Create issue ticket

考えれる2県の原因 'Pugilistic Facies'

つまり: 'Pugilistic Facies

  • FCMS症候群 ウルグアイ型

    Foix - Chavany - Marie 症候群( FCMS ) 嚥下障害 Foix 、 Chavany 、 Marie らは、 1926 年に顔面―咽頭―舌一咀嚼筋の随意運動が障害されているにもかかわらず情動性、自動性、反射性の運動が保たれ、自動運動と随意運動が解離している症例を報告しました。原著論文の著者の名を冠して Foix - Chavany - Marie 症候群( FCMS )と称されましたが、その病変局在から、前弁蓋部症候群( anterior operculum syndrome[…][st-medica.com]

  • 脊椎末梢形成異常

    短頭種の先天性椎体奇形による椎体不安定症・パグの椎骨関節突起奇形とは フレンチブルドック、パグ等の短頭犬種の多くやトイ犬種の一部は生まれつき椎骨奇形を持ちます。椎骨奇形は、その形態によって片側椎骨や蝶形椎骨と呼ばれ、脊椎の連結に異常を起こす不正配列や脊椎が弯曲する角度形成異常(背弯症、腹弯症)をおこします。 これらの異常な脊椎は脊柱管狭窄や、動的圧迫による脊髄障害の原因となる椎体不安定症をおこします。 先天性椎骨奇形による脊髄障害は、生誕時に見られるもの、成長期に悪化するもの、成長後に椎体不安定症の悪化と関連して悪化するものなどがあり、その多くは脊柱管狭窄と椎体不安定症が複合するものです。[…][aikawavmc.com]

さらなる症状