Edit concept Question Editor Create issue ticket

β-ウレイドプロピオナーゼ欠乏


提示

  • 免疫の分野も遺伝子を絡め、栄養素による調節が具体例を提示し講義出来る時代も近い。 研究室分野のトピックス T. M. Rains and N. P. Stay : Zinc states specifically changes preferences for carbohydrate and protein in rats selecting from separate carbohydrate-, protein-, and fat-containing diets. J.[nutr.kobegakuin.ac.jp]
  • 本発明がその好ましい態様を参照して提示又は記載される一方、本明細書中にお いて、添付の請求の範囲で包含される発明の範囲を逸脱することなぐ形態や詳細 の様々な変更をなし得ることは当業者に理解されるであろう。本明細書中に示され又 は参照されたすベての特許、特許公報及びその他の刊行物は、参照によりその全体 が取り込まれる。[patents.google.com]
  • 療法の効力、および異脂肪血症薬との併用療法についての原理を示す試験は、US2003 0069221に提示されている(ここで異脂肪血症薬は「心血管薬」と呼ばれる)。 【0172】 投与量 医薬組成物中の活性成分の投与量レベルは、被験体、特に炎症または疾患範囲の部位中および周辺において、化合物の一過性または持続性の濃度を実現し、所望の応答をもたらすように変更することもできる。[ipforce.jp]
低血圧
  • 代表的な副作用として傾眠、筋痙攣、耳鳴、視覚異常、血圧、異常心拍数である。関節に注入すると軟骨障害が発生する。高濃度製剤は硬膜外麻酔に適さない。分娩時に硬膜外麻酔すると分娩時間が延長する。 ブピバカインは1957年に発見された。WHO必須医薬品モデル・リストに収載されている。. 新しい!!: アミドとブピバカイン · 続きを見る » ブタクロール ブタクロール()は、酸アミド系除草剤の一種である。. 新しい!![ja.unionpedia.org]

治療

  • 一つの態様では、関節拘縮を治療する方法が提供されており、ここで治療を必要とする患者に対して拘縮を治療する上で有効な治療薬が投与される。 治療薬は、拘縮の発現を防ぐために、骨折または脱臼などの損傷の治療が行われた後、直接的に関節に投与することができる。 例えば、肘関節骨折(例:橈骨頭への骨折)を経験したばかりの患者にはまた、拘縮を治療する上で有効な治療薬が投与されうる。 薬剤は、例えば発明に従った組成物の関節内注入により、関節に直接的に投与されうる。[patentswamp.jp]
  • ., Gifu, JPN 日本先天代謝異常学会雑誌 20141010 30 MPSII型マウスの骨髄移植における,必要最低骨髄細胞生着率の検討 横井健太郎, 秋山和政, 金城栄子, 樋口孝, 島田陽太, 小林博司, 大津真, 中内啓光, 大橋十也, 井田博幸 東京慈恵会医大 医 小児科, 東京慈恵会医大 総合医科学研究セ 遺伝子治療研究部, 東大 医科研 幹細胞治療研究セ 日本先天代謝異常学会雑誌 20141010 30 ハンター症候群モデルマウスを用いた酵素補充療法における抗体産生の影響 SONODA[togodb.dbcls.jp]
  • ピリミジン代謝異常症の専門の研究者たちは、 5-FUで治療を行う前に上記の疾患のスクリーニングを行うのが理想 と考えています。通常は無症状なので、治療前に診断がついているケースはほぼ皆無だからです。 以前にβUP欠損症の方を経験しましたが、最近になり、DHP欠損症の方に出会いました。 運悪く癌になって治療を受ける場合には、この病気にかかっていることを必ず告げるよう お話ししています。[aki-chan.cocolog-nifty.com]

病態生理

  • 結果として、正常な陰茎の勃起のメカニズムおよびMEDの病態生理を同定することにおいて大きく進歩した。 【0042】 陰茎の勃起は海綿体の平滑筋および陰茎の血管系の収縮と弛緩との平衡に依存する血行動態現象である(Lerner等,1993年,J. Urology,149,1256 1255)。海綿体の平滑筋 はまた、本発明において、海綿体平滑筋(corporal smooth muscle)または複数形で海綿体(corpus cavernosa)とも称される。[j-tokkyo.com]

予防

  • した がって、 本発明の化合物 [ I ] は、 副作用の少ない P T P 1 B阻害剤、 受容体型チロシン 'キ十一ゼネガティプ調節因子阻害剤、 糖尿病の予防又 は治療薬、 糖尿病合併症の予防又は治療薬、 高脂血症の予防又は治療薬、 肥満症、 神経変性疾患等の予防又は治療薬、 P T P 1 Bの介在する疾患 の予防又は治療薬として使用することができる。[patents.google.com]
  • 【0002】 本発明はさらに、FSD、特にFSAD、無オルガスム症またはHSDDを治療および/または予防する方法に関する。好ましくは、HSDDを併発したFSADを治療または予防することである。 【0003】 その上、本発明はさらに、FSD、特にFSAD、無オルガスム症またはHSDDの治療および/または予防に有用な化合物をスクリーニングするための分析に関する。好ましくは、HSDDを併発したFSADを治療または予防することである。[j-tokkyo.com]
  • の医薬組成物; [21] 哺乳動物に対して、上記 [1]記載の化合物またはその塩の有効量を投与する ことを含む、心疾患、自己免疫疾患またはセブティックショックの予防 ·治療法; [22] 哺乳動物に対して、上記 [1]記載の化合物またはその塩の有効量を投与する ことを含む、臓器障害または重症セプシスの予防 '治療法; [23] 心疾患、自己免疫疾患またはセブティックショックの予防または治療剤を製造 するための、上記 [1]記載の化合物またはその塩の使用; [24] 臓器障害または重症セプシスの予防[patents.google.com]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!