Create issue ticket

考えれる105県の原因 smad3

結果を表示する: Français

  • マルファン症候群

    別の遺伝子( TGFBR1 , TGFBR2 , SMAD3 , TGFB2 , TGFB3 )の変化でも少し症状は違いますが、似た症状をおこすことが最近わかってきました。後者についてはマルファン症候群として一つの病気と考えられることが少なくありませんが、症状の違いがあり、区別して対応する必要があると考えられるようになっています。 5.[nanbyou.or.jp] また、TGFbに関連した遺伝子(TGFBR1、TGFBR2、SMAD3、TGFB2、TGFB3)の異常でもマルファン症候群に似た症状を起こすことがわかってきていて「ロイス・ディーツ症候群」と呼ばれるようになりました。[medicalnote.jp] 病気の原因はマルファン症候群の原因遺伝子とは異なる、トランスフォーミング増殖因子(TGF-β)という結合組織の合成や増殖に関与するTGFBR1, TGFBR2, SMAD3, TGFB2, TGFB3などの遺伝子の変化であることが分かっています。マルファン症候群と同じように、家族や親戚に同じ疾患の方のいない患者さんも少なくありません。[hospinfo.tokyo-med.ac.jp]

  • 高血圧症

    この病気は遺伝するのですか 遺伝性PAH(BMPR2、ALK1、Endoglin、SMAD9、CAV1、 KCNK3と呼ばれる遺伝子が病気の発症に関与していることまでは判明しているが、どのように関与しているのかは不明)の場合に、遺伝する可能性があります。 6.[nanbyou.or.jp] この病気の原因はわかっているのですか 肺動脈性肺高血圧症(PAH)は、1) 特発性PAH(原因が全く不明)、2) 遺伝性PAH(BMPR2、ALK1、Endoglin、SMAD9、CAV1、KCNK3と呼ばれる遺伝子が病気の発症に関与していることまでは判明しているが、どのように関与しているのかは不明)、3) 薬物誘発性PAH( 食欲抑制薬[nanbyou.or.jp]

  • 脊柱側弯症

    下記の主要臨床症状のうちいずれか1つを認め、原因遺伝子( FBN1 、 TGFBR1 、 TGFBR2 、 SMAD3 、 TGFB2 、 TGFB3 遺伝子等)に変異を認めればマルファン症候群と診断が確定する。[nanbyou.or.jp]

  • 骨粗鬆症

    Alendronate regulates cytokine production induced by lipid A through nuclear factor-κB and Smad3 activation in human gingival fibroblasts.[ohu-u.ac.jp]

  • 遺伝性出血性毛細血管拡張症

    遺伝性出血性毛細血管拡張症 hereditary hemorrhagic talengiectasia Rendu-Osler Weber病 常染色体優性遺伝 全身の動静脈廔や奇形を起こす 原因遺伝子はendoglin遺伝子(HHT1)、activin receptor-like kinese type(ALK-1)遺伝子(HHT2)、SMAD4[web-neurosurgery.com] さらにHHT3SMAD4の遺伝子異常が指摘されている。 組織学的には小血管壁において内弾性板や平滑筋などに欠損が存在し、そのため血管は極めて脆弱となりさらに収縮できず出血しやすい。臨床的には、若年期に鼻出血、壮年期に皮膚毛細血管の拡張が始まることが多い。[jsth.org] 病理・病態 2つのタイプに分類される.HHT1はエンドグリン遺伝子に,HHT2はactivin receptor-like kinase type I(ALK-1)遺伝子に異常を認める.両者はともに,血管形成時の血管内膜の形成に関与している.近年HHT3としてSMAD4遺伝子の異常が報告されている.病理学的には小血管壁の内弾性板および平滑筋[kotobank.jp]

  • 骨髄炎

    Alendronate regulates cytokine production induced by lipid A through nuclear factor-κB and Smad3 activation in human gingival fibroblasts.[ohu-u.ac.jp]

  • 肺高血圧症

    この病気は遺伝するのですか 遺伝性PAH(BMPR2、ALK1、Endoglin、SMAD9、CAV1、 KCNK3と呼ばれる遺伝子が病気の発症に関与していることまでは判明しているが、どのように関与しているのかは不明)の場合に、遺伝する可能性があります。 6.[nanbyou.or.jp] ALK1, endoglin, SMAD9, CAV1 3. 不明 3) 薬物および毒物誘発性 4) 各種疾患に伴うもの 1. 結合組織病 2. HIV感染症 3. 門脈圧亢進症 4. 先天性心疾患 5.[imed3.med.osaka-u.ac.jp] この病気の原因はわかっているのですか 肺動脈性肺高血圧症(PAH)は、1) 特発性PAH(原因が全く不明)、2) 遺伝性PAH(BMPR2、ALK1、Endoglin、SMAD9、CAV1、KCNK3と呼ばれる遺伝子が病気の発症に関与していることまでは判明しているが、どのように関与しているのかは不明)、3) 薬物誘発性PAH( 食欲抑制薬[nanbyou.or.jp]

  • 家族性大腸腺腫症

    家族性腺腫性ポリポーシスのうち約7割は常染色体優性遺伝という遺伝形式を取り受け継がれたもので、約3割は突然変異により生じたもの(孤発性)といわれています。 若年性ポリポーシス がん抑制遺伝子であるSMAD4遺伝子の変異などにより生じます。 その他 Peutz-Jeghers症候群、若年性ポリポーシス、Cowden病があります。[medicalnote.jp]

  • 骨壊死

    Alendronate regulates cytokine production induced by lipid A through nuclear factor-κB and Smad3 activation in human gingival fibroblasts.[ohu-u.ac.jp]

  • 大動脈瘤および解離

    、半透明な皮膚;易傷性;萎縮性瘢痕: COL3A1、SMAD3、TGFB2、TGFB3、TGFBR1、TGFBR2 消化管の破裂;妊娠中の子宮破裂: COL3A1、TGFBR1、TGFBR2 動脈管開存(PDA): ACTA2、MYH11、TGFBR2 網状皮斑や虹彩異常(iris flocculi): ACTA2 先天性瞳孔散大、PDA、[plaza.umin.ac.jp] TGFB2、TGFBR1、TGFBR2、SMAD3 胸部大動脈瘤は、一般的に大動脈基部を巻き込む(Table 2参照)。 これらの遺伝子内の病原性変異体は、腹部大動脈、大動脈の動脈分岐部、頭蓋内動脈を含む他の動脈内の動脈瘤や解離に罹りやすくなる。[plaza.umin.ac.jp] Wang et al [2010] Guo et al [2013] Boileau et al [2012] 過去にTGFBR1、TGFBR2、SMAD3、TGFB2の中のヘテロ接合性病原性バリアントに関連する多様な臨床症状は、LDSのⅠ型、Ⅱ型、Ⅲ型を指定しているが、現在、これらの表現型は、臨床的特徴の多様な組み合わせの連続体であることが[plaza.umin.ac.jp]

さらなる症状