Create issue ticket

考えれる40県の原因 tbx4

結果を表示する: English

  • 敗血症

    研究の内容と本研究成果が社会に与える影響 今回同研究グループは、Arid5a ※2 というタンパク質がγ-インターフェロン ※3 を産生するヘルパーTリンパ球(Th1) ※4 に必須の分子T-bet ※5 をコードする遺伝子転写産物Tbx21mRNAに結合してγ-インターフェロンの産生を亢進させ、敗血症ショックを増強することを新たに見出しました[resou.osaka-u.ac.jp]

  • 遺伝性腎細胞癌

    先天奇形; 循環器疾患 (ASD2) GATA4 [HSA: 2626 ] [KO: K09183 ] (ASD3) MYH6 [HSA: 4624 ] [KO: K17751 ] (ASD4) TBX20 [HSA: 57057 ] [KO: K10185 ] (ASD5) ACTC1 [HSA: 70 ] [KO: K12314 ] ([kegg.jp] [HSA: 2626 ] [KO: K09183 ] GATA6 [HSA: 2627 ] [KO: K17897 ] TBX1 [HSA: 6899 ] [KO: K10175 ] H00550 完全大血管転位症 大血管転位は先天性心臓病の一種で、心房と心室は正常につながっているが、右心室から大動脈が,左心室から肺動脈が起始しており、高度[kegg.jp] 先天性形態異常; 循環器疾患 hsa04330 Notch シグナル伝達経路 NKX2.5 [HSA: 1482 ] [KO: K09345 ] JAG1 [HSA: 182 ] [KO: K06052 ] ZFPM2 [HSA: 23414 ] [KO: K17442 ] GDF1 [HSA: 2657 ] [KO: K05495 ] GATA4[kegg.jp]

  • 敗血症

    研究の内容と本研究成果が社会に与える影響 今回同研究グループは、Arid5a ※2 というタンパク質がγ-インターフェロン ※3 を産生するヘルパーTリンパ球(Th1) ※4 に必須の分子T-bet ※5 をコードする遺伝子転写産物Tbx21mRNAに結合してγ-インターフェロンの産生を亢進させ、敗血症ショックを増強することを新たに見出しました[resou.osaka-u.ac.jp]

  • 先端骨溶解症 優性タイプ

    先天奇形 TBX4 [HSA: 9496 ] [KO: K10178 ] H00462 Stuve-Wiedemann 症候群 Stuve-Wiedemann 症候群は、長骨の湾曲等の先天性骨形成異常を特徴とする常染色体劣性遺伝性疾患である。本疾患は、LIFR 遺伝子変異が原因となる。[kegg.jp]

  • ウォルコット・ラリソン症候群

    TBX3、TBX5、TBXA2R、TBXAS1、TCAP、TCF2、TCF1、TCIRG1、TCL2、TCL、TCL1A、TCN2、TCOF1、TCR、TCRA、TDD、TDFA、TDRD1、TECK、TECTA、TEK、TEL/AML1、TELAB1、TEX15、TF、TFAP2B、TFE3、TFR2、TG、TGFα、TGFβ、TGFβI[biosciencedbc.jp] SURVIVIN 2B、SYCP1、SYM1、SYN1、SYNS1、SYP、SYT/SSX、SYT SSX 1、SYT SSX 2、TA 90、TAAL6、TACSTD1、TACSTD2、TAG72、TAF7L、TAF1、TAGE、TAG 72、TALI、TAM、TAP2、TAP1、TAPVR1、TARC、TARP、TAT、TAZ、TBP、TBX22[biosciencedbc.jp]

  • リー・フラウメニ症候群

    遺伝子座 遺伝子 説明 関連する疾病 テンプレート:Locus [email protected] テンプレート:Locus TBX1 T-box 1 テンプレート:Locus RTN4R レティキュロン4受容体 統合失調症 テンプレート:Locus COMT カテコール-O-メチルトランスフェラーゼ遺伝子 テンプレート:Locus NEFH ニューロフィラメント、[sub-asate.ssl-lolipop.jp]

  • 爪膝蓋骨症候群

    先天奇形 TBX4 [HSA: 9496 ] [KO: K10178 ] H00462 Stuve-Wiedemann 症候群 Stuve-Wiedemann 症候群は、長骨の湾曲等の先天性骨形成異常を特徴とする常染色体劣性遺伝性疾患である。本疾患は、LIFR 遺伝子変異が原因となる。[kegg.jp]

  • 指の中央列多指

    先天奇形 TBX4 [HSA: 9496 ] [KO: K10178 ] H00462 Stuve-Wiedemann 症候群 Stuve-Wiedemann 症候群は、長骨の湾曲等の先天性骨形成異常を特徴とする常染色体劣性遺伝性疾患である。本疾患は、LIFR 遺伝子変異が原因となる。[kegg.jp]

  • Hoyeraal-Hreidarsson症候群

    TBX3, TBX5, TBXA2R, TBXAS1, TCAP, TCF2, TCF1, TCIRG1, TCL2, TCL, TCL1A, TCN2, TCOF1, TCR, TCRA, TDD, TDFA, TDRD1, TECK, TECTA, TEK, TEL/AML1, TELAB1, TEX15, TF, TFAP2B,[patentswamp.jp] SYN1, SYNS1, SYP, SYT/SSX, SYT SSX 1, SYT SSX 2, TA 90, TAAL6, TACSTD1, TACSTD2, TAG72, TAF7L, TAF1, TAGE, TAG 72, TALI, TAM, TAP2, TAP1, TAPVR1, TARC, TARP, TAT, TAZ, TBP, TBX22[patentswamp.jp]

  • 骨形成不全症 13型

    当チームで発表した原著論文(2001年4月 現在まで)の Impact Factorについて (Impact Factorの合計 1,511:2016年12月現在) 先天性側弯症 (CS) の10%は「TBX6」遺伝子が原因 -遺伝子検査によるCSの早期発見、早期治療へ- 慶應義塾大学医学部整形外科学教室の武田和樹助教(理化学研究所 生命医科学研究[www2.riken.jp]

さらなる症状