Edit concept Question Editor Create issue ticket

サリドマイド


提示

  • 他の医師を受診する場合や、薬局などで他の薬を購入する場合は、必ず患者登録カードやカプセルシートを提示し、このお薬の使用中であることを伝えてください。 服用中および服用中止後4週間は授乳を避け、男女とも避妊を遵守してください。 妊娠する可能性がある女性の場合は、妊娠していないことを定期的に確認するため、間隔が4週間を超えないように妊娠検査が行われます。 この薬の使用開始から使用終了4週間後までは、献血または精子精液の提供はできません。[ganjoho.jp]
末梢神経障害
  • 主な副作用や注意点 精神神経系症状 めまい、眠気、ふるえ、しびれ、不眠などがあらわれる場合がある 消化器症状 便秘、下痢、吐き気、腹痛などがあらわれる場合がある 末梢神経障害 末梢性ニューロパチーなどの神経障害があらわれる場合があり、手足のしびれ、うずき、痛み、手足の感覚がなくなるなどがみられた場合は放置せず、医師や薬剤師に連絡する 骨髄抑制 好中球減少症、貧血、血小板減少症などの骨髄抑制があらわれる場合がある 上記などにより、肺炎や敗血症などの重篤な感染症があらわれる場合もあり十分注意する 深部静脈血栓症[medical.nikkeibp.co.jp]
  • 催奇形性、サリドマイド胎芽病 手足の麻痺(まひ)やしびれ、しゃべりにくい、胸の痛み、呼吸困難、片方の足の急激な痛みや腫(は)れ 深部静脈血栓症、肺塞栓(そくせん)症、脳梗塞 手や足がピリピリとしびれる、手や足がジンジンと痛む、手や足の感覚がなくなる、手や足に力がはいらない、ものがつかみづらい、歩行時につまずくことが多い、椅子から立ち上がれない、階段を上れないなど 末梢神経障害 発熱、寒気がする、のどが痛む、口の中に白い斑点ができる、手足に赤い点(点状出血)または赤いあざ(紫斑)ができる、出血しやすい[ganjoho.jp]

治療

  • がんの治療に使われる主な薬 更新・確認日:2017年04月05日 [ 履歴 ] 履歴 2017年04月05日 「7.参考資料」を更新しました。 2016年03月28日 掲載しました。 注:本ページは、患者さん個別の状況に関する医学的判断を目的としたものではありません。患者さんご自身の治療内容や副作用については、担当の医師や看護師、薬剤師にお尋ねください。[ganjoho.jp]

予防

  • 6)2016年3月、サリドマイド胎芽症研究会 HP を立ち上げ、少しずつコンテンツを充実させているほか、感染予防対策の一環として小冊子「インフルエンザ対策と口腔ケア サリドマイド薬禍者の皆様へ」を発行し、各サ症者に配布した。主任研究者を中心に「いしずえ」の交流会などに数回参加し、健康増進の為の講演を行うなどサ症者と直接交流するアプローチも実行した。7)2016年、「サ症関連医療者ネットワーク」を立ち上げた。[research-er.jp]
  • ヒトを対象とする医学研究の第一の目的は、予防、診断及び治療方法の改善並びに疾病原因及び病理の理解の向上にある。最善であると証明された予防、診断及び治療方法であっても、その有効性、効果、利用し易さ及び質に関する研究を通じて、絶えず再検証されなければならない。 7. 現在行われている医療や医学研究においては、ほとんどの予防、診断及び治療方法に危険及び負担が伴う。 8. 医学研究は、すべての人間に対する尊敬を深め、その健康及び権利を擁護する倫理基準に従わなければならない。[kanazawa-med.ac.jp]
  • エイズウイルスの増殖抑制 糖尿病性網膜症と黄斑変性症の予防 各種のがんに対する抗がん作用 各種のがん悪液質(カヘキシー)への改善効果への期待 荒井貴 父・荒井良の著書『タカシよ手をつなごう』(1965年)『貴への手紙――サリドマイド児成長の記録』(1970年)のほか、テレビでも紹介された。 吉森こずえ 国際年の1つ「国際障害者年」の1981年に「NHK特集」で紹介された。料理も足だけでできる。 白井のり子 2006年3月まで熊本市役所に勤務。現在は講演会等で活躍。[ja.wikipedia.org]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!