Create issue ticket

考えれる2,426県の原因 u

結果を表示する: Srpski

  • 胸水

    漏出液(漏出性胸水):比重1.015以下、タンパク量3g/dl以下、LDH200u/L以下、糖60mg/dl以下、白血球1000/mm3以下 滲出液(滲出性胸水):比重1.018以上、タンパク量3g/dl以上、LDH200u/L以上ライト(Light)の診断基準として、 胸水のタンパク量/血清のタンパク量が0.5を超える 胸水LDH/血清LDH[ja.wikipedia.org]

  • 過敏性腸症候群

    IBSは、便形状に基づくRomeIV基準により、便秘型IBS(IBS-C)、下痢型IBS(IBS-D)、混合型IBS(IBS-M)、分類不能型IBS(IBS-U)の4つのサブタイプに分類される。IBSは致死的な疾患ではないが、IBSの有病率は10 20%と非常に高く、症状により日常生活が制限されることでQOLが著しく低下する。[medical.nikkeibp.co.jp] 25%以上あり、軟便(泥状便)または水様便(b)が25%未満のもの(c) 慢性下痢型(IBS-D) 軟便(泥状便)または水様便(b)が25%以上あり、硬便または兎糞状便(a)が25%未満のもの(c) 混合型(IBS-M) 硬便または兎糞状便(a)が25%以上あり、軟便(泥状便)または水様便(b)も25%以上のもの(c) 分類不能型(IBS-U)[ja.wikipedia.org]

  • バラニティデス

    プラティプテリギウス・アウストラリスやプラティプテリギウス・ヘルキニクスおよび バプタノドン と同様に上後頭骨はU字型で、体軸方向に圧縮された方形骨の関節丘もまた オフタルモサウルス と共通する。 各種 プラティプテリギウス などに観察されるのと同様に、上腕骨には後方に付属する骨に対する小関節面が存在する。[ja.wikipedia.org]

  • 黒色表皮腫

    43歳.口腔粘膜粗造および全身の乳頭状増殖病変を主訴に皮膚科を受診し,黒色表皮腫と診断された.皮膚病変出現4か月後から著明な腹水貯留を認め,内科で精査を行うも悪性腫瘍は認められず,婦人科癌精査目的に当科受診となった.骨盤部MRIでは腹膜肥厚像を認め,PET-CTで腹膜肥厚部位と大網を中心に異常集積を呈していた.血液検査でCA125:854 U[journal.kyorin.co.jp] ,右第四指の乳頭状増殖病変を主訴に当院皮膚科初診となり黒色表皮腫と診断された.皮膚病変出現4ヶ月後から腹部膨満感が出現しCT上著明な腹水貯留と腹膜播種病変が疑われ全身精査を行ったが原発不明であったため婦人科癌鑑別目的に当科紹介受診となった.ダグラス窩穿刺による腹水細胞診はAdenocarcinomaであった.血液検査上,CA125:854U[jsog-k.jp]

  • インスリン抵抗性

    早朝空腹時の血中インスリン値が15μU/mL以上を示す場合は、明らかなインスリン抵抗性の存在が考えられます。[soiken.info] HOMA-R IRI (μu/ml ) FPG (mg/dL) 405が用いられる。[ja.wikipedia.org] -0004 東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞ビル TEL:03-6870-2222 FAX:03-6870-2244 E-mail:brain-d"AT"amed.go.jp 広報に関すること 東京大学医学部総務係 113-0033 東京都文京区本郷7-3-1 TEL:03-5841-3304 Email:ishomu"AT"m.u-tokyo.ac.jp[amed.go.jp]

  • 過食

    ., Schnyder, U. & Fairburn, C.G. Instability of eating disorder diagnoses: prospective study. British Journal of Psychiatry, 187, 573-578.[rcpsych.ac.uk]

  • こむら返り

    ., U.S.Aは、米国とカナダ以外の国と地域ではMSDとして知られる、すこやかな世界の実現を目指して努力を続ける、グローバルヘルスケアリーダーです。病気の新たな治療法や予防法の開発から、助けの必要な人々の支援まで、世界中の人々の健康や福祉の向上に取り組んでいます。 このマニュアルは社会へのサービスとして1899年に創刊されました。[msdmanuals.com]

  • シュードモナス属

    Hassett D, Cuppoletti J, Trapnell B, Lymar S, Rowe J, Yoon S, Hilliard G, Parvatiyar K, Kamani M, Wozniak D, Hwang S, McDermott T, Ochsner U (2002).[ja.wikipedia.org]

  • ビタミンD欠乏症

    本研究では、数千人の女性を対象に、プラセボまたはビタミンD3(400I U/ 日)を数年にわたり連日摂取させた。最終的に、おそらくほとんどの女性にビタミンD 欠乏が残ったと推測されたが、試験終了後の血液試料を用いた25- ヒドロキシビタミンD 含量の分析が行われなかったため、確かなところはわからない。[natureasia.com] Peters U, McGlynn KA, Chatterjee N, et al. Vitamin D, calcium, and vitamin D receptor polymorphism in colorectal adenomas.[lpi.oregonstate.edu] U.S. Department of Agriculture, Agricultural Research Service. 2011. USDA National Nutrient Database for Standard Reference, Release 24.[ejim.ncgg.go.jp]

  • トルサード・ド・ポワント

    これは心電図上でU波と呼ばれる。その上、遅延再分極も過剰に発生し、EADに乗って心筋全体に広がるので、結果として複雑に捻れた心電図が発生する。 TdPは薬物にとっては無視できない負の作用であり、市場から医薬品が回収される理由の一つでもある。[ja.wikipedia.org] またTdPに先立ち心電図上にT-U波が見られる事もある [5] 。 短連結性異型トルサード・ド・ポアント(short-coupled variant of torsade de pointes)はQT延長を伴わないTdPの病態の一つで、1994年に報告された [6] 。[ja.wikipedia.org] またTdPに先立ち心電図上にT-U波が見られる事もある。 短連結性異型トルサード・ド・ポアント(short-coupled variant of torsade de pointes)はQT延長を伴わないTdPの病態の一つで、1994年に報告された。[ja.wikipedia.org]

さらなる症状