのほか、皮膚炎、下痢がみられます)など があげられます。 またアルコール依存症の人は栄養障害や肝障害などのため出血しやすく なっているうえに、転倒などで頭部を打撲することが多いためか硬膜下血腫 が起こりやすく、注意が必要です。 Q.アルコールの離脱症状についておしえてください。[pref.akita.jp]
腹痛
  • 消化管症状は食欲不振、便秘、および限局性に乏しい腹痛。 神経症状は、思考力の低下やうつ病、興奮、情緒不安定(イライラ)などの性格の変化がある。 痺れ、反射の変化、味覚症害、 心機能低下、生殖率低下などがある。子供にみられる症状は成長障害、 発達障害、運動障害などがある。早期に治療されなかった場合、生涯的な症状障害になりえる。 小児の場合、脳発達障害や成長障害。 ビタミンB12製剤の皮下注射、経口投与。[ja.wikipedia.org]
  • -副作用と注意- ・徐放性、非徐放性ともに主な副作用として、悪心、嘔吐、食欲不振、腹痛、下痢便秘などの胃腸障害です。 ・鉄剤を服用すると便が黒くなることがありますが、心配はいりません。 ・貧血が改善されたからといって、指示なしに勝手にのむのを止めたりしないで下さい。 日常生活の注意点 鉄欠乏性貧血を予防するには、食生活を改善することが大切です。 ・食事は規則正しいくとる: 朝、昼、晩の3食で体に必要な栄養素をとることが基本です。[apha.jp]

精密検査

大球性貧血
  • 血液検査では貧血で、鉄欠乏は ありません。精査の結果、ビタミンB 12 欠乏と判明し、ビタミンB 12 の注射により、貧血が著明に 改善しました。また、 橋本病 を合併し、甲状腺ホルモンが低値でしたので、甲状腺ホルモンの 補充も行い、ほとんど症状が消失しました。 ビタミンB 12 は、DNA合成などに欠かせないビタミンで、肉・レバー・牛乳・卵・魚などに 含まれています。1日の必要量は約2μgで、通常は食事から十分な量が供給されています。[miyashita.or.jp]
  • ビタミンB12欠乏の実態調査 試験進捗状況 試験終了 試験実施地域 日本 実施都道府県 対象疾患 2型糖尿病 評価 主要アウトカム評価 メトホルミン内服期間と、ビタミンB12欠乏指標であるホモシステイン濃度、ビタミンB12濃度との相関 副次アウトカム評価 1)メトホルミン1日投与量と、ビタミンB12欠乏指標であるホモシステイン濃度、ビタミンB12濃度との相関 2)メトホルミン累積投与量と、ビタミンB12欠乏指標であるホモシステイン濃度、ビタミンB12濃度との相関 3)ビタミンB12欠乏症状としての貧血[rctportal.niph.go.jp]
  • 貧血の中で一番多い鉄欠乏性貧血は、赤血球が小さくなりますが、ビタミンB12欠乏の貧血は、逆に赤血球が大きくなり、貧血と呼ばれます。採血を受けた場合、Hb(ヘモグロビン)は正常が12 17位なのが貧血があると、小さい数値になります。さらに貧血では、MCV(平均赤血球容積)の値が正常は90付近ですが、 110以上、120とか大きい数値になります。 ビタミンB12欠乏が進行しますと、貧血になるばかりでなく、急に白髪になったり、舌炎になったり、ひどい時には歩行障害になったりします。[daiichihosp.jp]

治療

  • 早期に治療されなかった場合、生涯的な症状障害になりえる。 小児の場合、脳発達障害や成長障害。 ビタミンB12製剤の皮下注射、経口投与。 ビタミンB12 メルクマニュアル Pacholok, Sally M.; Stuart, Jeffrey J. (2011). Could It Be B12?: An Epidemic of Misdiagnoses. Fresno, CA: Linden Publishing. ISBN 978-1-61035-065-5.[ja.wikipedia.org]
  • 【Q】 ビタミンB12欠乏症は早期発見・治療が必要となりますが,発症時に特徴的な所見をご教示下さい。神経症状と血液検査上の貧血とでは,どちらが先に出現しますか。 (和歌山県 T) 【A】 ビタミンB12は十分量が体内に貯蔵可能であることから,体内摂取が不足してから数年をかけて欠乏症状の発現に至ると考えられるため,大半の症例で正確な発症時期の推定は困難と思われます。[jmedj.co.jp]
  • 悪性貧血は、内服のビタミンB 12 は十分吸収できませんので、治療には注射が必要です。また、 しばしば鉄欠乏を合併し、鉄の補充も必要とすることがあります。 なお、悪性貧血は、慢性萎縮性胃炎を基礎にして、胃癌を合併する頻度が高いため、定期的な 胃の内視鏡検査が欠かせません。 悪性貧血と同様に、胃切除後の方では、術後5年程で内因子不足からビタミンB 12 欠乏を生じて、 同様の症状が現われる場合があります。[miyashita.or.jp]

疫学

  • 血中ホモシステイン濃度が軽く高いくらいでも心血管疾患(CVD)リスクが高くなることを疫学的研究は示している (20) が、ホモシステインがCVDリスクを上昇させるかもしれないメカニズムは多くの研究の主題のままである (21) 。血中のホモシステイン量は少なくとも3つのビタミンで調整されている。それらは葉酸塩、ビタミンB 6 、およびビタミンB 12 である(上記の図1参照)。[lpi.oregonstate.edu]
性別分布
年齢分布

予防

  • 予防と治療 ビタミンB 12 のサプリメント 神経の損傷がある人に対して、ビタミンB 12 の注射 完全菜食主義の母親をもつ乳児には、出生直後からビタミンB 12 のサプリメントの投与を開始することが欠乏症の予防に役立ちます。 通常、ビタミンB 12 欠乏症の高齢者は、肉からビタミンを吸収することが困難なために欠乏症になっているため、ビタミンB 12 のサプリメントの摂取が有益です。肉よりもサプリメントからの方が、容易に吸収できます。[msdmanuals.com]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
•質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!