Edit concept Question Editor Create issue ticket

エンテロペプチダーゼ欠乏による先天性腸疾患


提示

皮疹
  • 脂肪の吸収障害によって脂肪便がみられ、同時に脂溶性ビタミンの欠乏症状として夜盲症(A)、骨軟化・テタニー(D)、(E)、出血傾向(K)がみられます。 水溶性ビタミン欠乏症として、末梢神経炎(B1)、舌炎(B2)、皮膚炎(B6)、ペラグラ(ニコチン酸)大球性貧血(B12)が出現し、貧血は小球性(Fe)のこともあります。 栄養障害の評価 栄養評価に用いられる主なものを表②に示しました。 施設で可能なパラメータを選定し、的確な評価を行います。[blogs.yahoo.co.jp]
腸疾患
  • 絨毛萎縮や炎症性細胞浸潤などの組織学的変化は疾患を示しますが、根本的な原因を特定しません。 例えば、リンパ球 - 形質細胞性腸炎は、2つ以上の誘発因子、特に微生物抗原および食事抗原に対する腸粘膜の一般的な反応である可能性があります。 犬では寄生虫、病原性細菌、および食物過敏症との特定の関連が証明されていますが、根本的な原因を特定できないことがよくあります。 痛みの中心はへそと右腹部にあります。 けいれんの性質は非常に痛みを伴うと痛いです。[sarpolitex.ru]
嚥下障害
  • ページトップへ 3章 栄養と疾病 1 解答(3) a 栄養素の過不足により現れる身体徴候は,熟練した医師の視診,触診により判定されるが,主観が入りやすいので,血液または尿の生化学検査値とあわせて判定されることは一般的である. c 身体機能では栄養素の過不足による身体機能の変化は,血液,尿中の栄養素もしくはその代謝産物の生化学的検査値の反映される. e 食事調査は最も簡単でよく用いられる方法である. 2 解答(1) b 食事には栄養学的意義と社会的意義がある. d 経腸栄養の適応は嚥下障害のあるときや[kagakudojin.co.jp]
嚥下障害
  • ページトップへ 3章 栄養と疾病 1 解答(3) a 栄養素の過不足により現れる身体徴候は,熟練した医師の視診,触診により判定されるが,主観が入りやすいので,血液または尿の生化学検査値とあわせて判定されることは一般的である. c 身体機能では栄養素の過不足による身体機能の変化は,血液,尿中の栄養素もしくはその代謝産物の生化学的検査値の反映される. e 食事調査は最も簡単でよく用いられる方法である. 2 解答(1) b 食事には栄養学的意義と社会的意義がある. d 経腸栄養の適応は嚥下障害のあるときや[kagakudojin.co.jp]

治療

  • と抗ウイルス治療に関する研究 ・肝がんの新規治療法に関する研究 ・ウイルス性肝疾患に対する分子標的治療創薬に関する研究 ・ヒト肝細胞キメラマウスを用いた治療抵抗性の肝炎に関する研究 ・ジェノミクス技術を用いたウイルス性肝炎に対する新規診断・治療法の開発 ・過栄養状態における肝臓機能の破綻と生活習慣病の研究 ・血液浄化法によるC型肝炎ウイルス除法の試み ・肝内およぶ肝外転移を有する進行肝細胞癌に対する遺伝子治療法の確立 ・癌に対するバイオセンサー型DNAチップの開発 ・血液浄化法によるC型肝炎ウイルス[ridb.kanazawa-u.ac.jp]
  • * 高地肺水腫 1)アダラートL錠(20mg) 2錠 分2(保険外) 2)デカドロン錠(0.5mg) 32錠 分4(保険外) 上記処方1)又は1)及び2)の併用で治療する。[drugsinfo.jp]

予知

  • […] effect of inhibiting GSK3beta ・Suppression of cancer and method for evaluating anticancer agent based on the effect of inhibiting GSK3beta ・癌患者の外科的手術後の治療選択方法及び予後診断 ・脳腫瘍治療用キット及び脳腫瘍治療方法 ・膵臓癌治療剤 科研費採択テーマ ・ラットの実験食道発がんモデルを用いた発がん抑制因子の検索(1993) ・消化器癌(胃癌・大腸癌)の転移の予知[ridb.kanazawa-u.ac.jp]

疫学

  • 、分子疫学、環境医学、アレルギー、ストレス、電磁波、QOL 中村 裕之 共同研究希望テーマ ・マイクロ波の生体影響についての疫学的研究 ・職場ストレス指標の開発 研究課題 ・物理的環境因子の生体影響 ・アレルギーの環境因子と分子疫学 ・小児期からの栄養を含む生活習慣およびストレスに起因する疾病に関する疫学 出願済みの発明名称 ・アレルギー発症源の除去方法 ・アレルギー発症予防用フィルター 科研費採択テーマ ・インフルエンザウイルスとスギ花粉T細胞エピトープを用いた新しいリポソームワクチン ・インフルエンザウイルス[ridb.kanazawa-u.ac.jp]
  • […] blind loop syndrome 4.内分泌異常(糖尿病、甲状腺機能亢進症など) Ⅲ.消化障害性吸収不良症候群 1.食塊と消化液分泌のタイミング不調(Billroth Ⅱ胃切除後) 2.脂肪乳化障害(胃切除後、無酸症) 3.膵液分泌不全(慢性膵炎、膵癌) 4.消化酵素不活化障害(先天性エンテロキナーゼ欠損症) 5.消化酵素不活化(Zollinger-Ellison症候群) 6.小腸内水分過多(WDHA症候群) 7.胆汁分泌不全(閉塞性黄疸、胆摘後) 8.胆汁酸プールの減少(回腸末端の障害・切除) 疫学[blogs.yahoo.co.jp]
性別分布
年齢分布

病態生理

  • 病態生理 《糖質の消化吸収機構》 小腸の有効吸収面積が減少する疾患(短腸症候群)、小腸絨毛萎縮(セリアックスプルー)などによる刷子縁膜酵素の欠損、膵アミラーゼの分泌障害(膵疾患)などで、糖質の消化吸収障害がみられます。 《蛋白質の消化吸収機構》 蛋白水解酵素の分泌障害(膵疾患)、有効吸収面積の減少をきたす疾患、刷子縁膜酵素の欠損、担体蛋白の障害で、蛋白質の消化吸収障害がみられます。[blogs.yahoo.co.jp]
  • 糖尿病血管症罹患感受性を制御する選択的mRNAスプライシングの新機構 ・マルチリガンド受容体RAGEによる細胞内シグナル生成機構の解明 ・関節リウマチ滑膜の上皮間葉移行の分子機構の解析と新規治療法への応用 ・スンクスにおける脂肪幹細胞の分布と分化能の解析 ・食品に含まれるRAGEシグナル阻害成分の同定と阻害機構の解明 ・頭脳循環を加速する戦略的国際研究ネットワーク推進プログラム 「慢性炎症と線維化をきたす生体ネットワークの解明とその制御の国際研究拠点形成」 ・新規血管保護因子-分泌型RAGEの発現機構と病態生理[ridb.kanazawa-u.ac.jp]

予防

  • 疾患予防・治療 研究事業) ・気管支喘息難治・重症化の病因・病態の解明に関する研究(免疫アレルギー疾患予防・治療 研究事業) ・環境中物質と好酸球関連蛋白遺伝子の相互作用解明によるアレルギー疾患の予防 ・気管支喘息の有病率・罹患率およびQOLに関する全年齢階級別全国調査(免疫アレルギー疾患予防・治療 研究事業) ・環境中物質と好酸球関連蛋白遺伝子の相互作用解明によるアレルギー疾患の予防 ・気管支喘息の有病率・罹患率およびQOLに関する全年齢階級別全国調査(免疫アレルギー疾患予防・治療 研究事業)[ridb.kanazawa-u.ac.jp]
  • の高い食物繊維は,ペクチンやアルギン酸などの酸性多糖類である.酸性多糖類は消化管内で多価の陰イオンになるため,Na を吸着して糞中への排泄を促進し,高血圧を予防する. c オリゴ糖の多くは難消化性を示すが,大腸で腸内細菌による発酵を受け,生成した短鎖脂肪酸が吸収されてエネルギー源となるため,オリゴ糖のエネルギー量をまったく無視することはできない. d パラチノースは難う蝕性を有するが,糖アルコールではなくグルコースとフラクトースがα-1,6結合した二糖類である. 18 解答(a) A:スターチ:そのもの[kagakudojin.co.jp]
  • […] norovirusほど感染力は強くはないが、ほぼ同様の予防策を講じるべきである。但し、rotavirusは親油性であるため、それほど消毒薬抵抗性は強くないことが報告されている。vaccine 有 。[drugsinfo.jp]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!