Edit concept Question Editor Create issue ticket

カルバコール


提示

縮瞳
  • 腺分泌促進作用、、眼内圧低下、近視性調節麻痺 〔応用〕薬、緑内障 ムスカリン ・ベニテングダケのアルカロイドである。 ・AChと同様にコリン作動性神経支配下の効果器官に直接作用して興奮させる。 ・自律神経節、骨格筋の終板には作用しない。[www-yaku.meijo-u.ac.jp]
  • アセチルコリン 合成コリンエステル類 ムスカリン様作用、ニコチン様作用、コリンエステラーゼ感受性がある カルバコール 合成コリンエステル類 ムスカリン様作用、ニコチン様作用がある ベタネコール 合成コリンエステル類 ムスカリン様作用がある ピロカルピン ムスカリン受容体刺激薬 点眼で速やかに眼内に移行し、M3受容体刺激により瞳孔括約筋を収縮させを起こす 毛様体筋を収縮させ、房水流出の促進により眼圧を下げる セビメリン ムスカリン受容体刺激薬 シェーグレン症候群患者の口腔乾燥症状の改善 唾液腺M3[quizlet.com]
  • 合成コリンエステル類 ・普通のアセチルコリンよりもコリンエステラーゼに分解されにくいため、作用は 持続的 である ・ 腸管麻痺、低活動膀胱、麻痺性イレウスに適応あり ムスカリン ・ 天然アルカロイド (ベニテングタケに含まれる) ・ キノコ中毒 の原因物質 ・臨床応用はなし ピロカルビン ・ 天然アルカロイド (ヤボランジの葉に含まれる) ・3級アミン ・ 眼 に対する作用 (毛様体筋、瞳孔括約筋収縮作用)が強力 ・発汗作用( 分泌腺からの分泌促進 ) ・緑内障治療において瞳孔括約筋を収縮させて[medi-information.com]

治療

  • […] ⅳ.消化性潰瘍治療薬 このタイプの代表的な抗コリン薬は ・ピレンゼピン(ガストロゼピン) などが挙げられます。 ピレンゼピンは、消化性潰瘍治療薬です。 M 1 受容体を選択的に遮断し 胃壁細胞からの胃酸分泌を抑制します。 ⅴ.気管支喘息治療薬 このタイプの代表的な抗コリン薬は ・イプラトロピウム(アトロベント) ・オキシトロピウム(テルシガン) などが挙げられます。 イプラトロピウム、オキシトロピウムは 気管支喘息治療薬です。[yakugaku-tik.com]
  • [1]グリチルレチン酸類又は医薬として許容されるその塩を含む、過活動膀胱治療剤。 [2]過活動膀胱が筋原性のものである、[1]記載の治療剤。 [3]過活動膀胱が膀胱出口部閉塞を伴うものである、[1]記載の治療剤。 [4]過活動膀胱の治療に使用するためのグリチルレチン酸類又は医薬として許容されるその塩。 [5]哺乳動物に、グリチルレチン酸類又は医薬として許容されるその塩の有効量を投与することを含む、該哺乳動物における過活動膀胱の治療方法。[patents.google.com]
  • カルニチン ・ 消化管機能低下による慢性胃炎 に適応あり コリンエステラーゼ損害薬 フィゾスチグミン ・ 天然アルカロイド (カラバル豆) ・ 3級 アミン ・血液脳関門を通過する 中枢作用あり ・以前、重症筋無力症の治療薬として用いられた。[medi-information.com]

予防

  • モルヒネの副作用の便秘 予防に用いられる。 アローゼン:センナの葉と実を薬にしたもの プルゼニド:センナから有効成分センノシドだけを取り出して錠剤にしたもの。 ダイオウ 大黄(学名:Rheum) 参考 1 / 2 タデ目 Polygonales、タデ科 Polygonaceae、ダイオウ属 生薬ラテン名:Rhei Rhizoma、生薬・漢方薬の分野では、本属の一部植物の根茎を基原とした生薬を大黄という。 別名を「将軍」とも称され、漢方医学においてはもっとも重要な生薬の一つとされている。[shiga-med.ac.jp]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!