Edit concept Question Editor Create issue ticket

ドクゼリ属中毒


提示

障害
  • 尿管が変性し、下痢、嘔吐、脱水、腎臓障害、視力障害、しびれ、呼吸困難、全身麻痺を引き起こし、最悪死亡する場合があります。 ダイオウ タデ科の植物です。 葉はシュウ酸を多く含んでおり、黄疸、下痢、嘔吐、腎不全などを犬が引き起こします。 ツリフネソウ ツリフネソウ科ツリフネソウ属の一年草です。 全体に毒を含み嘔吐、胃腸のただれを犬が引き起こします。 トウダイグサ 日当たりの良い荒地や畑に生える二年草です。 胃腸炎、嘔吐、下痢、腹痛、頭痛、血圧上昇、めまい、痙攣を犬が引き起こします。[wanchan.jp]
  • 紫の汁が出て、ブドウのようで遊ぶには良いが、食べるとサポニンなどにより、 2時間後に、嘔吐、下痢、痙攣、意識障害、心臓麻痺により死亡することも。 また、私の住んでいる地域では、近年、ヘビイチゴの数が減っているようだ。 同様に、マムシ、ヤマカガシなどのヘビも見かけなくなってきた。 趣味で調べている程度で、ノートも何もつけていないのだが、 今後、懐かしい景色の生態系が激変してゆくであろうことには、 なんとも言えない寂しさを覚える。[ch.nicovideo.jp]
  • 原因物質:コリン、ムスカリン 症状:嘔吐、下痢、腹痛、発汗など テングダケ 間違えやすい食用キノコ: ガンタケなど 主な原因物質: イボテン酸、ムシモール 症状: 嘔吐、下痢、頻脈、幻覚、痙攣など ドクササコ 間違えやすい食用キノコ:ナラタケ、ホテイシメジ 主な原因物質:アクロメリン酸,クリチジン 症状:四肢末端の腫脹疼痛など 摂食量により食後数時間から1週間と潜伏時間に開きがある スギヒラタケ 以前は食用とされてきた 主な原因物質: 不明 症状:腎臓疾患のある人間への急性脳症、脱力感、痙攣、意識障害[pref.kyoto.jp]
  • 皮膚からも吸収される中毒症状は痙攣呼吸困難、嘔吐、下痢、腹痛、眩暈、意識障害など死に至る。ヒトの致死量:50mg/kg 5g以上の摂取で致死的中毒 ドクゼリの根を風呂の浴槽に入れ5分もすると身体が動かなくなり溺れ死ぬ ドクウツギ ドクウツギ科ドクウツギ属 有毒成分 アルカロイドの痙攣毒、コリアミルチン(coriamyrtin)成分 ストリキニーネ 中毒症状 呼吸器系で強い興奮作用をあらわす。[castle1wwyu.web.fc2.com]
痙攣
  • 犬が食べると喉の乾き、粘膜の乾燥、心臓の鼓動の異常、瞳孔の拡大、嘔吐、痙攣、腹痛、血便、下痢、呼吸困難、めまいなどを起こし、最悪死亡する場合があります。 ツツジ ツツジ科の植物です。 葉と蜜に含まれる成分により、犬は嘔吐、下痢、ヨダレ、視力障害、筋力低下、痙攣、徐脈、昏睡などの症状を起こします。 ドクゼリ セリ科ドクゼリ属の多年草有毒植物で、日本三大有毒植物の一つです。人間もセリと間違えて誤食し、死亡例が報告されています。[wanchan.jp]
  • 紫の汁が出て、ブドウのようで遊ぶには良いが、食べるとサポニンなどにより、 2時間後に、嘔吐、下痢、痙攣、意識障害、心臓麻痺により死亡することも。 また、私の住んでいる地域では、近年、ヘビイチゴの数が減っているようだ。 同様に、マムシ、ヤマカガシなどのヘビも見かけなくなってきた。 趣味で調べている程度で、ノートも何もつけていないのだが、 今後、懐かしい景色の生態系が激変してゆくであろうことには、 なんとも言えない寂しさを覚える。[ch.nicovideo.jp]
  • えやすい食用キノコ:ヒラタケ、ムキタケ、シイタケなど 主な原因物質:イルジン類 症状:嘔吐、下痢、腹痛、幻覚など 京都府でも平成8、11、22、25、26年にツキヨタケによる食中毒が発生 (写真提供:横山和正 滋賀大学名誉教授) クサウラベニタケ 間違えやすい食用キノコ:ウラベニホテイシメジ、ホンシメジなど 主な原因物質:コリン、ムスカリン 症状:嘔吐、下痢、腹痛、発汗など テングダケ 間違えやすい食用キノコ: ガンタケなど 主な原因物質: イボテン酸、ムシモール 症状: 嘔吐、下痢、頻脈、幻覚、痙攣[pref.kyoto.jp]
  • そこに含まれるシクトキンは中枢神経系に直接作用し、ひどい痙攣を起こす。ごく少量でも危険である。 6、7月頃になると一斉に花を咲かせるため、よく目立つ。花の形は、小さく、白い、傘のような花が房状に密集したものだ。最も毒が含まれているのは根の部分で、牛が誤って食べて死ぬこともある。ドクゼリを食べると、6時間 15分で強直性の痙攣、頻脈、呼吸困難などを引き起こし、死に至る場合もある。 7. トウアズキ インドネシア原産種であるが、他の地域でも見られる。[karapaia.com]
下痢
  • 根茎に毒成分を含み、下痢、嘔吐、胃腸炎などの症状を起こします。 アサガオ ヒルガオ科サツマイモ属の一年生植物です。 種子は毒性が強く下痢、嘔吐、腹痛、血圧低下などの症状を起こします。また、アサガオの他の症状としては、散瞳や幻覚、反射の減退なども認められます。 アルファルファ マメ科ウマゴヤシ属の植物で、牛などに与えたり、新芽の状態でサラダにも使用されます。 犬が食べると、食べた直後に腹部の痛み、下痢、嘔吐などの症状を起こします。 アサツキ ユリ科ネギ属の球根性多年草です。[wanchan.jp]
  • 、 めまい、呼吸困難、嘔吐など 京都府でも平成18年にトリカブトによる食中毒が発生 ドクゼリ 間違えやすい山菜:セリ、ワサビ 主な原因物質: シクトキシン 症状:嘔吐、下痢、めまい、痙攣、呼吸困難など スイセン 間違えやすい山菜:ノビル、ニラ 主な原因物質:リコリン、シュウ酸カルシウム 症状:嘔吐、下痢、発汗 バイケイソウ、コバイケイソウ 間違えやすい山菜:オオバギボウシ(ウルイ)、ギョウジャニンニクなど 主な原因物質:プロトベラトリン 症状:嘔吐、下痢、手足のしびれ、めまいなど チョウセンアサガオ[pref.kyoto.jp]
  • 食べると、嘔吐、下痢、腹痛。 落下傘として遊べる。 ・アネモネ キンポウゲ科の園芸種の花形。 プロトアネモニンを含み、皮膚が弱いと、汁で皮膚に炎症を起こすこともある。 大変綺麗で、様々な園芸種が出ている。 ・ドクゼリ 日本三大有毒植物のひとつ。 セリによく似ている。セリが生えているところに多く生える。邪魔。 シクトキシン、シクチンを含む。 嘔吐、下痢、痙攣、呼吸麻痺、意識障害。[ch.nicovideo.jp]
下痢
  • 根茎に毒成分を含み、下痢、嘔吐、胃腸炎などの症状を起こします。 アサガオ ヒルガオ科サツマイモ属の一年生植物です。 種子は毒性が強く下痢、嘔吐、腹痛、血圧低下などの症状を起こします。また、アサガオの他の症状としては、散瞳や幻覚、反射の減退なども認められます。 アルファルファ マメ科ウマゴヤシ属の植物で、牛などに与えたり、新芽の状態でサラダにも使用されます。 犬が食べると、食べた直後に腹部の痛み、下痢、嘔吐などの症状を起こします。 アサツキ ユリ科ネギ属の球根性多年草です。[wanchan.jp]
  • 、 めまい、呼吸困難、嘔吐など 京都府でも平成18年にトリカブトによる食中毒が発生 ドクゼリ 間違えやすい山菜:セリ、ワサビ 主な原因物質: シクトキシン 症状:嘔吐、下痢、めまい、痙攣、呼吸困難など スイセン 間違えやすい山菜:ノビル、ニラ 主な原因物質:リコリン、シュウ酸カルシウム 症状:嘔吐、下痢、発汗 バイケイソウ、コバイケイソウ 間違えやすい山菜:オオバギボウシ(ウルイ)、ギョウジャニンニクなど 主な原因物質:プロトベラトリン 症状:嘔吐、下痢、手足のしびれ、めまいなど チョウセンアサガオ[pref.kyoto.jp]
  • 食べると、嘔吐、下痢、腹痛。 落下傘として遊べる。 ・アネモネ キンポウゲ科の園芸種の花形。 プロトアネモニンを含み、皮膚が弱いと、汁で皮膚に炎症を起こすこともある。 大変綺麗で、様々な園芸種が出ている。 ・ドクゼリ 日本三大有毒植物のひとつ。 セリによく似ている。セリが生えているところに多く生える。邪魔。 シクトキシン、シクチンを含む。 嘔吐、下痢、痙攣、呼吸麻痺、意識障害。[ch.nicovideo.jp]
嘔吐
  • 葉はシュウ酸を多く含んでおり、黄疸、下痢、嘔吐、腎不全などを犬が引き起こします。 ツリフネソウ ツリフネソウ科ツリフネソウ属の一年草です。 全体に毒を含み嘔吐、胃腸のただれを犬が引き起こします。 トウダイグサ 日当たりの良い荒地や畑に生える二年草です。 胃腸炎、嘔吐、下痢、腹痛、頭痛、血圧上昇、めまい、痙攣を犬が引き起こします。また、接触すると、皮膚炎を起こすこともあります。 殺虫剤や農薬にも注意![wanchan.jp]
  • 食べると危ないが、強く嘔吐するため、大抵は吐き出す。 でも細かく刻んで食べてしまったりして、死亡する場合も。 アルカロイド系のリコリンや、シュウ酸カルシウムを含むものも。 全草有毒。嘔吐、下痢、胃腸炎、物によっては接触性皮膚炎を起こす。 ・ヒガンバナ :ヒガンバナ科 赤のほかに、白いものも。中国からの帰化植物と考えられる。 アルカロイド系のリコリン、ガランタミンなどを含む。全草有毒。 食べると、嘔吐、下痢、神経麻痺を起こす。 デンプンを含むため、飢餓になったときに、なんとかして食べたりもした。[ch.nicovideo.jp]
  • 、 めまい、呼吸困難、嘔吐など 京都府でも平成18年にトリカブトによる食中毒が発生 ドクゼリ 間違えやすい山菜:セリ、ワサビ 主な原因物質: シクトキシン 症状:嘔吐、下痢、めまい、痙攣、呼吸困難など スイセン 間違えやすい山菜:ノビル、ニラ 主な原因物質:リコリン、シュウ酸カルシウム 症状:嘔吐、下痢、発汗 バイケイソウ、コバイケイソウ 間違えやすい山菜:オオバギボウシ(ウルイ)、ギョウジャニンニクなど 主な原因物質:プロトベラトリン 症状:嘔吐、下痢、手足のしびれ、めまいなど チョウセンアサガオ[pref.kyoto.jp]
  • 皮膚からも吸収される中毒症状は痙攣呼吸困難、嘔吐、下痢、腹痛、眩暈、意識障害など死に至る。ヒトの致死量:50mg/kg 5g以上の摂取で致死的中毒 ドクゼリの根を風呂の浴槽に入れ5分もすると身体が動かなくなり溺れ死ぬ ドクウツギ ドクウツギ科ドクウツギ属 有毒成分 アルカロイドの痙攣毒、コリアミルチン(coriamyrtin)成分 ストリキニーネ 中毒症状 呼吸器系で強い興奮作用をあらわす。[castle1wwyu.web.fc2.com]
  • 万が一口にしてしまった場合、ほぼ即座に心臓や胃腸の症状を感じるが、特に危険なのは、出血性下痢、嘔吐、流涎、視力低下、悪心、失神、不整脈、そして死である。 強心配糖体、ネリイン、オレアンドリンはいずれも致死作用を高めており、口にしてしまった場合は速やかな医療的処置が必要となる。どの部位にも毒が含まれており、枝を薪にして料理をしようとした者が、煙を吸って中毒症状を起こしたという報告もある。 5. キダチチョウセンアサガオ属 南アメリカ原産で、野生種は7種どれもが絶滅危惧種に指定されている。[karapaia.com]
腹痛
  • 特に球根に含まれる成分により、犬が食べた直後、ヨダレ、嘔吐、下痢、腹痛、血圧低下、心不全などを起こします。 また重症の場合、昏睡、麻痺(中枢神経麻痺)などの症状を経て死亡する場合があります。 スズラン ユリ科スズラン属の多年草です。 犬が食べた数時間後に吐き気、不整脈、腹痛、下痢などの症状を起こします。 また異常な興奮の後、心不全を起こし死亡する場合があります。 セイヨウキヅタ ウコギ科キヅタ属の植物です。[wanchan.jp]
  • 食用と間違えやすい毒きのこ ツキヨタケ 間違えやすい食用キノコ:ヒラタケ、ムキタケ、シイタケなど 主な原因物質:イルジン類 症状:嘔吐、下痢、腹痛、幻覚など 京都府でも平成8、11、22、25、26年にツキヨタケによる食中毒が発生 (写真提供:横山和正 滋賀大学名誉教授) クサウラベニタケ 間違えやすい食用キノコ:ウラベニホテイシメジ、ホンシメジなど 主な原因物質:コリン、ムスカリン 症状:嘔吐、下痢、腹痛、発汗など テングダケ 間違えやすい食用キノコ: ガンタケなど 主な原因物質: イボテン酸、[pref.kyoto.jp]
  • 皮膚からも吸収される中毒症状は痙攣呼吸困難、嘔吐、下痢、腹痛、眩暈、意識障害など死に至る。ヒトの致死量:50mg/kg 5g以上の摂取で致死的中毒 ドクゼリの根を風呂の浴槽に入れ5分もすると身体が動かなくなり溺れ死ぬ ドクウツギ ドクウツギ科ドクウツギ属 有毒成分 アルカロイドの痙攣毒、コリアミルチン(coriamyrtin)成分 ストリキニーネ 中毒症状 呼吸器系で強い興奮作用をあらわす。[castle1wwyu.web.fc2.com]
  • 食べると、嘔吐、下痢、腹痛。 落下傘として遊べる。 ・アネモネ キンポウゲ科の園芸種の花形。 プロトアネモニンを含み、皮膚が弱いと、汁で皮膚に炎症を起こすこともある。 大変綺麗で、様々な園芸種が出ている。 ・ドクゼリ 日本三大有毒植物のひとつ。 セリによく似ている。セリが生えているところに多く生える。邪魔。 シクトキシン、シクチンを含む。 嘔吐、下痢、痙攣、呼吸麻痺、意識障害。[ch.nicovideo.jp]
吐き気
  • 犬が食べた数時間後に吐き気、不整脈、腹痛、下痢などの症状を起こします。 また異常な興奮の後、心不全を起こし死亡する場合があります。 セイヨウキヅタ ウコギ科キヅタ属の植物です。 犬がセイヨウキヅタの葉や果実を食べると嘔吐、下痢、腹痛、口渇、皮膚炎などの症状を起こします。 チューリップ ユリ科チューリップ属の植物です。 犬が食べると喉の乾き、粘膜の乾燥、心臓の鼓動の異常、瞳孔の拡大、嘔吐、痙攣、腹痛、血便、下痢、呼吸困難、めまいなどを起こし、最悪死亡する場合があります。[wanchan.jp]
呼吸困難
  • 葉や茎の刺毛を犬が食べると口腔の灼熱感、ヨダレ、嘔吐、筋力低下、徐脈、呼吸困難などの症状を起こします。 オシロイバナ オシロイバナ科の多年草です。 皮膚や粘膜への刺激、下痢、腹痛、嘔吐などの症状を犬は起こします。また種子には神経作用があります。 クサノオウ ケシ目ケシ科の越年草です。 犬が食べると胃腸炎、嘔吐、体温や脈拍の低下、呼吸困難、幻覚などの症状を起こし、最悪死亡する場合があります。 サツキ ツツジ科の植物です。[wanchan.jp]
  • 嘔吐、麻痺、呼吸困難、臓器不全、心停止。 1986年のトリカブト保険金殺人事件により、 フグ毒のテトロドトキシンとの、拮抗作用があることが広まった。 尚、フグはフグを食べたとしても基本的には死なない。 樹海でたまに見かける、大変きれいな青紫の花。 ・「フクジュソウ」: キンポウゲ科 冬の彩り。かわいらしく、触るとパサパサしている。代表毒成分「アドニン」。 全草有毒。嘔吐、呼吸困難、心臓麻痺。 北海道 九州に分布。春を告げる花のひとつとして、 江戸時代には様々に交配された、黄色い花。[ch.nicovideo.jp]
  • 、嘔吐など 京都府でも平成18年にトリカブトによる食中毒が発生 ドクゼリ 間違えやすい山菜:セリ、ワサビ 主な原因物質: シクトキシン 症状:嘔吐、下痢、めまい、痙攣、呼吸困難など スイセン 間違えやすい山菜:ノビル、ニラ 主な原因物質:リコリン、シュウ酸カルシウム 症状:嘔吐、下痢、発汗 バイケイソウ、コバイケイソウ 間違えやすい山菜:オオバギボウシ(ウルイ)、ギョウジャニンニクなど 主な原因物質:プロトベラトリン 症状:嘔吐、下痢、手足のしびれ、めまいなど チョウセンアサガオ 間違えやすい野菜[pref.kyoto.jp]
過呼吸
  • 食べることにより、呼吸、痙攣、麻痺、嘔吐、下痢などを起こす。 アジサイ属には、有毒成分が含まれていることが判明しているものの、 毒成分の特定には至っていない。 2008年、大阪の居酒屋で、料理の飾りに使われたものを摂取し、 嘔吐やめまいの症状が出た。 特に、おままごとなどで遊ぶ、幼児に注意しておくとよい。 ・キョウチクトウ 夏に咲く、きれいな花。生垣に使われる。 しかし、恐ろしい。オレアンドリンを含む。 強い経口毒性を持ち(食べると危ないの意)、植わっている周辺の土にも毒性を及ぼす。[ch.nicovideo.jp]

治療

  • 動物病院では、吐かせる処置や解毒剤を使って治療を行います。 危険な野草から愛犬を守るためには 愛犬が草を食べる理由は様々あります。 胸焼けを起こしていたり、ただ単純に興味本位で口にしたり、葉っぱが好きで食べたり様々です。 しかし犬は食べていいもの、いけないものを自分で判断することは出来ません。 飼い主さん自身が愛犬が野草を食べないように注意しなければいけません。[wanchan.jp]
  • 漢方では治療 投薬ですから、薬を服用することは悪いことではないという感じでしょう。でも何にしても摂れば摂るほど良いというものではありません。特に一般に現在の西洋医学で使われている「薬」というのは、体に何らかの変化を与えるものであり、その中の「良いところ」を使いましょうというものなのです。先日も知人から「薬には、副作用があるのですよね?」と聞かれました。「副作用のない薬はありません」と、答えたら驚かれていましたが、もう一回言います。副作用のない薬はありません。 -- 全くないのですか。[nttcom.co.jp]

予防

  • 慢性毒性として肝臓がんの発生など 予防方法:穀類収穫後の貯蔵、輸送時の保管条件注意。変色、異臭、おかしな味のする物の摂取を避ける パツリン ペニシリウムやアスペルギルス属のカビにより産生される。 腐敗したリンゴから検出されることがあり、食品衛生法によりリンゴ果汁中の含有量について規定されている。 症状:臓器出血など 予防方法:腐敗果実の除去、果実の洗浄、果汁の低温保存 関連リンク[pref.kyoto.jp]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!