Edit concept Question Editor Create issue ticket

インスリン抵抗性


提示

起立性低血圧
  • 糖尿病性神経障害 3つの合併症の中で最初に出現することが多く、末梢神経障害による手足先端のしびれや感覚の低下、自律神経障害による便秘・立ちくらみ(起立血圧)・勃起不全などを引き起こす。また、温痛覚が鈍り他の疾患の自覚症状に乏しくなることがある。臨床的には心筋梗塞の胸痛、重症虫垂炎の腹膜刺激症状、低温やけどなどが重要である。 糖尿病性網膜症 発症すると、硝子体や網膜の出血が起きるようになり、繰り返すごとに視力が低下する。生命を脅かすことはないが、QOLの観点から重要な合併症である。[ja.wikipedia.org]

精密検査

  • 糖尿病診療エクスプレス(下巻)』ISBN 4903331040 『Dr.東田の今さら聞けない病態生理 下巻』 ISBN 4903331083 渡辺敏明・福井徹 『糖尿病精密検査該当者における血清ビオチンと血糖との関連についての検討』 1995年 第12回 微量栄養素研究会シンポジウム PDF 『切手にみる糖尿病の歴史』堀田饒 ライフ・サイエンス出版 ISBN 978-4897753126 宮本正章『知らないと怖い糖尿病の話』PHP研究所、2011年。ISBN 978-4569799346。[ja.wikipedia.org]

治療

  • 治療法 [ 編集 ] インスリン抵抗性の原因は、相対的なエネルギー過剰状態であるから、治療は低カロリー食と運動である。体重減少が治療効果の指標として有用である。 インスリン抵抗性改善薬 には PPAR-γ (ペルオキシソーム増殖剤応答性受容体γ)作働薬や ビグアナイド系 (BG薬)がある。 他に、 ステビア の成分に改善作用があることが 千葉大学 の研究グループによって発表されたが、臨床的有用性は確立していない。[ja.wikipedia.org]
  • Editorial 糖尿病の診断と治療 ―現状と展望― ジャーナル フリー 2009 年 98 巻 4 号 p. 713-716[doi.org]

病態生理

  • 最先端の研究により複雑な ホルモン や サイトカイン の ネットワーク や 脂肪細胞 を介した発症と進展の病態生理が明らかになりつつある。 意義 [ 編集 ] メタボリックシンドローム の概念が確立したため難しいが(メタボリックシンドロームは、以前Defronzoらによりインスリン抵抗性症候群と言われていたものにも対応する)、基本的にはメタボリックシンドロームは、既にインスリン抵抗性を発症している人がさらに血圧、脂質プロフィールなどに異常をきたしはじめて診断されるものととらえることができる。[ja.wikipedia.org]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!