Create issue ticket

考えれる9県の原因 t ecg

結果を表示する: English

  • フォン・ヴィレブランド病2B型

    そのうち非重篤関連有害事象6件(頻脈、注入部位の錯感覚、心電図(ECG)でのT波逆転、味覚異常、全身性そう痒症、顔面紅潮)が4例において生じ、2件の関連重篤有害事象(胸部不快感および心拍数増加)が1例に生じました。バクスターは今後数ヵ月のうちに本試験から追加データを発表する予定です。[baxter.co.jp]

  • 脳底型片頭痛

    Headache 1997; 37: 577-582. 2) Tabata M, Burioka N, Takeshima T: A 48 hour ECG study in migraineurs during usual daily activities.[zutsuu-daigaku.my.coocan.jp] 文 献 1) Takeshima T, Mishima K, Tabata M, et al : Acrophase amplitude of ambulatory blood pressure decreases in migraineurs.[zutsuu-daigaku.my.coocan.jp]

  • 胃癌

    女性で血中エピカテキン3ガレート濃度が高いと胃がんリスクが低い まず、女性でエピカテキン3ガレート(ECG)濃度が高いと胃がんリスクが低いことがわかりました。 検出感度以下のT1グループに対し、濃度が中程度の2グループと濃度が高いT3グループをほぼ人数が均等になるように設定し、胃がんリスクを比較しました。[epi.ncc.go.jp] すると、ECGが9.3(ng/ml)以上のT3グループでは、濃度が低くて検出できなかったT1グループに比べて7割以上、リスクが抑えられていました(図1)。 一方、男性ではそのような関連は見られませんでした。逆に、エピガロカテキン(EGC)では濃度が高いT3グループ 78.0(ng/ml)以上 で、胃がんリスクが高いことがわかりました。[epi.ncc.go.jp]

  • 肥大型心筋症がある希少家族性疾患

    参考文献 Tanaka Y, Hayashi K, Tsuda T, Yamagishi M. In-vivo recording of larval ECG in zebrafish for the functional characterization of long QT syndrome type 2 mutation.[intmed2.w3.kanazawa-u.ac.jp] Tanaka Y, Hayashi K, Tsuda T, Saito T, Itoh H, Kawashiri MA, Ota K, Horie M, Yam agishi M.[intmed2.w3.kanazawa-u.ac.jp]

  • 家族性偽性高カリウム血症

    様々な心電図(ECG)変化が高カリウム血症を示唆する。 初期の所見としては尖鋭性T波(テント波) がある。血清カリウムの上 昇がさらに進むと、P波の平坦化やPR間隔の延長(I度房室ブロック)、QRS 幅の拡大、深いS波、S波とT波の併合が見られるかもしれない。[plaza.umin.ac.jp]

  • 家族性心房細動 11

    専門誌 『Circ J』2012;76(12) (IF 3.766) に"KCNE3 T4A causes Brugada-pattern ECG"に関する共著論文が掲載されました. 2012年11月3-7日に米国Los Angelesで開催の 第84回American Heart Association学会(AHA2012) で「CFAE[square.umin.ac.jp]

  • 短いPR感覚の心房頻脈性不整脈

    PCI後のECG(下図)では、房室伝導は回復し、II、III、aVFのST上昇の改善、異常Q波および冠性T波の出現が確認された。 解説15 診断:①2週間前に発症した心筋梗塞(後側壁領域)、②Dressler症候群(心筋梗塞後心膜炎) 解説: 病歴から、2週間前に発症した疾病と入院時の疾病の2つの病態の存在が示唆される。[med.hirosaki-u.ac.jp]

  • 交互脈

    PCI後のECG(下図)では、房室伝導は回復し、II、III、aVFのST上昇の改善、異常Q波および冠性T波の出現が確認された。 解説15 診断:①2週間前に発症した心筋梗塞(後側壁領域)、②Dressler症候群(心筋梗塞後心膜炎) 解説: 病歴から、2週間前に発症した疾病と入院時の疾病の2つの病態の存在が示唆される。[med.hirosaki-u.ac.jp]

  • 一般的な心室

    PCI後のECG(下図)では、房室伝導は回復し、II、III、aVFのST上昇の改善、異常Q波および冠性T波の出現が確認された。 解説15 診断:①2週間前に発症した心筋梗塞(後側壁領域)、②Dressler症候群(心筋梗塞後心膜炎) 解説: 病歴から、2週間前に発症した疾病と入院時の疾病の2つの病態の存在が示唆される。[med.hirosaki-u.ac.jp]

さらなる症状