Create issue ticket

考えれる2県の原因 stim1

結果を表示する: English

  • 大理石骨病

    機能(Stim1・Orai1分子)や PLC 系がカップリングすることが明らかとなりました。[jsbmr.jp] このCa 2 オシレーションの形成を担う分子実体や形成機序について検討したところ、破骨細胞の分化初期過程において、RANKL 刺激により破骨前駆細胞にCa 2 透過性の非選択性陽イオンチャネルであるTRPV2 の発現が上昇し,これが自発的で周期的なCa 2 オシレーションを形成すると共に、その後NFATc1の活性化には細胞内Ca 2 ストア[jsbmr.jp]

  • 大理石骨病

    機能(Stim1・Orai1分子)や PLC 系がカップリングすることが明らかとなりました。[jsbmr.jp] このCa 2 オシレーションの形成を担う分子実体や形成機序について検討したところ、破骨細胞の分化初期過程において、RANKL 刺激により破骨前駆細胞にCa 2 透過性の非選択性陽イオンチャネルであるTRPV2 の発現が上昇し,これが自発的で周期的なCa 2 オシレーションを形成すると共に、その後NFATc1の活性化には細胞内Ca 2 ストア[jsbmr.jp]

さらなる症状