Create issue ticket

考えれる15県の原因 seps

  • 静脈うっ血潰瘍

    .そこで今回SEPS前後に植皮術を受けた典型的 3 症例を提示するとともに,静脈性潰瘍におけるSEPS手術と植皮術の位置づけに関し考察した.症例提示の内訳は静脈うっ滞を改善しないままに植皮術を繰り返した症例,SEPS SVA術後再発潰瘍に植皮術が有用であった症例,SEPS手術に引き続き二期的植皮術を行った症例の 3 症例である.[jsvs.org] Pierikは39症例でLinton術 式とSEPSのランダム化比較試験を行い、両群間で潰瘍治癒率、潰瘍再発率に差を認めなかったのに対して、術後の創合併症はLinton術式で53%、SEPSで0%とSEPS群で有意(P 当院では心臓血管外科と皮膚科とのチーム医療にて下肢静脈瘤の外科的治療を行っております。[med.shimane-u.ac.jp] 過去10年間のSEPS手術成績は治癒率92.1 %という結果とともに、このSEPS手術に伴う重篤な合併症は全くありませんでした。また、この治療方法により、今まで改善がなかった患者様でも患部の皮膚の改善や治癒がみうけられ、問題が多かった日常の生活にも多大な貢献があると認識しております。[jinyoukai.or.jp]

  • 皮膚潰瘍

    過去10年間のSEPS手術成績は治癒率92.1 %という結果とともに、このSEPS手術に伴う重篤な合併症は全くありませんでした。また、この治療方法により、今まで改善がなかった患者様でも患部の皮膚の改善や治癒がみうけられ、問題が多かった日常の生活にも多大な貢献があると認識しております。[jinyoukai.or.jp] 下腿難治性潰瘍に対する新たな治療法 として、たかの橋中央病・血管外科外来では、高い治癒率を誇るSEPS(内視鏡下筋膜下穿通枝切離術)を行っており、その有効性、安全性などから厚労省より90弱ある先進医療の一つとして新たに認可されました。[jinyoukai.or.jp] 当病院の先進医療SEPSは、効果が期待できるとともに患者様にも負担が少ない治療方法です。上記のような症状でお困りの方は、是非、当院、血管外科外来にお越しいただき、ご相談下さい。 血管外科外来:静脈瘤のコンテンツ 血管外科外来:レーザー治療のコンテンツ 血管外科外来のコンテンツ[jinyoukai.or.jp]

  • 静脈瘤

    しかし、SEPSでは病変のある皮膚に切開を加えず健常な皮膚から筋膜下層に内視鏡を挿入し潰瘍の原因となっている不全穿通枝を切離しますので新たな潰瘍の発生や創部の治癒遅延を避けることができます。当科では下腿の2ヶ所より内視鏡ポートを挿入する2ポート式SEPS(two port system-SEPS)を行っております。[kitano-hp.or.jp] 重症の場合は、後に述べるSEPS手術を並行して実施することもあります。 ストリッピング手術 弁が壊れた静脈を抜き取る手術で、比較的重症の患者さんが対象です。短期間の入院が必要ですが、根本的に治療するので再発しにくいのが特徴です。[saiseikai.or.jp] 内視鏡下筋膜下不全穿通枝切離術 (Subfascial endoscopic perforator surgery; SEPS) 従来の手術では治療困難であった進行した下肢静脈瘤に対し、内視鏡を用いた筋膜下不全穿通枝切離術(SEPS)を行っている数少ない施設の1つです。[kitano-hp.or.jp]

  • うっ滞性皮膚炎

    過去10年間のSEPS手術成績は治癒率92.1 %という結果とともに、このSEPS手術に伴う重篤な合併症は全くありませんでした。また、この治療方法により、今まで改善がなかった患者様でも患部の皮膚の改善や治癒がみうけられ、問題が多かった日常の生活にも多大な貢献があると認識しております。[jinyoukai.or.jp] そこで今回静脈うっ滞性皮膚炎の主因である「慢性静脈高血圧」と言う病態に関して解説し、SEPSがどの様な機序で慢性静脈高血圧を改善するのか、更にこの病態に即した圧迫療法に関して解説します。[limb-salvage.jp] 下腿難治性潰瘍に対する新たな治療法 として、たかの橋中央病・血管外科外来では、高い治癒率を誇るSEPS(内視鏡下筋膜下穿通枝切離術)を行っており、その有効性、安全性などから厚労省より90弱ある先進医療の一つとして新たに認可されました。[jinyoukai.or.jp]

  • 腹部大動脈血栓症

    このような重症例にはレーザー焼灼術に加え、2014年から保険適応とされている内視鏡下筋膜下穿通枝切離術(SEPS)も施行し潰傷治癒につなげてます。SEPS可能施設は札幌市内では当院だけです。 すでに、下肢静脈瘤手術は日帰り手術の傾向にあります。当院でも日帰り手術を行なっております。[ntt-east.co.jp] 過去10年間のSEPS手術成績は、潰瘍治癒率92.4 %(49肢/53肢)と良好でした。[jrsendai-hospital.jp] 下腿難治性潰瘍に対する新たな治療法 内視鏡下筋膜下不全穿通枝切離術(SEPS) 皮膚病変(皮膚炎、硬化、潰瘍)を伴った下肢静脈瘤の重症例に対して行われます。[jrsendai-hospital.jp]

  • 心房中隔動脈瘤

    ・内視鏡的筋膜下穿通枝切離術(SEPS)を併用した下肢静脈瘤手術。 ・美容的配慮をした胸腔鏡、ハイビジョンシステムを用いた多汗症に対する低侵襲手術。[hsp.ehime-u.ac.jp] ) 8 腋窩腋窩動脈バイパス 1 下腿へのバイパス(大腿動脈後脛骨動脈バイパス) 1 動脈形成(大腿動脈内膜摘除を含む) 7 内臓動脈バイパス 2 仮性動脈瘤切除 2 カテーテル治療(コイル塞栓、動脈形成など) 4 血栓除去 2 (上肢 4、下肢 17) 2 V-V ECMO装着 1 8.下肢静脈瘤手術 33 (うち両側 8、 植皮 1、SEPS[tatikawa.or.jp]

  • 心室中隔動脈瘤

    ・内視鏡的筋膜下穿通枝切離術(SEPS)を併用した下肢静脈瘤手術。 ・美容的配慮をした胸腔鏡、ハイビジョンシステムを用いた多汗症に対する低侵襲手術。[hsp.ehime-u.ac.jp] ) 8 腋窩腋窩動脈バイパス 1 下腿へのバイパス(大腿動脈後脛骨動脈バイパス) 1 動脈形成(大腿動脈内膜摘除を含む) 7 内臓動脈バイパス 2 仮性動脈瘤切除 2 カテーテル治療(コイル塞栓、動脈形成など) 4 血栓除去 2 (上肢 4、下肢 17) 2 V-V ECMO装着 1 8.下肢静脈瘤手術 33 (うち両側 8、 植皮 1、SEPS[tatikawa.or.jp]

  • 蛇行性血管腫

    しかし、SEPSでは病変のある皮膚に切開を加えず健常な皮膚から筋膜下層に内視鏡を挿入し潰瘍の原因となっている不全穿通枝を切離しますので新たな潰瘍の発生や創部の治癒遅延を避けることができます。当科では下腿の2ヶ所より内視鏡ポートを挿入する2ポート式SEPS(two port system-SEPS)を行っております。[kitano-hp.or.jp] 内視鏡下筋膜下不全穿通枝切離術 (Subfascial endoscopic perforator surgery; SEPS) 従来の手術では治療困難であった進行した下肢静脈瘤に対し、内視鏡を用いた筋膜下不全穿通枝切離術(SEPS)を行っている数少ない施設の1つです。[kitano-hp.or.jp]

  • 急性大動脈弁逆流

    ) 8 腋窩腋窩動脈バイパス 1 下腿へのバイパス(大腿動脈後脛骨動脈バイパス) 1 動脈形成(大腿動脈内膜摘除を含む) 7 内臓動脈バイパス 2 仮性動脈瘤切除 2 カテーテル治療(コイル塞栓、動脈形成など) 4 血栓除去 2 (上肢 4、下肢 17) 2 V-V ECMO装着 1 8.下肢静脈瘤手術 33 (うち両側 8、 植皮 1、SEPS[tatikawa.or.jp]

  • 心臓外傷後症候群

    このような重症例にはレーザー焼灼術に加え、2014年から保険適応とされている内視鏡下筋膜下穿通枝切離術(SEPS)も施行し潰傷治癒につなげてます。SEPS可能施設は札幌市内では当院だけです。 すでに、下肢静脈瘤手術は日帰り手術の傾向にあります。当院でも日帰り手術を行なっております。[ntt-east.co.jp]

さらなる症状