Create issue ticket

考えれる303県の原因 wt1

結果を表示する: English

  • 卵巣淡明細胞腫瘍

    腫瘍組織型 症例数 カルレチニン陽性数 1-4 WT1陽性数 1-4 インヒビン陽性数 1-4 性索間質性腫瘍 顆粒膜細胞腫 10 90 90 88 75 80 60 セルトリ・ライディッヒ細胞腫 7 57 57 0 0 71 71 線維腫 7 29 14 0 0 43 43 莢膜細胞腫 3 100 33 0 0 67 33 表層上皮性腫瘍[immuno2.med.kobe-u.ac.jp] The utility of calretinin, inhibin, and WT1 immunohistochemical staining in the differential diagnosis of ovarian tumors. Hum Pathol 2005;36:195-201.[immuno2.med.kobe-u.ac.jp]

  • 骨髄増殖性疾患

    一般募集中 試験実施地域 日本 実施都道府県 対象疾患 骨髄増殖性腫瘍 (真性多血症、本態性血小板血症) 評価 主要アウトカム評価 安全性 副次アウトカム評価 WT1特異的免疫応答の誘導 臨床効果 試験デザイン 介入 介入1 モンタナイドISA-51アジュバントの3種混合WT1ペプチド(WT1-126, mWT1-235, WT1-332[rctportal.niph.go.jp] UMIN試験ID UMIN000031960 最終情報更新日: 2018年6月10日 公開日:2018年5月22日 登録・組み入れ開始日:2018年5月22日 慢性骨髄増殖性疾患に対する3種混合WT1 ペプチドワクチン免疫療法WT1 Trioの臨床試験 基本情報 試験簡略名 慢性骨髄増殖性疾患に対するWT1 Trioワクチン免疫療法 試験進捗状況[rctportal.niph.go.jp] 2) WT1mRNAレベルの異常高値がこれまでに末梢血または骨髄検体で確認された患者。末梢血全血では100コピー/microgram RNA以上、骨髄検体では2000コピー/microgram RNA以上(カットオフ値の2倍以上)。[rctportal.niph.go.jp]

  • 平滑筋肉腫

    独自の技術『WT1樹状細胞ワクチン』 仙台駅前アエルクリニックは、注目されるがん抗原WT1ペプチド (**) を用いた「樹状細胞ワクチン」を提供しています。 (**) 当クリニック(宮城)は、WT1ペプチドを樹状細胞ワクチンに使用する使用権をテラ株式会社から得ています。[aer-clinic.com] 4 米国で優先度が高いと評価されたがん抗原『WT1ペプチド』を使用 当クリニック(宮城)で使用するがん抗原「WT1ペプチド」は、ほとんどのがん種で発現する事が分かっており米国がん研究会議(AACR)の学会誌 (*) で75種類のがん抗原の中で優先度が最も高いとの評価を受けました。[aer-clinic.com] 仙台駅前アエルクリニック(宮城・東北)では、がん免疫療法である「WT1ペプチドを用いた樹状細胞ワクチン(がんワクチン)」を用意しています。[aer-clinic.com]

  • モラクセラ・カタラーリス

    ニトロセルロース膜を、0.1%(v/v)Triton Xを含むPBS中の0.5mg/mlのUspA1およびUspA2と、室温で1時間インキュベートし、PBSで2回洗浄し、膜上に残る結合部位をPBS中の5%(wt/vol)乾燥ミルクと室温で2時間インキュベートしてブロックした。[biosciencedbc.jp]

  • 神経膠腫

    WT1ペプチドを投与するとWT1抗原を発現する腫瘍細胞のみを標的とする免疫細胞が誘導されるので、安全性と高い治療効果が期待されます。また、細胞傷害活性を強化する目的で免疫賦活(ふかつ)剤として百日咳ワクチンを合わせて投与します。 ・WT1-W10ワクチン 本学では、新たなWT1ペプチドワクチンを作成しました。[kochi-ms.ac.jp] そのほかの治療法としては、免疫療法のWT-1ペプチドがんワクチンがフェーズ1/2試験を終えているほか、血管新生阻害薬の抗VEGF抗体ベバシズマブが2012年9月に再発膠芽腫に対する効能・効果追加を厚生労働省に承認申請している。[medical.nikkeibp.co.jp] WT1ワクチンによる免疫療法治験(再発膠芽腫) WT1という腫瘍関連抗原に対するワクチンを用いた免疫療法とベバシズマブを併用する治療とベバシズマブ単独治療を比較する試験です。再発膠芽腫が対象となります。ランダム化試験ですので、ワクチン投与群と非投与群に振り分けられます。 G. [twmu.ac.jp]

  • 常染色体優性肢帯型筋ジストロフィー 1D型

    EWSR1 は RNA 結合タンパク質の FET family に属し、一方 WT1 はジンクフィンガー転写因子をコードしている ...[kegg.jp] DSRCT は他の腫瘍とは異なる性質を持つと考えられているが、それは EWSR1WT1 遺伝子が関わる特定の染色体異常、すなわち t(11;22)(pl3;q12) が存在することにも由来するものである。[kegg.jp] がん hsa05202 Transcriptional misregulation in cancer EWSR1-WT1 (translocation) [HSA: 7490 ] [KO: K09234 ] MET (mutation) [HSA: 4233 ] [KO: K05099 ] PIK3CA (mutation) [HSA:[kegg.jp]

  • 急性腎不全

    AIMを正常に有する野生型(wild-type;WT)マウスとAIM欠損(AIM-KO)マウスにIRによってAKIを誘導すると、WTでは、上記のAIM/KIM-1の作用によるdebrisの急速な除去に伴い、一旦悪化した腎機能は速やかに改善する。[amed.go.jp] AIMを正常に有する野生型(wild-type:WT)マウスとAIM欠損(AIM-KO)マウスにIRによってAKIを誘導すると、WTでは、上記のAIM/KIM-の作用によるdebrisの急速な除去に伴い、一旦悪化した腎機能は速やかに改善する。[jst.go.jp]

  • 悪性血管内皮腫

    -1は陰性であった.以上より肺類上皮血管内皮腫と診断した.肺類上皮血管内皮腫は悪性度の低い血管内皮由来の腫瘍で,稀な疾患である.胸膜肥厚を呈する症例にて悪性胸膜中皮腫と並び鑑別診断に含まれるべきである.[journal.kyorin.co.jp] 遺伝子異常 t(11;22)EWS/WT1 10.その他の軟部腫瘍 Miscellaneous Soft Tissue Tumors これまでの組織発生が確立した病変に対し、組織発生が不明のもの。 A. 良性Benign 1.[jspk.umin.jp] されず,診断目的に胸腔鏡下胸膜肺生検を施行した.HE染色にて,線維性に肥厚した壁側胸膜,臓側胸膜および肺実質に,多稜形ないし紡錘形を呈する腫瘍細胞が増生していた.未熟な血管腔形成や胞体内空胞を伴い,血管内増殖や肺胞腔内での乳頭状増生を認めた.免疫組織染色にて腫瘍細胞は第VIII因子関連抗原,CD31,CD34に陽性,Calretinin,WT[journal.kyorin.co.jp]

  • 遺伝性平滑筋腫症と腎細胞癌

    遺伝子異常,合併奇形,関連症候群 必尿生殖器系(尿管異常,停留精巣,尿道下裂,水腎症など),筋・骨格系(片側肥大,四肢変形など),皮膚,循環呼吸器系など合併奇形が多いことがこの腫 瘍の特徴です.原因遺伝子として,11番染色体上の癌抑制遺伝子 WT-1 の変異が認められていますが,このWT-1の異常がない腫瘍も多く存在します.[jsps.gr.jp] 癌抑制遺伝子 WT1 (11p13),WT2 (11p15) b. Beckwith-Wiedemann症候群 ; ゲノム刷り込み異常 3. 症状 ウイルムス腫瘍は,腹部膨隆を初発症状値することが多く, 60から70%が家人あるいは医療機関での触診で発見される。20から30%が血尿,15%が疼痛を初発症状とする。[home.hiroshima-u.ac.jp] があります)のひとつです.小児の腎臓に発生する代表的な悪性腫瘍で,小児の腎腫瘍の90%はウィルムス腫瘍 です.発生学的には中胚葉の後腎芽組織(後腎腎芽細胞metanephrogenic blastemaという組織)に由来する腫瘍です.幼児に多く,様々な奇形を伴い,多くの 症候群 に出現することが多いという特徴があります.最近の遺伝子研究から,WT1[jsps.gr.jp]

  • 星細胞腫

    また、グリオーマに対してEGFR抗体薬、免疫チェックポイント阻害薬のニボルマブ、ITKワクチン、WT1ワクチン、BNCT(ホウ素中性子捕捉療法)、IDH1阻害薬、エリブリンの臨床試験が進んでいる。[medical.nikkeibp.co.jp] 加えて、 WT1免疫療法ペプチドワクチンの臨床試験 を行っており、その有効性が示されました。 下垂体腫瘍 下垂体腫瘍とは 下垂体に発生する良性の腫瘍で、ホルモン分泌するものと分泌しないものに分けられます。前者のなかには巨人症、先端巨大症、クッシング病、無月経―乳汁漏出などを症状として呈し、後者は視力障害を呈して発見されます。[www2.med.osaka-u.ac.jp] WT1ワクチンによる免疫療法治験(再発膠芽腫) WT1という腫瘍関連抗原に対するワクチンを用いた免疫療法とベバシズマブを併用する治療とベバシズマブ単独治療を比較する試験です。再発膠芽腫が対象となります。ランダム化試験ですので、ワクチン投与群と非投与群に振り分けられます。 G. [twmu.ac.jp]

さらなる症状