Create issue ticket

考えれる94県の原因 set1

  • 食中毒

    市販されている無道ブドウ球菌エンテロキシン検出用キット 商品名 取り扱い会社 検出感度 所要時間 SET -RPLA 「生研」 デンカ生研(株) 1-2ng/ml 18-20 時間 バイダスSET 日本ビオメリュー(株) 0.25-1ng/ml 80分 黄色ブドウ球菌毒素 ELISA kit SETVIA48 (TECRA 製) セティ カンパニー[niid.go.jp] 1.[niid.go.jp]

  • 黄色ブドウ球菌

    ).SSLは以前staphylococcal enterotoxin-like toxin(SET)と呼ばれており,発見順にSET1, SET2,……と通し番号がつけられていた.しかしながらエンテロトキシンSETの発見により混乱が生じたため,新たにstaphylococcal superantigen-likeの名前が与えられるようになった[seikagaku.jbsoc.or.jp] 市販されている無道ブドウ球菌エンテロキシン検出用キット 商品名 取り扱い会社 検出感度 所要時間 SET -RPLA 「生研」 デンカ生研(株) 1-2ng/ml 18-20 時間 バイダスSET 日本ビオメリュー(株) 0.25-1ng/ml 80分 黄色ブドウ球菌毒素 ELISA kit SETVIA48 (TECRA 製) セティ カンパニー[niid.go.jp] (50回分) 64,000 08179-96 シカジーニアスR コアグラーゼ検出セット Cica geneusR staph coaglase detection set 冷凍 分子生物学用 1pack(50回分) 50,000 08180-96 シカジーニアスR 分子疫学解析POTキット(黄色ブドウ球菌用) Cica geneusR[products.kanto.co.jp]

  • 脂肪浮腫

    Dermatology: 2-Volume Set . St. Louis: Mosby. pp. 1838. ISBN 1-4160-2999-0 . 犬の病気 参考文献 [ 編集 ] “ 脂肪腫 ”. 一般社団法人 日本形成外科学会. 2015年9月17日 閲覧。 外部リンク [ 編集 ] 良性腫瘍 脂肪腫 - 日本形成外科学会[ja.wikipedia.org]

  • 緑膿菌

    (50回分) 64,000 08179-96 シカジーニアスR コアグラーゼ検出セット Cica geneusR staph coaglase detection set 冷凍 分子生物学用 1pack(50回分) 50,000 08180-96 シカジーニアスR 分子疫学解析POTキット(黄色ブドウ球菌用) Cica geneusR[products.kanto.co.jp] Pathogenesis Gene Detection PCR Kit (for Diarrheagenic E.coli) 冷凍 分子生物学用 1pack(100回分) 85,000 08187-96 シカジーニアスR 分子疫学解析POTキット(緑膿菌用) Cica geneusR Pseudo POT kit 冷凍 分子生物学用 1pack[products.kanto.co.jp]

  • 膝の疾患

    10回を1setとして1日5set行 います。 【大臀筋エクササイズ】 ・立位で片足を約斜 め45度後ろに 伸ばし、膝を伸ばしたまま、ゆっくり高く上げます。 顔を正面に向け、背筋は伸ばしたまま行います。 10回を1setとして1日5set行 います。 ③歩行指導 ・歩き方を変えることもO脚改善に効果があります。[hikari-chiro.jp] (肛門を閉める感じです) ・ 3 5秒 間閉じる 開放を10回を1setとして1日5set行います。 【大腰筋エクササイズ】 ・大腰筋を鍛えるにはスクワットが一番です。立位で頭の後ろに手を組み、 前を向きます。 背中を伸ばしてしっかり腰の前弯カーブをつくり、軽めに膝を曲げて スクワットをします。[hikari-chiro.jp]

  • 左心室の心筋障害

    AR NNT Nicotinamide nucleotide transhydrogenase 5p12 AR NSD1 Nuclear receptor binding SET domain protein1 5q35.3 Isolated type RSK2 Ribosomal S6 kinase 2 Xp22.12 XLD YWHAE[jpccs.jp] ARFGEF2 ADP-ribosylation factor guanine nucleotide-exchange factor 2 20q13.13 AR MLYCD Malonyl–coenzyme A decarboxylase deficiency 16q23.3 AR MMACHC Cobalamin C deficiency 1p34.1[jpccs.jp]

  • 心筋疾患

    AR NNT Nicotinamide nucleotide transhydrogenase 5p12 AR NSD1 Nuclear receptor binding SET domain protein1 5q35.3 Isolated type RSK2 Ribosomal S6 kinase 2 Xp22.12 XLD YWHAE[jpccs.jp] ARFGEF2 ADP-ribosylation factor guanine nucleotide-exchange factor 2 20q13.13 AR MLYCD Malonyl–coenzyme A decarboxylase deficiency 16q23.3 AR MMACHC Cobalamin C deficiency 1p34.1[jpccs.jp]

  • 子癇前症

    疫学 本症の発生頻度は出生1万-2万人に人程度と推定される。 3. 原因 染色体5q35に位置する「核内受容体結合SETドメイン保有蛋白質遺伝子(NSD1)」が染色体の微細欠失または点変異によってハプロ不全となることでソトス症候群が発症する。NSD1はヒストンの修飾や転写調節に関わると考えられるが機能の詳細は不明である。[nanbyou.or.jp]

  • 橋本甲状腺炎

    PMID 15826920 Am J Med. 2010 123 183.e1-9. PMID 20103030 Clin Rheumatol. 2006 25 240-245.[ja.wikipedia.org] PMID 263468 Endocrinology Adult and Pediatric, 2-Volume Set, 7e ISBN 9780323189071 Best Pract Res Clin Endocrinol Metab. 2005 19 17-32.[ja.wikipedia.org]

  • 偽痛風

    Elsevier, 2016. 4) Bijlsma JWJ, et al, ed:EULAR Textook on Rheumatic Diseases. 1st ed.[jmedj.co.jp] Mosby, 2013. 2) Rosenthal AK, et al:N Engl J Med. 2016;374 (26):2575-84. 3) Firestein GS, et al:Kelley and Firestein's Textbook of Rheumatology. 2-Volume Set. 10th ed.[jmedj.co.jp]

さらなる症状