Edit concept Question Editor Create issue ticket

ハンタウイルス肺症候群


精密検査

白血球増加
  • 検査所見 [ 編集 ] 検査所見としては 血小板 減少、 白血球 増加、 血液 濃縮が特徴的である。Sin Nombre virus感染患者の病理学的検査により、肺、腎臓、心臓、脾臓、膵臓、リンパ節、骨格筋、腸、副腎、脂肪組織、膀胱、脳を含む様々な臓器にハンタウイルス抗原が分布していることが確認されている。 参考文献 [ 編集 ] Levis S et.al.[ja.wikipedia.org]
  • 検査所見 検査所見としては 血小板 減少、 白血球 増加、 血液 濃縮が特徴的である。Sin Nombre virus感染患者の病理学的検査により、肺、腎臓、心臓、脾臓、膵臓、リンパ節、骨格筋、腸、副腎、脂肪組織、膀胱、脳を含む様々な臓器にハンタウイルス抗原が分布していることが確認されている。 参考文献 Levis S et.al.[wikiwand.com]

治療

  • 治療 早期の集中治療が必須で、時に早い時点での人工呼吸が必要となります。集中治療を行う前でも酸素不足を防がなければなりません。感染者に対しては血中酸素飽和度、水分のバランスおよび血圧を注意深く観察する必要があります。 予防 腎症候性出血熱の場合と同様に、げっ歯類との接触がないように環境を整え、汚染された場合には適切な処理をします。[forth.go.jp]
  • 治療方法 早期の集中治療が必須で、時に早い時点での人工呼吸が必要となります。集中治療を行う前でも酸素不足を防がなければなりません。 予防法 げっ歯類との接触はなるべく控え、接触があった場合、細心の注意が必要です。[ryugaku-hoken.info]
  • 治療法 特異的な治療法はなく、呼吸管理など対症療法が中心となります。 予防等 ウイルスの自然宿主であるげっ歯類との接触を絶つことが基本で、流行地域でのキャンプなどの際には周囲環境のネズミ駆除をおこなう、しばらく使われていない小屋などはネズミ糞尿による汚染の危険性が高いと認識する、食品の保管にはネズミがかじらないよう蓋をしておくなどこころがけてください。[forth.go.jp]

疫学

  • ハンタウイルス肺症候群(HPS) Hantavirus pulmonary syndrome 4類感染症 病原体 新世界ハンタウイルスによる急性呼吸器感染症 主な症状 発熱・頭痛・筋肉痛・呼吸不全・ショックなど 感染経路 飛沫・創傷・経皮感染 潜伏期 2週 疫学的特徴 その他の情報 検査診断・届出の流れ 直ちに情報提供 確定後、直ちに 検出方法 遺伝子検査/抗体検出 主な検体 血液・肺組織/血清 採取容器及び量 保管方法 採取タイミング 注意事項 リンク 届出基準 / PDF 発生届 / PDF[kansen-wakayama.jp]
性別分布
年齢分布

予防

  • 米国国立公園局 2 ハンタウイルス肺症候群 米国疾病管理予防センター(CDC)によれば,ハンタウイルスはシカネズミ (deer mouse)など齧歯類(げっしるい)が媒介するウイルスであり,ネズミなど の乾燥した糞・尿・唾液を吸い込むなどにより感染しますので,こうした接触を 避けることが予防につながります。ハンタウイルスに感染することは希ですが, 感染してハンタウイルス肺症候群(HPS)を発症した場合には,深刻な症状を 引き起こし,死亡に至ることもあります。潜伏期は1 5週間とされています。[anzen.mofa.go.jp]
  • 米国疾病予防センター特殊病原体部門の研究者を中心としたグループにより,その疾患がそれまで存在が確認されていなかったハンタウイルスに起因することが解明され, HPSと命名された。 TOP 病原体の特徴 ハンタウイルス(ブニヤウイルス科ハンタウイルス属)がHPSやHFRSの原因ウイルスである。シンノンブレウイルスをはじめとするHPSの原因ウイルスは,HFRSの原因ウイルスがひとつのグループに分類されるのに対して,いわゆる新世界ハンタウイルスに分類される。[h-crisis.niph.go.jp]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!