Edit concept Question Editor Create issue ticket

バセドウ病


提示

  • これについては、日本甲状腺学会より「甲状腺疾患診断ガイドライン2013」として 「バセドウ病の診断ガイドライン」が提示されている 。 サイロキシンが過度に利用される疾患であるため、甲状腺濾胞には、光学顕微鏡下でも明らかな空泡が生じる。 甲状腺ホルモンの合成を抑える薬(抗甲状腺薬:メチマゾール(チアマゾール、メルカゾール)、チウラジール(プロバジール)を、規則的に服用する方法。定期的に甲状腺ホルモンの量を測定しながら、適切な量の薬を服用することで、血液中の甲状腺ホルモンの濃度を正常にする。[ja.wikipedia.org]
  • Nature Genetics, 2002, doi:10.1038/ng1047 高次元のビッグデータ情報を圧縮・可視化する遺伝統計解析手法 ビッグデータに代表される巨大かつ複雑なデータ集合を理解するためには、データ容量を圧縮した上で視覚的に理解可能な2次元画像情報として提示することが重要になる。[riken.jp]
無月経
  • 全身症状 暑がり、疲れやすい、だるい、体重減少、又は体重増加 体温 微熱 顔つき・首 目つきがきつい、眼球突出、複視、甲状腺腫大 神経・精神症状 イライラ感、落ち着かない、集中力低下、不眠 循環器症状 動悸、頻脈、心房細動、心不全、むくみ、息切れ 消化器症状 食欲亢進、食欲低下、口渇、軟便、排便回数増加 皮膚 発汗、脱毛、かゆみ、皮膚が黒くなる 筋骨症状 脱力感、筋力低下、骨粗鬆症、手足のふるえ、周期性四肢麻痺(男性のみ) 月経 月経不順、月経、不妊 血液値 コレステロール低下、血糖上昇、血圧上昇[kanaji.jp]
  • 下痢・排便回数の増加、肝障害(無症状) 手のふるえ (手指振戦;お茶を入れる時に、こぼすなど) 精神的に不安定[そううつ・抑うつ・不眠症( バセドウ病 はグットモーニングがない病気)]、イライラ、集中力低下/落ち着きがない 生理不順(過少月経、月経) 、性欲減退 バセドウ病の検査は血液検査で、①典型的には甲状腺刺激ホルモン(TSH)低値、甲状腺ホルモン(FT4, FT3)高値、②甲状腺を刺激する自己免疫抗体(TSH受容体抗体:TRAb)高値、③バセドウ病発症初期・軽いバセドウ病(潜在性甲状腺機能亢進症[nagasaki-clinic.com]
  • 37.5 前後の 微熱 顔つき・首-------目つきがきつい、眼球突出(3割程度)、複視、甲状腺腫大 神経・精神症状---イライラ感、落ち着かない、集中力低下、不眠 循環器症状------動悸、頻脈、心房細動、心不全、むくみ、息切れ 消化器症状------食欲亢進または低下、口渇、軟便、排便回数増加 皮膚------------発汗、脱毛、かゆみ、皮膚が黒くなる 筋骨症状--------脱力感、筋力低下、骨粗鬆症、手足のふるえ 周期性四肢麻痺(男性のみ) 月経------------月経不順、月経[seihouen.ne.jp]
月経不順
  • 全身症状 暑がり、疲れやすい、だるい、体重減少、又は体重増加 体温 微熱 顔つき・首 目つきがきつい、眼球突出、複視、甲状腺腫大 神経・精神症状 イライラ感、落ち着かない、集中力低下、不眠 循環器症状 動悸、頻脈、心房細動、心不全、むくみ、息切れ 消化器症状 食欲亢進、食欲低下、口渇、軟便、排便回数増加 皮膚 発汗、脱毛、かゆみ、皮膚が黒くなる 筋骨症状 脱力感、筋力低下、骨粗鬆症、手足のふるえ、周期性四肢麻痺(男性のみ) 月経 月経不順、無月経、不妊 血液値 コレステロール低下、血糖上昇、血圧上昇[kanaji.jp]
  • -----37.5 前後の 微熱 顔つき・首-------目つきがきつい、眼球突出(3割程度)、複視、甲状腺腫大 神経・精神症状---イライラ感、落ち着かない、集中力低下、不眠 循環器症状------動悸、頻脈、心房細動、心不全、むくみ、息切れ 消化器症状------食欲亢進または低下、口渇、軟便、排便回数増加 皮膚------------発汗、脱毛、かゆみ、皮膚が黒くなる 筋骨症状--------脱力感、筋力低下、骨粗鬆症、手足のふるえ 周期性四肢麻痺(男性のみ) 月経------------月経不順[seihouen.ne.jp]
精神症状
  • バセドウ病の心理的側面 バセドウ病に伴うことがある精神症状 バセドウ病は精神疾患ではありませんが、甲状腺ホルモンが高値の場合に精神症状をともなうことがあります。まれに精神疾患と誤認されてしまうケースがありますので、バセドウ病の心理的側面を理解することも重要です。ただし甲状腺ホルモン値が正常になっても精神症状が続く場合は、バセドウ病に別の病気が合併していると考えられます。 以下に精神症状を示しますが、これらは甲状腺ホルモンが高値の場合、一部の患者様に生じるものです。[kuma-h.or.jp]
  • 表1.小児バセドウ病の臨床症状 全身症状 全身倦怠感、疲れ易い、体重減少、身長の伸びの促進 眼症状 眼球突出、複視、まぶたの腫れ、目つきがきつい 首 甲状腺腫大 循環器症状 動悸、息切れ、頻脈、むくみ、不整脈、心不全 消化器症状 食欲の亢進、慢性の下痢 神経・精神症状 落ち着きがない、集中力低下、学力低下、情緒不安、不眠 皮膚 発汗増加、脱毛、かゆみ その他 筋力低下、脱力感、手足のふるえ(振戦) 診 断 甲状腺腫大、頻脈、眼球突出、体重減少、手指振戦、発汗増加等の症状からバセドウ病が疑われる場合[jspe.umin.jp]
  • 全身症状 暑がり、疲れやすい、だるい、体重減少、又は体重増加 体温 微熱 顔つき・首 目つきがきつい、眼球突出、複視、甲状腺腫大 神経・精神症状 イライラ感、落ち着かない、集中力低下、不眠 循環器症状 動悸、頻脈、心房細動、心不全、むくみ、息切れ 消化器症状 食欲亢進、食欲低下、口渇、軟便、排便回数増加 皮膚 発汗、脱毛、かゆみ、皮膚が黒くなる 筋骨症状 脱力感、筋力低下、骨粗鬆症、手足のふるえ、周期性四肢麻痺(男性のみ) 月経 月経不順、無月経、不妊 血液値 コレステロール低下、血糖上昇、血圧上昇[kanaji.jp]
  • 全身症状--------暑がり、疲れやすい、だるい、体重減少まれに体重増加 体温------------37.5 前後の 微熱 顔つき・首-------目つきがきつい、眼球突出(3割程度)、複視、甲状腺腫大 神経・精神症状---イライラ感、落ち着かない、集中力低下、不眠 循環器症状------動悸、頻脈、心房細動、心不全、むくみ、息切れ 消化器症状------食欲亢進または低下、口渇、軟便、排便回数増加 皮膚------------発汗、脱毛、かゆみ、皮膚が黒くなる 筋骨症状--------脱力感[seihouen.ne.jp]
  • […] β遮断薬に一般的に反応する症状:頻脈,振戦,精神症状,眼瞼遅滞(eyelid lag);まれに,暑さへの耐性低下(heat intolerance)と発汗,下痢,近位筋ミオパチー β遮断薬に一般的に反応しない症状:酸素消費,眼球突出,甲状腺腫,血管雑音,循環血液中のサイロキシン濃度,体重減少 プロプラノロールは甲状腺クリーゼに適応となる( 甲状腺クリーゼの治療 )。経口投与では通常2 3時間以内に,静注では数分以内に急速に心拍数を減少させる。[msdmanuals.com]
筋力低下
  • 全身 体重減少(まれに体重増加)、 寝起きがつらい、疲れやすい 頭部・頸部 眼球の突出、甲状腺の腫れ 皮膚・発熱 微熱、汗をかきやすい、かゆみ、暑がる 精神状態 不安、いらいらする、集中力低下 循環器 動悸、息切れ、頻脈 消化器 空腹感、のどの渇き、下痢 筋肉 筋力低下、手足のふるえ このような状態を甲状腺機能亢進症(こうしんしょう)といいます。[med.or.jp]
  • 表1.小児バセドウ病の臨床症状 全身症状 全身倦怠感、疲れ易い、体重減少、身長の伸びの促進 眼症状 眼球突出、複視、まぶたの腫れ、目つきがきつい 首 甲状腺腫大 循環器症状 動悸、息切れ、頻脈、むくみ、不整脈、心不全 消化器症状 食欲の亢進、慢性の下痢 神経・精神症状 落ち着きがない、集中力低下、学力低下、情緒不安、不眠 皮膚 発汗増加、脱毛、かゆみ その他 筋力低下、脱力感、手足のふるえ(振戦) 診 断 甲状腺腫大、頻脈、眼球突出、体重減少、手指振戦、発汗増加等の症状からバセドウ病が疑われる場合[jspe.umin.jp]
  • 全身症状 暑がり、疲れやすい、だるい、体重減少、又は体重増加 体温 微熱 顔つき・首 目つきがきつい、眼球突出、複視、甲状腺腫大 神経・精神症状 イライラ感、落ち着かない、集中力低下、不眠 循環器症状 動悸、頻脈、心房細動、心不全、むくみ、息切れ 消化器症状 食欲亢進、食欲低下、口渇、軟便、排便回数増加 皮膚 発汗、脱毛、かゆみ、皮膚が黒くなる 筋骨症状 脱力感、筋力低下、骨粗鬆症、手足のふるえ、周期性四肢麻痺(男性のみ) 月経 月経不順、無月経、不妊 血液値 コレステロール低下、血糖上昇、血圧上昇[kanaji.jp]
  • しかし、新陳代謝の異常な亢進は、発熱・発汗(暑がり・皮膚のかゆみ)・顔や体のやつれ/体重減少・筋肉の衰え/筋力低下、貧血などをおこします。 また、安静でも不必要にエネルギーをどんどん消費するため、疲れやすくなります。 ※新陳代謝の異常な亢進は、食慾中枢を刺激し、体内の糖・脂肪が燃焼される以上に食べれば、逆に体重増加します。特に、胃腸が丈夫な若い バセドウ病 のひとは、体重増加する可能性があります。[nagasaki-clinic.com]
発汗増加
  • 表1.小児バセドウ病の臨床症状 全身症状 全身倦怠感、疲れ易い、体重減少、身長の伸びの促進 眼症状 眼球突出、複視、まぶたの腫れ、目つきがきつい 首 甲状腺腫大 循環器症状 動悸、息切れ、頻脈、むくみ、不整脈、心不全 消化器症状 食欲の亢進、慢性の下痢 神経・精神症状 落ち着きがない、集中力低下、学力低下、情緒不安、不眠 皮膚 発汗増加、脱毛、かゆみ その他 筋力低下、脱力感、手足のふるえ(振戦) 診 断 甲状腺腫大、頻脈、眼球突出、体重減少、手指振戦、発汗増加等の症状からバセドウ病が疑われる場合[jspe.umin.jp]
  • 甲状腺腫大、眼球突出、頻脈、体重減少、手指振戦、発汗増加等の甲状腺中毒症所見などからバセドウ病が疑われる場合、血中の甲状腺ホルモン測定などにより判断する。 甲状腺ホルモン:freeT4、freeT3の高値、TSHの異常低値。ただしeuthyroid Graves' diseaseの場合はホルモン正常であるので注意。 自己抗体:抗TSH受容体抗体(TRAb)陽性、または抗TSH受容体刺激抗体(TSAb)陽性。 甲状腺機能の亢進:甲状腺シンチでの摂取率高値、エコーでの血流増加。[ja.wikipedia.org]
  • バセドウ病の診断ガイドライン 甲状腺機能低下症の診断ガイドライン 無痛性甲状腺炎の診断ガイドライン 慢性甲状腺炎(橋本病)の診断ガイドライン 亜急性甲状腺炎(急性期)の診断ガイドライン バセドウ病の診断ガイドライン a) 臨床所見 1.頻脈、体重減少、手指振戦、発汗増加等の甲状腺中毒症所見 2.びまん性甲状腺腫大 3.眼球突出または特有の眼症状 b) 検査所見 1.遊離T 4 、遊離T 3 のいずれか一方または両方高値 2.TSH低値(0.1μU/ml以下) 3.抗TSH受容体抗体(TRAb, TBII[japanthyroid.jp]
湿疹
  • また薬による副作用(顆粒球減少症、肝機能障害、湿疹やかゆみなど)を生じることがありますのでその点にも注意が必要です。 抗甲状腺薬の副作用 抗甲状腺薬は全部で2種類しかありません。“メルカゾール”と“プロパジール(チウラジール)”です。プロパジールとチウラジールは製薬会社が異なるため商品名が違うだけで全く同じお薬です。 頻度が稀ではないものとして、かゆみ・蕁麻疹などの皮疹・肝機能障害があります。[kojosen.com]
甲状腺腫
  • (1)甲状腺 (2)眼球突出 (3)頻脈 甲状腺 甲状腺とは甲状腺がはれている状態を指します。 バセドウ病では、多くの場合甲状腺が全体的にはれる「びまん性甲状腺」を認めます。中には甲状腺のはれに左右差がある方や、はれをほとんど認めない方もいます。 正常な甲状腺 びまん性甲状腺 眼球突出 眼球突出をはじめとした目の症状(甲状腺関連眼症)は、バセドウ病の特徴的な症状です。[ito-hospital.jp]
  • […] text 結節性 甲状腺について 結節性甲状腺は、甲状腺の機能にほとんど異常がなく自覚症状がありません。[kanaji.jp]
  • 甲状腺 眼球突出 甲状腺ホルモンの過剰によって起こる各症状(動悸など) 以下に各々の症状についてご説明致します。 (1) 甲状腺 甲状腺は甲状腺が腫れている状態のことです。 甲状腺には、甲状腺全体がそのままの形で腫れる「びまん性甲状腺」と、部分的にしこりができる「結節性甲状腺」があります。 バセドウ病の場合は、「びまん性甲状腺」の方になります。 腫れの程度には個人差がありますが、一般的に若年の方が大きく腫れやすい傾向があります。[sekiya-naika.jp]
  • (ただし、機能低下症の場合は補充療法をきちんと行っていくと非常に安定し副作用もまずありませんんので、それほど心配する必要はありません) 甲状腺腫瘍 甲状腺のしこり 甲状腺のしこり(結節性甲状腺)には、大きく①のう胞、②良性腫瘍、③過形成(腺腫様甲状腺)、④悪性腫瘍があります。甲状腺超音波(エコー)検査と血液検査を行い、特に悪性腫瘍と区別が難しい場合にはエコー下に穿刺吸引細胞診を行い診断する必要があります。手術などの治療が必要な場合は、専門治療機関をご紹介いたします。[medicalplace.jp]
体重減少
  • 表1.小児バセドウ病の臨床症状 全身症状 全身倦怠感、疲れ易い、体重減少、身長の伸びの促進 眼症状 眼球突出、複視、まぶたの腫れ、目つきがきつい 首 甲状腺腫大 循環器症状 動悸、息切れ、頻脈、むくみ、不整脈、心不全 消化器症状 食欲の亢進、慢性の下痢 神経・精神症状 落ち着きがない、集中力低下、学力低下、情緒不安、不眠 皮膚 発汗増加、脱毛、かゆみ その他 筋力低下、脱力感、手足のふるえ(振戦) 診 断 甲状腺腫大、頻脈、眼球突出、体重減少、手指振戦、発汗増加等の症状からバセドウ病が疑われる場合[jspe.umin.jp]
  • 逆に、60代以降に発症した患者は、のどの腫れが小さく、体重減少や動悸などの症状が強く出ます。高齢者の体重減少や倦怠感は「年をとったから」と見過ごしがちなので注意が必要です。 バセドウ病の初発症状 出典: 『伊藤公一のバセドウ病と診断されたときにまず読む本』(主婦の友社) また、バセドウ眼症といって、目がカッと見開いた感じに見える、眼球が出て見える、まぶたが腫れる、さらに物が二重に見えるなどの視力障害が出ることがあります。バセドウ眼症の治療には、バセドウ病の専門医と眼科医の連携が欠かせません。[hitachi-hoken.co.jp]
  • 全身 体重減少(まれに体重増加)、 寝起きがつらい、疲れやすい 頭部・頸部 眼球の突出、甲状腺の腫れ 皮膚・発熱 微熱、汗をかきやすい、かゆみ、暑がる 精神状態 不安、いらいらする、集中力低下 循環器 動悸、息切れ、頻脈 消化器 空腹感、のどの渇き、下痢 筋肉 筋力低下、手足のふるえ このような状態を甲状腺機能亢進症(こうしんしょう)といいます。[med.or.jp]
発熱
  • 抗甲状腺薬による副作用の症状 すぐに受診すべき症状 扁桃炎、のどの痛み、突然の高熱、体がだるい 無顆粒球症の可能性 青あざ、皮下出血 再生不良性貧血の可能性 黄疸(白眼が黄色くなる、尿の色が急に濃くなる)、食欲がない、吐き気、発熱 肝障害の可能性 できるだけ早く医師に報告すべき症状 発疹、かゆみ、発熱、筋肉、関節の痛み アイソトープ(放射性ヨード)治療 「放射性ヨード」というアイソトープを中に封じ込めたカプセルを一回内服するという簡単な方法です。 放射性ヨードとは?[nucmed.w3.kanazawa-u.ac.jp]
  • 全身 体重減少(まれに体重増加)、 寝起きがつらい、疲れやすい 頭部・頸部 眼球の突出、甲状腺の腫れ 皮膚・発熱 微熱、汗をかきやすい、かゆみ、暑がる 精神状態 不安、いらいらする、集中力低下 循環器 動悸、息切れ、頻脈 消化器 空腹感、のどの渇き、下痢 筋肉 筋力低下、手足のふるえ このような状態を甲状腺機能亢進症(こうしんしょう)といいます。[med.or.jp]
  • とくに発熱(38 をこえる高熱)が見られた場合は白血球減少が疑われますので、すぐに血液検査を行う必要があります。 診療時間内であれば、まずは当クリニックに連絡していただくか、あるいはすぐにお近くの救急指定病院を受診してください。 診察時間内: 078-862-9966 診察時間外: 080-6228-9900 ・白血球減少はこわい副作用ですが、頻度は0.1 0.2%です。夜に高熱がでても、朝まで待ってから血液検査を受ける位の時間的余裕はあります。[takamura-clinic.net]
  • しかし、新陳代謝の異常な亢進は、発熱・発汗(暑がり・皮膚のかゆみ)・顔や体のやつれ/体重減少・筋肉の衰え/筋力低下、貧血などをおこします。 また、安静でも不必要にエネルギーをどんどん消費するため、疲れやすくなります。 ※新陳代謝の異常な亢進は、食慾中枢を刺激し、体内の糖・脂肪が燃焼される以上に食べれば、逆に体重増加します。特に、胃腸が丈夫な若い バセドウ病 のひとは、体重増加する可能性があります。[nagasaki-clinic.com]
疲労
  • バセドウ病とは 甲状腺部に一致して、前頚部が腫脹、腫大し、甲状腺機能亢進による中毒諸症状(暑がり、発汗、動悸、手のふるえ、易疲労感、体重減少など)がみられる病気です。バセドウ病は女性では100 150人に1人の頻度でみられる病気で、決してまれなものではありません。一方男性ではそれより少なく、女性の1/5 1/4ぐらいの頻度で見られます。他人に首がはれている、首が太いなどと指摘される場合や、たまたまの診察時に気づかれることもあります。[enomoto-clinic.info]
  • 甲状腺血流測定 ・尿中ヨウ素の測定 が無痛性甲状腺炎との鑑別に有用である ※ 赤字:2013年6月24日 改定 甲状腺機能低下症の診断ガイドライン 【原発性甲状腺機能低下症】 a) 臨床所見 無気力、易疲労感、眼瞼浮腫、寒がり、体重増加、動作緩慢、嗜眠、記憶力低下、便秘、嗄声等いずれかの症状 b) 検査所見 遊離T 4 低値およびTSH高値 原発性甲状腺機能低下症 a)およびb)を有するもの 【付記】 1.[japanthyroid.jp]
  • 典型的な症状は、 心拍数の増加と血圧上昇 不整脈 大量発汗と体のほてり 手の振戦(ふるえ) 神経過敏と不安・焦燥感 睡眠障害(不眠症) 食欲が亢進するにもかかわらず、体重が減少する 疲労や脱力を感じるにもかかわらず活動レベルが高まる 排便回数増加(ときに下痢を伴う) 生化学的検査上のコリンエステラーゼの低下(検診結果を解釈する上で、この所見を認めた際、甲状腺機能亢進状態も鑑別診断に挙げる必要がある) この疾患は、患者のおかれた社会的立場にも影響を及ぼす。 性格に驚くほどの変化をきたすことが多い。[ja.wikipedia.org]
  • 症状は多数あり,頻脈,疲労,体重減少,神経過敏,振戦などを呈する。診断は臨床的に行い,甲状腺機能検査を用いる。治療は原因により異なる。 病因 甲状腺機能亢進症は,血中の甲状腺刺激物質または自律的な甲状腺機能亢進が原因で,甲状腺での 甲状腺ホルモンの合成と分泌 (サイロキシン[T 4 ]およびトリヨードサイロニン[T 3 ])が亢進した結果生じる。また,合成の亢進がない状態での甲状腺からの甲状腺ホルモン過剰放出によっても引き起こされる。[msdmanuals.com]
体重増加
  • 全身 体重減少(まれに体重増加)、 寝起きがつらい、疲れやすい 頭部・頸部 眼球の突出、甲状腺の腫れ 皮膚・発熱 微熱、汗をかきやすい、かゆみ、暑がる 精神状態 不安、いらいらする、集中力低下 循環器 動悸、息切れ、頻脈 消化器 空腹感、のどの渇き、下痢 筋肉 筋力低下、手足のふるえ このような状態を甲状腺機能亢進症(こうしんしょう)といいます。[med.or.jp]
  • 全身症状 暑がり、疲れやすい、だるい、体重減少、又は体重増加 体温 微熱 顔つき・首 目つきがきつい、眼球突出、複視、甲状腺腫大 神経・精神症状 イライラ感、落ち着かない、集中力低下、不眠 循環器症状 動悸、頻脈、心房細動、心不全、むくみ、息切れ 消化器症状 食欲亢進、食欲低下、口渇、軟便、排便回数増加 皮膚 発汗、脱毛、かゆみ、皮膚が黒くなる 筋骨症状 脱力感、筋力低下、骨粗鬆症、手足のふるえ、周期性四肢麻痺(男性のみ) 月経 月経不順、無月経、不妊 血液値 コレステロール低下、血糖上昇、血圧上昇[kanaji.jp]
  • 甲状腺血流測定 ・尿中ヨウ素の測定 が無痛性甲状腺炎との鑑別に有用である ※ 赤字:2013年6月24日 改定 甲状腺機能低下症の診断ガイドライン 【原発性甲状腺機能低下症】 a) 臨床所見 無気力、易疲労感、眼瞼浮腫、寒がり、体重増加、動作緩慢、嗜眠、記憶力低下、便秘、嗄声等いずれかの症状 b) 検査所見 遊離T 4 低値およびTSH高値 原発性甲状腺機能低下症 a)およびb)を有するもの 【付記】 1.[japanthyroid.jp]
震え
  • 図:正常なホルモン分泌とバセドウ病患者のホルモン分泌 バセドウ病の症状 甲状腺ホルモンが過剰に分泌されることにより体重の減少、動悸、手の震えや異常な発汗、下痢などが起こります。また、イライラしたり落ち着きがなくなったりすることがあり、場合によっては眼球が突出すること(バセドウ病眼症という)もあります。 合併症としては 心房細動 という 不整脈 の発生や 心不全 、 骨粗鬆症 などがあります。[saiseikai.or.jp]
  • そのため新陳代謝が盛んになり、「甲状腺腫」「頻脈・動悸・息切れ」「眼球突出」などのバセドウ病の代表的な症状の他に、「異常発汗」「口が渇く」「手足の震え」「イライラする」などの症状も見られるようになります。 バセドウ病の診療について バセドウ病の治療 バセドウ病は、甲状腺ホルモンの過剰分泌が原因の病気ですので、甲状腺ホルモンが過剰に作られないようにする治療を行っていきます。甲状腺ホルモンの過剰分泌を抑えるために、主に次の3つの方法でアプローチしていきます。[ekimaenaika.jp]
  • のどの腫れや動悸、息切れ、倦怠感、体重減少(増える場合もある)、ほてりや異常な発汗、手足の震え、眼症状などの症状があります。無月経になることもあるため、婦人科などほかの診療科で見つかることも多い病気ですが、初診は内科、できれば内分泌科の専門医がいる医療機関を受診しましょう。 バセドウ病ってどんな病気? 発症する年齢によって症状がことなる バセドウ病は甲状腺機能疾患で、女性に多い病気です。[hitachi-hoken.co.jp]
手の震え
  • 図:正常なホルモン分泌とバセドウ病患者のホルモン分泌 バセドウ病の症状 甲状腺ホルモンが過剰に分泌されることにより体重の減少、動悸、震えや異常な発汗、下痢などが起こります。また、イライラしたり落ち着きがなくなったりすることがあり、場合によっては眼球が突出すること(バセドウ病眼症という)もあります。 合併症としては 心房細動 という 不整脈 の発生や 心不全 、 骨粗鬆症 などがあります。[saiseikai.or.jp]
興奮
  • 時には、抑うつ状態もみられる一方で、落ち着きがなく、多弁で興奮しやすく、動き回ったりするといった、躁病を思わせるような症状もみられます。日中に本人の活動性が低下することが、躁病との大きな違いで、実際に躁病の診断基準に合致する方は極めてまれです。 2.睡眠障害 寝つきが悪くなり、途中で目覚めたり、悪夢を見たりします。 3.活動性の低下 疲れやすくなり、休息や昼寝をすることが多くなります。何かをしようと家の中をうろついたりしますが、まとまったことを最後までやり遂げることができません。[kuma-h.or.jp]
不眠症
  • 典型的な症状は、 心拍数の増加と血圧上昇 不整脈 大量発汗と体のほてり 手の振戦(ふるえ) 神経過敏と不安・焦燥感 睡眠障害(不眠症) 食欲が亢進するにもかかわらず、体重が減少する 疲労や脱力を感じるにもかかわらず活動レベルが高まる 排便回数増加(ときに下痢を伴う) 生化学的検査上のコリンエステラーゼの低下(検診結果を解釈する上で、この所見を認めた際、甲状腺機能亢進状態も鑑別診断に挙げる必要がある) この疾患は、患者のおかれた社会的立場にも影響を及ぼす。 性格に驚くほどの変化をきたすことが多い。[ja.wikipedia.org]
  • 下痢・排便回数の増加、肝障害(無症状) 手のふるえ (手指振戦;お茶を入れる時に、こぼすなど) 精神的に不安定[そううつ・抑うつ・不眠症( バセドウ病 はグットモーニングがない病気)]、イライラ、集中力低下/落ち着きがない 生理不順(過少月経、無月経) 、性欲減退 バセドウ病の検査は血液検査で、①典型的には甲状腺刺激ホルモン(TSH)低値、甲状腺ホルモン(FT4, FT3)高値、②甲状腺を刺激する自己免疫抗体(TSH受容体抗体:TRAb)高値、③バセドウ病発症初期・軽いバセドウ病(潜在性甲状腺機能亢進症[nagasaki-clinic.com]
  • 心拍数の増加と血圧上昇 不整脈 大量発汗と体のほてり 手の振戦(ふるえ) 神経過敏と不安 睡眠障害(不眠症) 食欲が亢進するにもかかわらず体重が減少する 疲労や脱力を感じるにもかかわらず活動レベルが高まる 排便回数増加(ときに下痢を伴う) 甲状腺機能亢進症の高齢者では、このような特徴的な症状が現れず、虚弱、錯乱、引きこもり、抑うつといった、いわゆる無欲性甲状腺機能亢進症または潜在性甲状腺機能亢進症と呼ばれる状態になることがあります。[msdmanuals.com]
錯乱
  • 心拍数の増加と血圧上昇 不整脈 大量発汗と体のほてり 手の振戦(ふるえ) 神経過敏と不安 睡眠障害(不眠症) 食欲が亢進するにもかかわらず体重が減少する 疲労や脱力を感じるにもかかわらず活動レベルが高まる 排便回数増加(ときに下痢を伴う) 甲状腺機能亢進症の高齢者では、このような特徴的な症状が現れず、虚弱、錯乱、引きこもり、抑うつといった、いわゆる無欲性甲状腺機能亢進症または潜在性甲状腺機能亢進症と呼ばれる状態になることがあります。[msdmanuals.com]
  • 甲状腺クリーゼでは,突然激しい甲状腺機能亢進症状が生じ,発熱,著明な筋力低下および筋萎縮,大きな感情の揺れを伴う極度の不穏,錯乱,精神病症状,昏睡,悪心,嘔吐,下痢,軽度の黄疸を伴う肝腫大の内のいずれかもしくは複数の症状を伴う。心血管虚脱およびショックを来すこともある。甲状腺クリーゼは生命を脅かす緊急事態であり,迅速な治療を必要とする。 診断 TSH 遊離T 4 に加え,遊離T 3 または総T 3 のいずれか ときに,放射性ヨード摂取率 診断は病歴,身体診察,および甲状腺機能検査に基づく。[msdmanuals.com]
下痢
  • 図:正常なホルモン分泌とバセドウ病患者のホルモン分泌 バセドウ病の症状 甲状腺ホルモンが過剰に分泌されることにより体重の減少、動悸、手の震えや異常な発汗、下痢などが起こります。また、イライラしたり落ち着きがなくなったりすることがあり、場合によっては眼球が突出すること(バセドウ病眼症という)もあります。 合併症としては 心房細動 という 不整脈 の発生や 心不全 、 骨粗鬆症 などがあります。[saiseikai.or.jp]
  • 全身 体重減少(まれに体重増加)、 寝起きがつらい、疲れやすい 頭部・頸部 眼球の突出、甲状腺の腫れ 皮膚・発熱 微熱、汗をかきやすい、かゆみ、暑がる 精神状態 不安、いらいらする、集中力低下 循環器 動悸、息切れ、頻脈 消化器 空腹感、のどの渇き、下痢 筋肉 筋力低下、手足のふるえ このような状態を甲状腺機能亢進症(こうしんしょう)といいます。[med.or.jp]
  • 表1.小児バセドウ病の臨床症状 全身症状 全身倦怠感、疲れ易い、体重減少、身長の伸びの促進 眼症状 眼球突出、複視、まぶたの腫れ、目つきがきつい 首 甲状腺腫大 循環器症状 動悸、息切れ、頻脈、むくみ、不整脈、心不全 消化器症状 食欲の亢進、慢性の下痢 神経・精神症状 落ち着きがない、集中力低下、学力低下、情緒不安、不眠 皮膚 発汗増加、脱毛、かゆみ その他 筋力低下、脱力感、手足のふるえ(振戦) 診 断 甲状腺腫大、頻脈、眼球突出、体重減少、手指振戦、発汗増加等の症状からバセドウ病が疑われる場合[jspe.umin.jp]
  • 甲状腺が甲状腺ホルモンを過剰に作り出す状態で、症状は甲状腺の腫大、眼球突出・精神不安定・手指振戦・頻脈・食欲増進・下痢・体重減少などが症状としてあげられます。 放射性ヨード内服療法とは? 治療に使われる放射性ヨードは、食物から取るヨードと同じように甲状腺に取り込まれます。放射性ヨードは放射線(ベータ線)により甲状腺の細胞を減少させ、甲状腺ホルモンの量を減らします。 治療内容について 治療は、アイソトープ(放射性ヨード)のカプセルをのんでいただくだけです。[matsunami-hsp.or.jp]
  • また、内臓の働きも活発になり頻脈や便通の異常(軟便、下痢、頻回な便通)も認めます。他には手足のふるえ、倦怠感などもよく見られる症状です。精神的ないらつき、不眠、集中力の低下などが原因で大人では仕事の能率の低下、子どもでは成績の低下がみられることもあります。 図1では当院に来院した患者様の治療前の症状を多いものから列挙しました。 図1 バセドウ病の治療前の症状 年代によって異なる症状の現れ バセドウ病では多彩な症状が認められますが、その現れ方は個人差が大きく様々です。[ito-hospital.jp]
食欲増加
  • もの凄い倦怠感と体重の減少、のどの渇きと異常な食欲増加、いま考えてみるとすべてこの病気の症状でした。 病院や医師の見解もさまざまで、この数ヵ月は“どうしたら良いのか?”と病床から携帯電話を使って色々と情報を見ては、安心したり不安になったり。 私は、21歳の時に起業して約26年間。その間病気で休んだことなどありませんでした。 病気になってしばらく、趣味ともいえる仕事を長期間休んで治療に専念しましたが、その情報の少なさに不安を感じたのも事実でした。[wasou.com]
動悸
  • 激しい動悸と不眠、脱毛に襲われ 3ヵ月で10キログラム痩せてしまったPさん(45歳) 心電図は「異常なし」なのに 激しい動悸と息切れが襲う ある流通企業に勤めるPさんが初めて自分の身体の変調に気づいたのは、今から数ヵ月前のこと。いつもなら駅の階段を1段飛ばしで駆け上がっているのに、その朝は階段の踊り場で思わず立ち止まってしまった。 足がつりそうになるほどだるく、強い動悸もする。会社の健康診断前に1度病院に行かなくてはならないと思った。心臓が口から出そう。経験したことがないほど脈が速くなっていた。[diamond.jp]
  • 早期発見のポイント 先に述べたように、バセドウ病の症状は体重の減少、動悸、異常な発汗です。食欲があるのに痩せてしまうときや、動悸が続くとき、手が震えてしまうとき、他人より暑がりであるとき、原因不明の下痢が続くときなどは、早めに医療機関を受診することをお勧めします。妊娠を計画するときには、甲状腺の状態について医師と相談することが必要です。 予防の基礎知識 残念ながら、バセドウ病に対する予防法は特にありません。疑わしい症状に気づいたら、なるべく早く医療機関を受診しましょう。[saiseikai.or.jp]
高血圧症
  • (臨床検査科 生理学主任 一瀬 康浩) 診療科の特色 糖尿病・内分泌内科 平成25年に最新の人工膵臓(STG-55)が導入されました 糖尿病・内分泌内科は、糖尿病に代表される生活習慣病(脂質異常症、血圧、肥満症など)及び甲状腺疾患に代表される内分泌疾患(副腎疾患、下垂体疾患、副甲状腺疾患)の診断及び治療を行っています。糖尿病の診療においては、高血糖の病態、合併症の診断、患者教育に力を入れています。[nho-kumamoto.jp]
頻拍
  • […] β遮断薬が禁忌の患者では,カルシウム拮抗薬により性不整脈を調節することがある。 ヨウ素 薬理学的用量のヨードは,T 3 およびT 4 の放出を数時間以内に抑制しヨードの有機化を阻害するが,数日から1週間持続する一過性の効果であり,その後これらの効果は通常消失する。ヨードは,甲状腺クリーゼの緊急治療や,甲状腺以外の緊急手術を受ける甲状腺機能亢進症患者,甲状腺摘出術を行う甲状腺機能亢進症患者に対する術前処置(甲状腺の血管分布を減少させるため)に用いられる。[msdmanuals.com]
複視
  • 〈ふくし〉】 外眼筋(左右に六つずつあります)の腫れのため眼球運動が悪くなり、視線が一点に合わず物が二つに見える「」になります。 【視神経の障害】 眼窩内圧が上昇すると、眼球後方から脳へと伸びている視神経や眼球へ血液を送っている血管も圧迫されます。それにより、視力が低下したり、視野が欠けたり暗くなったりすることがあります。視神経は完全に障害されてしまうと回復しないので、そうなる前に治療しなければいけません。[shec.jp]
  • 〈 ふくし 〉 外眼筋(左右に六つずつあります)の腫れのため眼球運動が悪くなり、視線が一点に合わず物が二つに見える「」になります。眼球突出の説明をしたとき、若い人ほど眼窩支持組織が柔らかいので眼球突出が現れやすいと書きましたが、中年以降の人では眼窩の組織が固いため、反対に眼球突出よりもこのや次に解説する 視神経 〈 ししんけい 〉 障害が起きやすい傾向があります。 視神経の障害 眼窩内圧が上昇すると、眼球後方から脳へと伸びている視神経や眼球へ血液を送っている血管も圧迫されます。[skk-net.com]
  • 〈 ふくし 〉 外眼筋(左右に六つずつあります)の腫れのため眼球運動が悪くなり、視線が一点に合わず物が二つに見える「」になります。眼球突出の説明をしたとき、若い人ほど眼窩支持組織が柔らかいので眼球突出が現れやすいと書きましたが、中年以降の人では眼窩の組織が固いため、反対に眼球突出よりもこのや次に解説する視神経 〈 ししんけい 〉 障害が起きやすい傾向があります。 視神経の障害 眼窩内圧が上昇すると、眼球後方から脳へと伸びている視神経や眼球へ血液を送っている血管も圧迫されます。[dm-net.co.jp]
  • 治療が望ましい方 視力低下、、眼痛、眼圧上昇、結膜の充血などの所見が過去3ヶ月以内に症状が悪化している方。 MRI検査で外眼筋に炎症所見が認められる方。 放射線治療の併用については一般に有効ですが、以下の方にはお勧めしません。 眼底に糖尿病性網膜症の所見がある方。 35歳未満の方 当院での治療手順 初診時 診察や血液検査、甲状腺超音波検査でバセドウ病の状態を確認します。MRIや眼科医の意見も踏まえ、中等症以上であれば治療をお勧めします。[www2.hosp.med.tottori-u.ac.jp]
  • 表1.小児バセドウ病の臨床症状 全身症状 全身倦怠感、疲れ易い、体重減少、身長の伸びの促進 眼症状 眼球突出、、まぶたの腫れ、目つきがきつい 首 甲状腺腫大 循環器症状 動悸、息切れ、頻脈、むくみ、不整脈、心不全 消化器症状 食欲の亢進、慢性の下痢 神経・精神症状 落ち着きがない、集中力低下、学力低下、情緒不安、不眠 皮膚 発汗増加、脱毛、かゆみ その他 筋力低下、脱力感、手足のふるえ(振戦) 診 断 甲状腺腫大、頻脈、眼球突出、体重減少、手指振戦、発汗増加等の症状からバセドウ病が疑われる場合[jspe.umin.jp]
視力低下
  • その程度は患者さんによって異なるもので、高度な場合は、視力低下や高度な眼球突出、複視が生じます。 眼窩減圧術は、高度な視力低下やひどい眼球突出(強い左右差)がみられるときに行う手術です。 手術内容 手術は全身麻酔の上、眼窩の骨を削って肥大した筋肉や脂肪が入るスペースを作成するために行います。 具体的には、目じりの部分の皮膚、下まぶたの結膜を切開し、下まぶたを大きくひっくり返して眼窩外側壁、と呼ばれる骨に到達します。[kobe-kaisei.org]
  • 治療が望ましい方 視力低下、複視、眼痛、眼圧上昇、結膜の充血などの所見が過去3ヶ月以内に症状が悪化している方。 MRI検査で外眼筋に炎症所見が認められる方。 放射線治療の併用については一般に有効ですが、以下の方にはお勧めしません。 眼底に糖尿病性網膜症の所見がある方。 35歳未満の方 当院での治療手順 初診時 診察や血液検査、甲状腺超音波検査でバセドウ病の状態を確認します。MRIや眼科医の意見も踏まえ、中等症以上であれば治療をお勧めします。[www2.hosp.med.tottori-u.ac.jp]
  • バセドウ病眼症の症状 まぶたの腫れ、まぶたがつりあがる、眼球突出、目の痛み、物が二重に見える、 まぶしい、視神経が圧迫されることによって視力低下、物がゆがんで見える、 視野全体に色が付いて見える、などの症状が見られます。 眼の構造とバセドウ病眼症 眼球表面は角膜、結膜、眼瞼(まぶた)で被われて眼瞼をつり上げる筋肉(眼瞼挙筋)があり 眼球の後ろには脂肪組織、眼球を動かすための外眼筋、視神経があります。[seihouen.ne.jp]
  • 【眼精疲労】 ドライアイや複視、視力低下などの程度が軽いときは、単なる眼精疲労として自覚されます。 主なの治療方法 原発性症状に対する治療 平滑筋の働きを抑えるα〈アルファ〉遮断薬の点眼や筋肉を弛緩させるボツリヌス毒素の注射をします。 放射線治療という選択肢もあります。放射線治療の副作用で、こめかみの辺りの毛が抜けることがありますが、数カ月すると元に戻ります。 手術としては、眼窩減圧〈げんあつ〉手術があります。[shec.jp]
  • 眼精疲労 ドライアイや複視、視力低下などの程度が軽いときは、単なる眼精疲労として自覚されます。 な るほど。 バセドウ病で目に現れる症状は互いに関係し合って、 目の病気として進むってことね。 目が出てくるだけじゃなかったんだ。 で、次は治療法の話ネ 目の治療は三つのルートから進める バセドウ病による目の治療は、(1) バセドウ病自体の治療と、(2) 原発性症状に対する治療、(3) 続発性症状に対する治療――の三つに分けられます。[dm-net.co.jp]
首の腫れ
  • ただ、自己抗体が関係している病気なので、バセドウ病と同じような目の症状が現れることもあり、腫れもみられます。 バセドウ病による目の病気 バセドウ病による目の病気は大きく分けて、バセドウ病そのものが原因で目に現れる症状と、いったん生じた目の異常が原因となり続発的に現れる症状があります。 バセドウ病自体が原因の「原発性症状」 眼瞼 〈 がんけん 〉 後退 眼瞼とは‘まぶた’のことです。[dm-net.co.jp]
  • ただ、自己抗体が関係している病気なので、バセドウ病と同じような目の症状が現れることもあり、腫れもみられます。 バセドウ病による目の病気 バセドウ病による目の病気は大きく分けて、バセドウ病そのものが原因で目に現れる症状と、いったん生じた目の異常が原因となり続発的に現れる症状があります。 バセドウ病自体が原因の「原発性症状」 眼瞼 〈 がんけん 〉 後退 眼瞼とは'まぶた'のことです。[skk-net.com]

治療

  • アイソトープ治療の歴史と安全性 どのような人がアイソトープ治療を受けるのでしょうか? アイソトープ治療を受けてはならない人 主治医と十分な検討が必要な人 副作用 実際の治療について アイソトープ治療後の注意事項 治療後の経過 アイソトープ治療の歴史と安全性 バセドウ病に対して放射性ヨウ素を使った初めての治療の試みは、1941年にアメリカの2つのグループで行われました。[jrias.or.jp]
  • アイソトープ治療の対象になる方 薬物治療開始後に副作用が生じ、薬剤が継続できない方 長年薬物治療を行っているものの、症状が治まる見込みのない方 甲状腺のはれが見た目にも明らかで、甲状腺腫を縮小させたい方 外科的治療後にバセドウ病が再発してしまった方 など バセドウ病 3つの治療方法の比較 治療法 長所 短所 薬物療法 薬を飲むだけで手軽 甲状腺機能低下症になっても戻る 副作用があり得る 治療が長期にわたる 再発が多い アイソトープ療法 薬物療法に比べ、治療期間が短い 副作用・合併症が少ない 再発が[rakuwa.or.jp]

病態生理

  • 病態生理 甲状腺機能亢進症では血清T 3 の上昇がT 4 の上昇を通常上回るが,これはおそらくT 3 の分泌の亢進,および末梢組織でのT 4 からT 3 への変換によるものである。一部の患者では,T 3 のみが上昇する(T 3 中毒症)。T 3 中毒症は,バセドウ病,多結節性甲状腺腫,自律機能性の単発性甲状腺結節など,甲状腺機能亢進症をもたらす一般的な疾患のいずれでも発現する可能性がある。[msdmanuals.com]

予防

  • 予防法はないのだろうか。 「甲状腺機能障害になる原因がはっきりわかっていないので、予防は難しいのですが、ストレスは避けたほうがいいということは言えますね」 そう話すのは、「3・11甲状腺がん子ども基金」の顧問も務める内科医の牛山元美先生。 「甲状腺は脳の視床下部と、その下にある下垂体から指令を受けて、甲状腺ホルモンを分泌します。[ryukyushimpo.jp]
  • ステロイドの副作用を防ぐために予防薬や血糖値の観察を行いながら慎重に治療します。放射線治療を併用する方は、同時期に計10回(20Gy)の照射が一般的です。 これらの治療が終わると、ステロイドは内服薬に切り替えて少しずつ減らしていきます。ステロイドのお薬が完全に無くなるには2 3ヶ月の期間が一般的です。退院後も、ステロイドの副作用に注意する必要があります。 その後の治療 治療によりバセドウ病眼症の活動性は弱くなり、寛解することが一般的ですが、症状が一部残ることがあります。[www2.hosp.med.tottori-u.ac.jp]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
•質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!