Create issue ticket

考えれる45県の原因 ppd

結果を表示する: English

  • 関節炎

    ほぼすべての患者でPPD陽性である。 傍腫瘍性症候群 関節リウマチ、へバーデン結節関節痛を来す疾患では頻度が多いもの。関節リウマチでは抗CCP抗体とCRPが陽性となる。へバーデン結節では、血液検査での異常はみられないことが多い。リウマチ性多発筋痛症高齢者で頚部、肩、腰部の症状が特徴的である。巨細胞性動脈炎の合併は日本では稀である。[ja.wikipedia.org]

  • 妄想性パーソナリティ障害

    妄想性パーソナリティ障害(もうそうせいパーソナリティしょうがい、英語: Paranoid personality disorder ; PPD)とは、猜疑(さいぎ)性パーソナリティ障害とも呼ばれる、何ら明確な理由や根拠なく人から攻撃される、利用される、陥れられるといった不信感や疑念を抱き、広く対人関係に支障をきたすパーソナリティ障害の一類型[ja.wikipedia.org] […] disorder resources (英語) National Personality Disorder website for England (英語) Articles about Personality Disorders in Web4health web site (英語) Paranoid Personality Disorder (PPD[ja.wikipedia.org]

  • リウマチ性多発筋痛症

    ほぼすべての患者でPPD陽性である。 傍腫瘍性症候群 関節リウマチ、へバーデン結節関節痛を来す疾患では頻度が多いもの。関節リウマチでは抗CCP抗体とCRPが陽性となる。へバーデン結節では、血液検査での異常はみられないことが多い。リウマチ性多発筋痛症高齢者で頚部、肩、腰部の症状が特徴的である。巨細胞性動脈炎の合併は日本では稀である。[ja.wikipedia.org]

  • パリスターホール症候群

    孤発性軸前性多指症Ⅳ型(PPDⅣ) : 他の奇形が欠如し、手足の軸前性多指症からなる。PPDⅣの重症度は非常にさまざまである[Evarman 2006]。なぜなら大頭は一般集団にもおこり、GCPSでは一般的であるが、実際に孤発性PPDⅣの患者に大頭があることは解釈が難しいからである。[grj.umin.jp] 少なくとも軸前性多指症4型(PPDⅣ)の患者では GLI3 変異があることが報告されている[Radhakrishna et al., 1999]。頭蓋顔面の所見なしに手足の所見が起こる点で、PPDⅣはGCPSの軽症であるという臨床的な疑いにたいしてはつじつまがあう所見である。[grj.umin.jp] しかしながら、頭蓋顔面所見はとらえにくものであり、非症候群性PPDⅣと軽症GCPSを区別すべきという論争もある[Biesecker 2006]。 孤発性軸中性多指症A型(PAP-A) : GLI3 変異はPAP-A患者で確認されている[Radhakrishna et al., 1999]。[grj.umin.jp]

  • 産後うつ病

    「アメリカ心理学会」によると、新米ママの おおよそ7人に1人が産後うつ病(PPD) かPPAに悩まされています。女優のヘイデン・パネッティーアや、モデルのクリッシー・テイゲンといったセレブリティたちも、その 苦悩 について公に語っています。[esquire.com] もし、ママの感情が何か別のもの、何かこう深刻なものであれば、産後うつ またはPPDの症状である可能性があります。 この症状はママがもろいとか弱い証拠だと言うのではなく、赤ちゃんの誕生と複雑な関係があるのです。産後うつがどういうものなのかを見てみましょう。[jp.pampers.com] 1 of 5 新米パパの10人に1人は、PPAかPPDの疑いがあります 写真:いまは不安から解消されたアシュリー・カリーさん、49歳。 育児ノイローゼの状態だと説得され、カリーさんは救急病院を訪ねました。第1子が生まれてからの状態を医師に対して伝えると、 産後型の強迫神経症(OCD) であるという診断が下されたとのこと。[esquire.com]

  • 右下象限の腹腔内膿瘍

    近位指節間PLT-血小板PMD-一次医師PMH - 過去の病歴PMI - 最大インパルスのポイントPMN - 多形核白血球PMRS - 身体医学とリハビリサービスPN - 進行メモPNA - 肺炎PNBX - 前立腺針生検PND - 発作性夜間呼吸困難鼻後ドレープPNS - 末梢神経システムPO - 口腔POP - 膝窩PP - ピンプリックPPD[johnmtiaavfo.over-blog.com]

  • 結節性紅斑

    評価の方法としては,生検,皮膚テスト(PPDまたはアネルギーの検査一式),抗核抗体,血算,胸部X線,抗ストレプトリジンO抗体の一連の抗体価測定,咽頭培養などがある。しばしば赤沈が亢進する。 治療 結節性紅斑は,ほぼ常に自然消退する。治療法には,床上安静,患部の挙上,冷湿布,NSAIDなどがある。[msdmanuals.com]

  • 偽痛風

    ほぼすべての患者でPPD陽性である。 傍腫瘍性症候群 関節リウマチ、へバーデン結節関節痛を来す疾患では頻度が多いもの。関節リウマチでは抗CCP抗体とCRPが陽性となる。へバーデン結節では、血液検査での異常はみられないことが多い。リウマチ性多発筋痛症高齢者で頚部、肩、腰部の症状が特徴的である。巨細胞性動脈炎の合併は日本では稀である。[ja.wikipedia.org]

  • 膝の関節炎

    ほぼすべての患者でPPD陽性である。 傍腫瘍性症候群 慢性多関節炎 [ 編集 ] 関節リウマチ 、 へバーデン結節 関節痛を来す疾患では頻度が多いもの。関節リウマチでは 抗CCP抗体 と CRP が陽性となる。へバーデン結節では、血液検査での異常はみられないことが多い。 リウマチ性多発筋痛症 高齢者で頚部、肩、腰部の症状が特徴的である。[ja.wikipedia.org]

  • 少関節炎

    ほぼすべての患者でPPD陽性である。 傍腫瘍性症候群 慢性多関節炎 [ 編集 ] 関節リウマチ 、 へバーデン結節 関節痛を来す疾患では頻度が多いもの。関節リウマチでは 抗CCP抗体 と CRP が陽性となる。へバーデン結節では、血液検査での異常はみられないことが多い。 リウマチ性多発筋痛症 高齢者で頚部、肩、腰部の症状が特徴的である。[ja.wikipedia.org] 関節リウマチと合併することが多い Interferon-γ release assays(IGRAs)or purified protein derivative(PPD) 潜在性結核のスクリーニング。[tatsu21.hatenablog.com]

さらなる症状