Edit concept Question Editor Create issue ticket

コクシジオイデス症


提示

筋肉痛
  • 症状 7 21日間の症状のない期間のあと、発熱、頭痛、発疹、筋肉、体重減少、倦怠感や乾いた咳など様々な症状がおこります。重症の肺炎を起こしたり、脳の障害を起こしたりする可能性もある反面、全く症状を現さない人も多いです。免疫に障害のある人は、重症化しやすいので注意が必要です。 治療 自然になおる場合もかなりありますが、重症化する可能性がある場合には、抗真菌剤(カビを殺す薬)の投与が行われます。 予防 予防のために入手できるワクチンや抗真菌抗菌剤はありません。[forth.go.jp]
  • 症状が出る場合は、7 21日の潜伏期の後に、発熱、頭痛、発疹、筋肉、体重減少、倦怠感や乾いた咳など様々な症状がおこります。重症の肺炎や脳の障害まで至ることもあります。 免疫機能の低下した人が感染すると重症化しやすいので注意が必要です。 多くの場合、自然に治ります。重症化する可能性がある場合には、抗真菌剤の投与が行われます。 予防接種はありません。 流行地で土ほこりにさらされる活動をする場合には、顔にフィットした防塵マスク(0.4μm以上の粒子を通さないもの)を着用してください。[idsc.tokyo-eiken.go.jp]
関節炎
  • 汎発性皮膚カンジダ症 慢性皮膚粘膜カンジダ症 カンジダ性趾間びらん カンジダ性指間びらん カンジダ性肉芽腫 趾間カンジダ症 乳児寄生菌性紅斑 外陰および腟のカンジダ症 外陰部カンジダ症 外陰真菌症 外陰部腟カンジダ症 真菌性外陰腟炎 真菌性腟炎 腟カンジダ症 その他の尿路性器のカンジダ症 尿路カンジダ症 カンジダ性亀頭炎 カンジダ性尿道炎 カンジダ性膀胱炎 その他の部位のカンジダ症 全身性カンジダ症 消化管カンジダ症 腸管カンジダ症 カンジダ性口唇炎 肛門カンジダ症 カンジダ性股関節炎 カンジダ性膝関節[scuel.me]
関節痛
  • () 米国アリゾナでのサーベイランス報告 US、メキシコの一部、中南米で流行し、胞子吸入後、1-4週内に発症 通常、発熱、咳嗽、倦怠感、呼吸苦、頭痛、関節、筋痛、皮疹 US内では、年 15万人の感染者と推定。1/3が有症状 症状は、中央値120日継続するが、以前報告されていた期間は21日間で、ずいぶん実際は長い。 診断の遅れは主に診断知識のないためで、多くの患者は不適切治療されていた。[intmed.exblog.jp]
皮疹
  • () 米国アリゾナでのサーベイランス報告 US、メキシコの一部、中南米で流行し、胞子吸入後、1-4週内に発症 通常、発熱、咳嗽、倦怠感、呼吸苦、頭痛、関節痛、筋痛、 US内では、年 15万人の感染者と推定。1/3が有症状 症状は、中央値120日継続するが、以前報告されていた期間は21日間で、ずいぶん実際は長い。 診断の遅れは主に診断知識のないためで、多くの患者は不適切治療されていた。[intmed.exblog.jp]
  • 皮膚病変は肺からの血行性播種により生じ、落屑性丘疹、皮膚結節や潰瘍、疣状などが認められます。一般に、頸部にリンパ節腫大が生じることが多いです。男性に多く罹患します(6-15:1) 診断 特徴的な多数の出芽を形成する大型酵母(2-30μm)が検体(生検組織、喀痰、皮膚病変)に存在すると強力な推定的根拠となります。約6割程度の患者は胸Xpにて間質性肺炎様所見を呈します。培養にて確定診断できますが、35-37 で酵母型に変換することを確認することが必要です。[shinagawaseasideclinic.com]
  • 筆者は1994年に前腕のから診断されたコクシジオイデス症の1例を経験した.本症については外国の成書 1) ,宮地 2) の総説に詳しい. Copyright 1998, Igaku-Shoin Ltd. All rights reserved.[webview.isho.jp]
発熱
  • 抄録 播種性コクシジオイデス症の1例を経験した.症例は47才,男性で,昭和57年7月23日頃より38 C以上の発熱あり,近医にて加療するも不変のため, 7月30日本院受診し入院した.入院時胸部写真で,右上縦隔および右肺門リンパ節の腫大,右上葉のスリガラス様陰影を認めた.当初肺炎と診断し,各種抗生物質,抗結核薬を投与したにもかかわらず, 39 C以上の発熱が1カ月以上続いた. 8月中旬より右鎖骨上窩にリンパ節を触知し,母指頭大に腫大したため, 9月8日生検した.この結果コクシジオイデス症の疑いが濃厚[jstage.jst.go.jp]
  • 症状 初期症状は、発熱、咳、胸痛、頭痛など感冒様症状や紅斑が見られ、病状が進行すると髄膜炎をきたします。 治療法 軽症の場合は経過観察のみで充分な場合もありますが、基本的には抗真菌剤による治療が必要となります。 予防等 流行地や流行期間がある程度限定されているので、事前の情報収集が大切です。 マスク着用による予防もある程度の効果は期待できます。[forth.go.jp]
  • 症状 7 21日間の症状のない期間のあと、発熱、頭痛、発疹、筋肉痛、体重減少、倦怠感や乾いた咳など様々な症状がおこります。重症の肺炎を起こしたり、脳の障害を起こしたりする可能性もある反面、全く症状を現さない人も多いです。免疫に障害のある人は、重症化しやすいので注意が必要です。 治療 自然になおる場合もかなりありますが、重症化する可能性がある場合には、抗真菌剤(カビを殺す薬)の投与が行われます。 予防 予防のために入手できるワクチンや抗真菌抗菌剤はありません。[forth.go.jp]
  • () 米国アリゾナでのサーベイランス報告 US、メキシコの一部、中南米で流行し、胞子吸入後、1-4週内に発症 通常、発熱、咳嗽、倦怠感、呼吸苦、頭痛、関節痛、筋痛、皮疹 US内では、年 15万人の感染者と推定。1/3が有症状 症状は、中央値120日継続するが、以前報告されていた期間は21日間で、ずいぶん実際は長い。 診断の遅れは主に診断知識のないためで、多くの患者は不適切治療されていた。[intmed.exblog.jp]
倦怠感
  • 症状 7 21日間の症状のない期間のあと、発熱、頭痛、発疹、筋肉痛、体重減少、倦怠や乾いた咳など様々な症状がおこります。重症の肺炎を起こしたり、脳の障害を起こしたりする可能性もある反面、全く症状を現さない人も多いです。免疫に障害のある人は、重症化しやすいので注意が必要です。 治療 自然になおる場合もかなりありますが、重症化する可能性がある場合には、抗真菌剤(カビを殺す薬)の投与が行われます。 予防 予防のために入手できるワクチンや抗真菌抗菌剤はありません。[forth.go.jp]
  • () 米国アリゾナでのサーベイランス報告 US、メキシコの一部、中南米で流行し、胞子吸入後、1-4週内に発症 通常、発熱、咳嗽、倦怠、呼吸苦、頭痛、関節痛、筋痛、皮疹 US内では、年 15万人の感染者と推定。1/3が有症状 症状は、中央値120日継続するが、以前報告されていた期間は21日間で、ずいぶん実際は長い。 診断の遅れは主に診断知識のないためで、多くの患者は不適切治療されていた。[intmed.exblog.jp]
  • 症状が出る場合は、7 21日の潜伏期の後に、発熱、頭痛、発疹、筋肉痛、体重減少、倦怠や乾いた咳など様々な症状がおこります。重症の肺炎や脳の障害まで至ることもあります。 免疫機能の低下した人が感染すると重症化しやすいので注意が必要です。 多くの場合、自然に治ります。重症化する可能性がある場合には、抗真菌剤の投与が行われます。 予防接種はありません。 流行地で土ほこりにさらされる活動をする場合には、顔にフィットした防塵マスク(0.4μm以上の粒子を通さないもの)を着用してください。[idsc.tokyo-eiken.go.jp]
  • コクシジオイデス症 Coccidioidomycosis 4類感染症 病原体 真菌Coccidioides immitisによる感染症 主な症状 発熱・倦怠・呼吸器症状など 感染経路 飛沫感染 潜伏期 1 4週 疫学的特徴 その他の情報 検査診断・届出の流れ 直ちに情報提供 確定後、直ちに 検出方法 分離・同定 主な検体 喀痰 採取容器及び量 保管方法 採取タイミング 注意事項 リンク 届出基準 / PDF 発生届 / PDF 国立感染症研究所 / リンク 届出先 和歌山市保健所 TEL (073[kansen-wakayama.jp]
体重減少
  • 症状 7 21日間の症状のない期間のあと、発熱、頭痛、発疹、筋肉痛、体重減少、倦怠感や乾いた咳など様々な症状がおこります。重症の肺炎を起こしたり、脳の障害を起こしたりする可能性もある反面、全く症状を現さない人も多いです。免疫に障害のある人は、重症化しやすいので注意が必要です。 治療 自然になおる場合もかなりありますが、重症化する可能性がある場合には、抗真菌剤(カビを殺す薬)の投与が行われます。 予防 予防のために入手できるワクチンや抗真菌抗菌剤はありません。[forth.go.jp]
  • 症状が出る場合は、7 21日の潜伏期の後に、発熱、頭痛、発疹、筋肉痛、体重減少、倦怠感や乾いた咳など様々な症状がおこります。重症の肺炎や脳の障害まで至ることもあります。 免疫機能の低下した人が感染すると重症化しやすいので注意が必要です。 多くの場合、自然に治ります。重症化する可能性がある場合には、抗真菌剤の投与が行われます。 予防接種はありません。 流行地で土ほこりにさらされる活動をする場合には、顔にフィットした防塵マスク(0.4μm以上の粒子を通さないもの)を着用してください。[idsc.tokyo-eiken.go.jp]
疼痛
  • 主に経気道的に感染して肺に病巣を作るとともに、 皮膚、粘膜、 リンパ節、内臓など全身に拡大して疼痛を伴います。口腔粘膜の潰瘍性病変、著しい頚部リンパ節腫脹、また、肺線維症を引き起し重篤な呼吸不全に陥ることもあります。 疫学 本症は中南米における個別の発生地のみで起こり、10〜50歳の男性に多く発症し、特にコロンビア、ベネズエラ、ブラジル、アルゼンチンにおいて最も高頻度に発症します。日本国内では来日ブラジル人による「輸入感染症」として報告されています。[shinagawaseasideclinic.com]
  • カンジダ症 (1) 確定診断(いずれか一つに該当) 内視鏡もしくは剖検による肉眼的観察によりカンジダ症を確認 患部組織の顕微鏡検査によりカンジダを確認 (2) 臨床的診断 嚥下時に胸骨後部の疼痛があり、以下のいずれかが確認される場合 肉眼的に確認(いずれか一つ) A 紅斑を伴う白い斑点 B プラク(斑) 粘膜擦過標本で真菌のミセル様繊維を顕微鏡検査で確認できる口腔カンジダ症が存在 2.[acc.ncgm.go.jp]
頭痛
  • MSD マニュアルより コラム MSDマニュアル 片頭痛患者が知っておきたい4つのこと—コメンタリー さらに表示 神経学者の多くが片頭痛持ちであることを知ると、大抵の人は驚きます。 片頭痛は予期しない発作が現れることで、しばしば人を衰弱させる病気です。(私自身も含め)片頭痛持ちの多くの医療専門家は、自身のキャリアを片頭痛の治療に捧げてきました。 毎年何百人もの片頭痛患者を診る者として、片頭痛患者のフラストレーションの主原因は、片頭痛に対する幅広い...[merckmanuals.jp]
  • 症状 初期症状は、発熱、咳、胸痛、頭痛など感冒様症状や紅斑が見られ、病状が進行すると髄膜炎をきたします。 治療法 軽症の場合は経過観察のみで充分な場合もありますが、基本的には抗真菌剤による治療が必要となります。 予防等 流行地や流行期間がある程度限定されているので、事前の情報収集が大切です。 マスク着用による予防もある程度の効果は期待できます。[forth.go.jp]
  • 症状 7 21日間の症状のない期間のあと、発熱、頭痛、発疹、筋肉痛、体重減少、倦怠感や乾いた咳など様々な症状がおこります。重症の肺炎を起こしたり、脳の障害を起こしたりする可能性もある反面、全く症状を現さない人も多いです。免疫に障害のある人は、重症化しやすいので注意が必要です。 治療 自然になおる場合もかなりありますが、重症化する可能性がある場合には、抗真菌剤(カビを殺す薬)の投与が行われます。 予防 予防のために入手できるワクチンや抗真菌抗菌剤はありません。[forth.go.jp]
  • () 米国アリゾナでのサーベイランス報告 US、メキシコの一部、中南米で流行し、胞子吸入後、1-4週内に発症 通常、発熱、咳嗽、倦怠感、呼吸苦、頭痛、関節痛、筋痛、皮疹 US内では、年 15万人の感染者と推定。1/3が有症状 症状は、中央値120日継続するが、以前報告されていた期間は21日間で、ずいぶん実際は長い。 診断の遅れは主に診断知識のないためで、多くの患者は不適切治療されていた。[intmed.exblog.jp]
  • 症状が出る場合は、7 21日の潜伏期の後に、発熱、頭痛、発疹、筋肉痛、体重減少、倦怠感や乾いた咳など様々な症状がおこります。重症の肺炎や脳の障害まで至ることもあります。 免疫機能の低下した人が感染すると重症化しやすいので注意が必要です。 多くの場合、自然に治ります。重症化する可能性がある場合には、抗真菌剤の投与が行われます。 予防接種はありません。 流行地で土ほこりにさらされる活動をする場合には、顔にフィットした防塵マスク(0.4μm以上の粒子を通さないもの)を着用してください。[idsc.tokyo-eiken.go.jp]
胸痛
  • 症状 初期症状は、発熱、咳、胸痛、頭痛など感冒様症状や紅斑が見られ、病状が進行すると髄膜炎をきたします。 治療法 軽症の場合は経過観察のみで充分な場合もありますが、基本的には抗真菌剤による治療が必要となります。 予防等 流行地や流行期間がある程度限定されているので、事前の情報収集が大切です。 マスク着用による予防もある程度の効果は期待できます。[forth.go.jp]
  • 【症状】 発熱、咳、胸痛、頭痛など感冒様症状や紅斑、髄膜炎。 ご連絡/Contact 海外移住の地図帳 ご意見・ご要望・リンク切れなどの ご連絡。[emigration-atlas.net]
咳嗽
  • () 米国アリゾナでのサーベイランス報告 US、メキシコの一部、中南米で流行し、胞子吸入後、1-4週内に発症 通常、発熱、咳嗽、倦怠感、呼吸苦、頭痛、関節痛、筋痛、皮疹 US内では、年 15万人の感染者と推定。1/3が有症状 症状は、中央値120日継続するが、以前報告されていた期間は21日間で、ずいぶん実際は長い。 診断の遅れは主に診断知識のないためで、多くの患者は不適切治療されていた。[intmed.exblog.jp]
  • (2) 臨床的診断(すべてに該当) 最近3か月以内に(いずれか一つの症状) A 運動時の呼吸困難 B 乾性咳嗽 (いずれか一つに該当) A 胸部X線又はCTでび漫性の両側間質像増強 B ガリウムスキャンでび漫性の両側の肺病変 (いずれか一つに該当) A 動脈血ガス分析で酸素分圧が70mmHg以下 B 呼吸拡散能が80%以下に低下 C 肺胞-動脈血の酸素分圧較差の増大 D 酸素飽和度の低下 細菌性肺炎を認めない又はβ-D-グルカン高値 B. 原虫症 6.[acc.ncgm.go.jp]
乾性咳嗽
  • (2) 臨床的診断(すべてに該当) 最近3か月以内に(いずれか一つの症状) A 運動時の呼吸困難 B 乾性咳嗽 (いずれか一つに該当) A 胸部X線又はCTでび漫性の両側間質像増強 B ガリウムスキャンでび漫性の両側の肺病変 (いずれか一つに該当) A 動脈血ガス分析で酸素分圧が70mmHg以下 B 呼吸拡散能が80%以下に低下 C 肺胞-動脈血の酸素分圧較差の増大 D 酸素飽和度の低下 細菌性肺炎を認めない又はβ-D-グルカン高値 B. 原虫症 6.[acc.ncgm.go.jp]
呼吸困難
  • (2) 臨床的診断(すべてに該当) 最近3か月以内に(いずれか一つの症状) A 運動時の呼吸困難 B 乾性咳嗽 (いずれか一つに該当) A 胸部X線又はCTでび漫性の両側間質像増強 B ガリウムスキャンでび漫性の両側の肺病変 (いずれか一つに該当) A 動脈血ガス分析で酸素分圧が70mmHg以下 B 呼吸拡散能が80%以下に低下 C 肺胞-動脈血の酸素分圧較差の増大 D 酸素飽和度の低下 細菌性肺炎を認めない又はβ-D-グルカン高値 B. 原虫症 6.[acc.ncgm.go.jp]

精密検査

コクシジオイデス・イミチス
  • 病原体は、真菌の一種であるコクシジオイデスイミチス( Coccidioides immitis )です。 この真菌は土壌に生息しており、含まれたほこりが巻き上げられ、それを肺に吸い込むことによって感染します。 ヒトからヒトにうつることはありません。 感染しても多くの場合、無症状です。 症状が出る場合は、7 21日の潜伏期の後に、発熱、頭痛、発疹、筋肉痛、体重減少、倦怠感や乾いた咳など様々な症状がおこります。重症の肺炎や脳の障害まで至ることもあります。[idsc.tokyo-eiken.go.jp]
  • これら半乾燥地帯の限られた地域の土壌中に原因真菌である Coccidioides immitis Rixford et Glichrist 1896 コクシジオイデスイミチス が生息し、その分節型分生子は強風や土木工事などで空中に舞い上がり、これら分生子を吸入することにより肺に感染を起こす。 毎年多数発生する患者の約 0.5% は全身感染に波及し、その半数が致死的となる。 *本邦では2002年9月までに31例が報告されている。下記に示すように、現在では40例を超えている。[blog.livedoor.jp]
  • これら半乾燥地帯の限られた地域の土壌中に原因真菌であるCoccidioides immitis Rixford et Glichrist 1896(コクシジオイデスイミチス)が生息し、その分節型分生子は強風や土木工事などで空中に舞い上がり、これら分生子を吸入することにより肺に感染を起こす。 毎年 多数発生する患者の約0.5%は全身感染に波及し、その半数が致死的となる。C. immitis の病原性はペスト菌に相当する。[emigration-atlas.net]
  • これら半乾燥地帯の限られた地域の土壌中に原因真菌である Coccidioides immitis Rixford et Glichrist 1896(コクシジオイデスイミチス)が生息し、その分節型分生子は強風や土木工事などで空中に舞い上がり、これら分生子を吸入することにより肺に感染 を起こす。毎年多数発生する患者の約0.5%は全身感染に波及し、その半数が致死的となる。 C. immitis の病原性はペスト菌に相当する。本症が日本で発症した場合、菌の同定には特別な注意が必要である。[niid.go.jp]

治療

  • 治療法 軽症の場合は経過観察のみで充分な場合もありますが、基本的には抗真菌剤による治療が必要となります。 予防等 流行地や流行期間がある程度限定されているので、事前の情報収集が大切です。 マスク着用による予防もある程度の効果は期待できます。[forth.go.jp]
  • 治療 自然になおる場合もかなりありますが、重症化する可能性がある場合には、抗真菌剤(カビを殺す薬)の投与が行われます。 予防 予防のために入手できるワクチンや抗真菌抗菌剤はありません。流行地で土ほこりにさらされる活動をする場合には、顔にフィットした防塵マスク(0.4μm以上の粒子を通さないもの)を着用してください。土を一旦濡らすこともよいと言われています。免疫の力に問題のある人は、土ほこりの生じるところに近づかないようにしましょう。 危険のある地域 アメリカの一部(乾燥地帯)で多く見られます。[forth.go.jp]

疫学

  • CDC(米国・疾病対策予防センター)のアイリーン・シュナイダーらは、サンフォアキン谷からほど遠くないコクシジオイデス症の非流行地・ヴェンチュラ郡で疫学調査を行い、その結果を1997年3月19日のThe Journal of the American Medical Associationに報告している。 ノースリッジ地震と その余震で、この病原体の住むサンタスサナ山の傾斜地が地すべりを起し、もうもうたる土ぼこりが、折からの東風に乗って風下の地域を汚染した。[emigration-atlas.net]
  • 疫学。 コクシジオイデス症は 米国西南部 (カリフォルニア、アリゾナ、テキサス、ネバダ、ユタの諸州)、メキシコ西部、アルゼンチンのパンパ地域、ベネズエラのファルコン州 の半乾燥地域の風土病で、渓谷熱 valley fever、砂漠リューマチ desert rheumatism あるいは砂漠熱 desert fever とも呼ばれている。[blog.livedoor.jp]
性別分布
年齢分布

病態生理

  • 病態生理 吸入により生体内に入った C. immitis の分節型分生子は球状に腫大し、球状体となる。初期の球状体は内外の2層に分かれる。外層は細胞質より成り、内層は多糖体様物質で満たされているが、発育 するにつれ消失する。球状体の腫大とともに細胞質膜、次いで細胞壁が中心に向かって折れ込むように発達し、以後球状体の発達とともに連続的に分葉し、細胞 質を無数の小室に分けていく。[niid.go.jp]

予防

  • さらに詳しい情報 アメリカ疾病管理予防センター(CDC):Yellow Book コクシジオイデス症 (英文)[forth.go.jp]
  • 予防接種はありません。 流行地で土ほこりにさらされる活動をする場合には、顔にフィットした防塵マスク(0.4μm以上の粒子を通さないもの)を着用してください。免疫機能の低下している人は、土ほこりの生じるところに近づかないようにしましょう。 診断は、病原体の検出、あるいは抗体の検出によります。 感染症法では、四類感染症に定められており、診断した医師は直ちに最寄の保健所へ届け出ることが義務づけられています。[idsc.tokyo-eiken.go.jp]
  • CDC(米国・疾病対策予防センター)のアイリーン・シュナイダーらは、サンフォアキン谷からほど遠くないコクシジオイデス症の非流行地・ヴェンチュラ郡で疫学調査を行い、その結果を1997年3月19日のThe Journal of the American Medical Associationに報告している。 ノースリッジ地震と その余震で、この病原体の住むサンタスサナ山の傾斜地が地すべりを起し、もうもうたる土ぼこりが、折からの東風に乗って風下の地域を汚染した。[emigration-atlas.net]
  • 治療・予防 播種性コクシジオイデス症の治療は困難である。現在イミダゾール系の抗真菌剤(ケトコナゾール、ミコナゾール、イトラコナゾールなど)、およびフロル化 ピリミジン化合物の一種である5‐フルオロシトシン(5‐FC)が実用に供されているが、古くから使用されているアムフォテリシンB が依然として唯一の確実な治療薬である。アムフォテリシンBの抗真菌作用は優れているが、副作用(肝、腎障害)が強く、使用に当たっては十分な注意が必要 とされている。[niid.go.jp]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
•質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!