Edit concept Question Editor Create issue ticket

グラム陰性菌肺炎


提示

発熱
  • 臨床症状 多くは発熱、頭痛、嘔吐などを示し、進行すると意識障害、痙攣などがみられる。また、そのような経過を明瞭に示さずに敗血症 の形を取る場合や、急速に悪化する電撃型もある。年齢が低いほど症状は非特異的であり、新生児や乳児では発熱以外の症状として不機嫌、食欲(哺乳力)の低 下などが目立つこともある。髄膜刺激症状として項部硬直やKernig 徴候などがあるが、新生児・乳児・幼児では必ずしも明瞭ではない。そのような場合、大泉門の膨隆がみられることも多く、診断の助けとなる。[niid.go.jp]
  • 抗癌剤 漢方薬 症候性肺炎 膠原病性肺炎 (関節リウマチにおけるリウマチ肺が代表) その他 好酸球性肺炎、過敏性肺炎 発熱、咳、痰、呼吸困難、全身倦怠感、胸部痛など。初期はのどの痛みはあまりないが、痰を排出しようと咳を繰り返すことで炎症を起こす場合がある。 身体所見 (聴診所見など体の症状)、胸部X線写真、胸部CT、採血 (白血球数、CRP値、KL-6、LDH)、喀痰培養など。従来は行われていなかったが超音波断層撮影の有用性が報告されている。[ja.wikipedia.org]
喀痰
  • 身体所見 (聴診所見など体の症状)、胸部X線写真、胸部CT、採血 (白血球数、CRP値、KL-6、LDH)、喀痰培養など。従来は行われていなかったが超音波断層撮影の有用性が報告されている。 喀痰のグラム染色は有用と考えられ、好中球による貪食像 (どんしょくぞう: 好中球が細菌を取り込んでいる像) は起炎菌の同定 (原因となる病原体を特定すること) につながることもある (肺炎球菌では特に)。[ja.wikipedia.org]
  • 」 第1章 グラム染色による病態把握 喀痰グラム染色の見方 市中肺炎 院内肺炎 誤嚥性肺炎 膿胸 検査材料の評価 第2章 グラム陽性菌 ブドウ球菌 肺炎球菌 その他のグラム陽性菌 第3章 グラム陰性菌 肺炎桿菌 インフルエンザ菌 緑膿菌 モラクセラ レジオネラ フソバクテリウム 第4章 その他の細菌、真菌 マイコプラズマ 抗酸菌 真菌ほか 出版社からのコメント あの人気ブログがついに書籍化! ![amazon.co.jp]
  • 一般微生物検査 肺炎や下痢などの感染症または疑いの患者から採取された検査材料(尿、便、喀痰、膿、血液など)から原因となる微生物を特定し、どのような抗菌薬が有効か調べ、医師が感染症の診断や適切な抗菌薬を選択できるように情報を提供しています。 塗抹検査 検査材料をスライドグラスに塗りつけます。そして「グラム染色」という染色法で検査材料中の細菌を染め上げます。顕微鏡で観察を行い細菌の形態、染色性より菌種の推定、菌数を確認します。[kms.ac.jp]
咳嗽
  • 喀痰を伴わない乾性咳嗽が長引くことを主訴としたときには念頭に置く必要がある。 抗酸菌 [ 編集 ] 結核 性、非結核性に分ける。 大災害時の集団感染 [ 編集 ] 災害時の避難場所の集団感染が多い。原因として 喉頭 が正常に働かず 誤嚥 や口内細菌が唾液と共に肺に入り肺炎になる。予防として歯磨きそのもので口内細菌取り除く。歯茎にも歯ブラシによるゆっくりとそして5分から10分と長くマッサージするとよい。 阪神・淡路大震災 では肺炎による死因が223人である。[ja.wikipedia.org]
呼吸困難
  • 抗癌剤 漢方薬 症候性肺炎 膠原病性肺炎 (関節リウマチにおけるリウマチ肺が代表) その他 好酸球性肺炎、過敏性肺炎 発熱、咳、痰、呼吸困難、全身倦怠感、胸部痛など。初期はのどの痛みはあまりないが、痰を排出しようと咳を繰り返すことで炎症を起こす場合がある。 身体所見 (聴診所見など体の症状)、胸部X線写真、胸部CT、採血 (白血球数、CRP値、KL-6、LDH)、喀痰培養など。従来は行われていなかったが超音波断層撮影の有用性が報告されている。[ja.wikipedia.org]

治療

  • 細菌性肺炎において、起炎菌・感受性を同定するには培養が必要となるが、治療開始を遅らせる事はできないので、 喀痰 の グラム染色 により、おおよその検討をつけて治療を開始することが多い。近年では迅速診断キットにより尿中肺炎球菌、尿中 レジオネラ菌 抗原 検出ができるため、これらも参考とする。 種別 [ 編集 ] 一般的な市中肺炎と院内肺炎では起炎菌の種類が異なる。肺炎が 気管支炎 にとどまるか 大葉性肺炎 へと広がるかは、菌の毒力と宿主の抵抗力のバランスで決まる。[ja.wikipedia.org]

疫学

  • 画像情報(グラム染色画像) 抗菌薬情報 有効抗菌薬選択支援情報 菌種情報 院内感染菌マップ情報 疫学統計情報 感染症検査室は、感染症制御システムを利用し、検査結果をリアルタイムに臨床に報告しています。また、耐性菌の出現や分離される菌の動向がいち早く把握できる立場にあるため、感染対策チーム(ICT)の一員として迅速かつ的確な情報を提供することにより、院内感染防止や感染拡大防止に努めています。[kms.ac.jp]
性別分布
年齢分布

予防

  • 肺胞性肺炎 大葉性肺炎 気管支肺炎 間質性肺炎 ビタミンCの肺炎予防と治療に対する効果の、2013年のコクランレビューは、特殊な集団における証拠があるがさらなる調査が必要とし、特にビタミンCが少ない場合にどうなるかさらなる研究を求めたが、安く安全性が高いため、血中ビタミンC濃度が低い肺炎患者への使用は妥当だとした。予防では、兵士、1940年代の寄宿学校の男子、治療では高齢者、旧ソ連での栄養状態に関する記載がない研究、また熱傷入院患者の研究である。[ja.wikipedia.org]
  • 予防としては、感染者からの伝播を避けることである。細菌性髄膜炎の原因菌に対するワクチンで国内で唯一市販されているのは、23価の肺炎球菌多糖体ワクチンである。欧米ではHib 、髄膜炎菌のワクチンも認可されている。 感染症法における取り扱い(2012年7月更新) 「髄膜炎菌性髄膜炎」は全数報告対象(5類感染症)であり、診断した医師は7日以内に最寄りの保健所に届け出なければならない。[niid.go.jp]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!