Create issue ticket

考えれる2県の原因 udp glcnac

結果を表示する: English

  • 偽性ハーラー・ポリジストロフィー

    当該修飾酵素である、UDP GlcNAc ホスホトランスフェラーゼは、蛋白質決定基と結合し、そしてGlcNAc 1 リン酸塩を、結合部位に最も近いオリゴ糖の末端マンノース残基の6 位へ添加する。次いで、第2酵素が、GlcNAc リン酸塩の結合を開裂し、マンノース 6 リン酸塩末端オリゴ糖を与える。[biosciencedbc.jp]

  • ノイラミニダーゼ 1 欠乏

    第一の酵素は、UDP N アセチルグルコサミン:糖タンパク質N アセチルグルコサミン 1 ホスホトランスフェラーゼ (GlcNAc ホスホトランスフェラーゼ)であり、この酵素は、リソソーム酵素上にタンパク質 認識決定 因子を必要とし、ここで、該リソソーム酵素は、正確に34 離れて存在し、マンノース高含有鎖と正しい空間的相互作用を保っている2[astamuse.com]

さらなる症状