Create issue ticket

考えれる79県の原因 R波増高不良, 下肢の片側性浮腫

  • 再発肺塞栓症

    静脈内で凝固した血液が血管を詰まらせる 静脈血栓塞栓症とは、静脈の中に「血栓」(※1)ができて血管を詰まらせる疾患です。静脈血栓塞栓症にはいくつかの種類がありますが、特に重要なものは肺の動脈が詰まる「肺血栓塞栓症」と、手足の静脈が詰まる「深部静脈血栓症」です。この2つの疾患は連続する疾患で、致死的な状態を招くことがあります。一般によく知られているエコノミークラス症候群や災害の後に起こる血栓症もその1つです。 がん患者さんの体は、がんによる直接的な侵襲だけでなく、間接的にもさまざまな影響を受けています。その1つが血栓であり、がんの患者さんは、血栓ができやすいことが知られています。[…][akiramenai-gan.com]

  • 慢性閉塞性肺疾患

    慢性閉塞性肺疾患(まんせいへいそくせいはいしっかん、COPD: Chronic Obstructive Pulmonary Disease)は、代表的な慢性呼吸器疾患の一つであり、肺胞の破壊や気道炎症が起き、緩徐進行性および不可逆的に息切れが生じる病気である。多くの場合、咳嗽や喀痰も見られる。 気管支喘息も閉塞性肺疾患の一つであるが、COPDとは異なる病態として区別されている。しばしば混同されているが、アレルギーを主病因とすること、通常は可逆的であること、好発年齢が若い、などの点でCOPDと異なる。COPDと喘息が合併する場合も知られている。[…][ja.wikipedia.org]

    不足: 下肢の片側性浮腫
  • 深部静脈血栓症

    DVTになりやすいリスク因子 長時間同一体位での座位や臥床 四肢の麻痺や固定をしている 静脈内カテーテルを留置している 術後や集中治療による絶対安静の状態 大腿骨骨折の手術前後 血栓ができやすい素因がある(血液) 以前にDVTを発症したことがある 止血剤や女性ホルモン薬を服用している など 下肢DVTの症状 浮腫:ほとんどが片側のみで圧迫浮腫[kango-oshigoto.jp]

    不足: R波増高不良
  • 肺水腫

    Last Update:2014年3月3日 呼吸器の病気一覧へ戻る F-03 肺血管性病変 はいすいしゅ 肺水腫 【概要】 肺は酸素を取り入れ、体内で生じた二酸化炭素を排出するために、肺胞(はいほう)と呼ばれる小さな袋状の構造物に空気を取り入れています。この肺胞の周りには網目状の毛細血管が取り巻き、空気と血液との間で酸素と二酸化炭素が交換されています。肺水腫はこの毛細血管から血液の液体成分が肺胞内へ滲み出した状態です。肺胞の中に液体成分が貯まるため、肺で酸素の取り込みが障害されて重症化すると呼吸不全に陥ることがあります。 【疫学】 様々な原因による疾患のため正確な発症数は不明です。[…][jrs.or.jp]

    不足: 下肢の片側性浮腫
  • 前壁心筋梗塞

    V1 V3 でのR不良 鑑別:前壁梗塞、左室肥大、肺気腫との鑑別が必要 5. I・II・III 誘導で、それぞれ Rと S波の大きさが同程度のもの。 鑑別:先天性心疾患、肺気腫の右室負荷 6.[ibaraisikai.or.jp]

    不足: 下肢の片側性浮腫
  • 肺性心

    抄録 肺性心はその病態から,肺血管の解剖学的閉塞によって起こる肺血管障害型と,低酸素血症およびアシドーシスによって起こる換気障害型とに分けることができ,それぞれ異なった進展様式をとる.また,臨床症状については,肺血栓塞栓による急性肺性心では呼吸困難,胸痛,頻脈,右心系心雑音などがよく見られるのに対し,慢性肺性心ではその上に浮腫,肝うっ血が見られるのが特徴である.[jstage.jst.go.jp]

    不足: 下肢の片側性浮腫
  • 有痛性青股腫

    下肢浮腫といえば鑑別診断は広いが、片側で突然発症というキーワードが加わればその鑑別はぐっと狭まる。 心不全はもともとの静脈不全がない限り両側対称性に生じるはずである。 リンパ浮腫や静脈の圧迫は片側性の浮腫を生じるものの多くは亜急性の経過をとる。 突然発症で痛みを伴うものとすればベーカー嚢胞の破裂、筋断裂、DVTが代表的。[yaplog.jp]

    不足: R波増高不良
  • 有痛性青股腫

    下肢浮腫といえば鑑別診断は広いが、片側で突然発症というキーワードが加わればその鑑別はぐっと狭まる。 心不全はもともとの静脈不全がない限り両側対称性に生じるはずである。 リンパ浮腫や静脈の圧迫は片側性の浮腫を生じるものの多くは亜急性の経過をとる。 突然発症で痛みを伴うものとすればベーカー嚢胞の破裂、筋断裂、DVTが代表的。[yaplog.jp]

    不足: R波増高不良
  • 下肢蜂巣炎

    下肢腫脹の診療をするにあたって、まず大事なのは、両側なのか片側なのか、を判断するということです。 片側下肢浮腫の場合は、まず「その足自体に原因がある」ことを考えましょう。[jhf.or.jp] また稀に、骨盤内の腫瘍などによって片側下肢静脈が圧迫されることで、片側下肢静脈灌流障害が生じ、片側下肢浮腫や深部静脈血栓症を生じることもあります( 図1 )。 基本的な病歴聴取・診察・検査で上記のような疾患が疑われる場合には、専門医にご相談ください。 図1 鼠径部悪性リンパ腫による片側下肢浮腫[jhf.or.jp]

    不足: R波増高不良
  • 静脈瘤

    1. 下肢静脈瘤とは? 体のすみずみに行きわたった血液が、心臓に戻る血管を静脈といい、足の静脈が太くなって瘤(こぶ)状に浮き出て見えるようになった状態を下肢静脈瘤といいます。 静脈瘤が下肢に起こりやすいのは、心臓から遠い位置にあることや、人が立って生活していることが関係しています。足の静脈の中の血液が心臓に戻るには、重力に逆らって上昇しなければなりません。歩くことで「ふくらはぎの筋肉」が収縮して静脈の中の血液を押し上げ、途中にある「静脈弁」が下に逆流しないように支えています。[…][ncvc.go.jp]

    不足: R波増高不良

さらなる症状