Create issue ticket

考えれる8県の原因 peg ada

結果を表示する: English

  • アデノシンデアミナーゼ欠損症

    酵素補充療法 ADA欠損症は、ADAの欠損という酵素欠損症でもあることから、1986年にウシ由来のADAをポリエチレン・グリコールにて包埋したPEG-ADA(ADAGEN)が開発されました。[ncchd.go.jp] 酵素補充療法(ERT) PEG-ADAは,循環寿命を延長し、免疫原性を減少させるために,精製されたウシADAPEG(5 KD平均質量)の複数の鎖が共有結合し付加されて構成されている.これは週に1度か2度(週 15-60 U/kg)筋肉注射によって投与される.血漿中のADA活性レベルを高く維持することにより,PEG-ADAは細胞外にAdoや[grj.umin.jp] 本疾患特有の治療にポリエチレングリコール (PEG)-ADA酵素補充療法があげられる。 いろんな改善・治療法があるが、日常ではやはり食生活に気をつけないといけないな。 ADA欠損症はSCIDとしての病型が多いため、他の原因のSCID同様に根治的な治療介入が速やかに行われなければ予後はきわめて悪く、1歳までに死の転帰をとることが多い。[matome.naver.jp]

  • 重症複合免疫不全症

    酵素補充療法(ERT) PEG-ADAは,循環寿命を延長し、免疫原性を減少させるために,精製されたウシADAPEG(5 KD平均質量)の複数の鎖が共有結合し付加されて構成されている.これは週に1度か2度(週 15-60 U/kg)筋肉注射によって投与される.血漿中のADA活性レベルを高く維持することにより,PEG-ADAは細胞外にAdoや[grj.umin.jp] 酵素補充療法 ADA欠損症は、ADAの欠損という酵素欠損症でもあることから、1986年にウシ由来のADAをポリエチレン・グリコールにて包埋したPEG-ADA(ADAGEN)が開発されました。[ncchd.go.jp] […] et al 2010, Brigida et al 2014 ].ERTを受けている患者の約半数はIVIgを受け続けている. 1990年にPEG-ADAはFDAの承認を受けた.2014年4月の時点で250人以上の罹患者がPEG-ADAを受けている.2006年4月の検討では,PEG-ADAを用いてERTを始めた150人以上の罹患者のうち,当時[grj.umin.jp]

  • アデノシントリホスファターゼによる貧血症

    酵素補充療法(ERT) PEG-ADAは,循環寿命を延長し、免疫原性を減少させるために,精製されたウシADAPEG(5 KD平均質量)の複数の鎖が共有結合し付加されて構成されている.これは週に1度か2度(週 15-60 U/kg)筋肉注射によって投与される.血漿中のADA活性レベルを高く維持することにより,PEG-ADAは細胞外にAdoや[grj.umin.jp] Serana et al 2010 , Brigida et al 2014 ].ERTを受けている患者の約半数はIVIgを受け続けている. 1990年にPEG-ADAはFDAの承認を受けた.2014年4月の時点で250人以上の罹患者がPEG-ADAを受けている.2006年4月の検討では,PEG-ADAを用いてERTを始めた150人以上の[grj.umin.jp] 状況下において,血漿中のPEG-ADAレベルや赤血球中の代謝産物レベルの定期的なモニタリングが必要となる.[grj.umin.jp]

  • 先天性スクラーゼ ・ イソマルターゼ欠損症

    酵素補充療法 ADA欠損症は、ADAの欠損という酵素欠損症でもあることから、1986年にウシ由来のADAをポリエチレン・グリコールにて包埋したPEG-ADA(ADAGEN)が開発されました。[ncchd.go.jp] 本疾患特有の治療にポリエチレングリコール (PEG)-ADA酵素補充療法があげられる。安全で有効な治療法であるが、重症タイプには効果が不十分であること、経済的負担が大きいことなどが問題で、我が国では2症例のみが実施されている。[emeneki.com]

  • 補体欠損症症候群

    本疾患特有の治療にポリエチレングリコール (PEG)-ADA酵素補充療法があげられる。安全で有効な治療法であるが、重症タイプには効果が不十分であること、経済的負担が大きいことなどが問題で、我が国では2症例のみが実施されている。[emeneki.com]

  • 胸腺欠如による免疫欠乏

    酵素補充療法(ERT) PEG-ADAは,循環寿命を延長し、免疫原性を減少させるために,精製されたウシADAPEG(5 KD平均質量)の複数の鎖が共有結合し付加されて構成されている.これは週に1度か2度(週 15-60 U/kg)筋肉注射によって投与される.血漿中のADA活性レベルを高く維持することにより,PEG-ADAは細胞外にAdoや[grj.umin.jp] […] et al 2010, Brigida et al 2014 ].ERTを受けている患者の約半数はIVIgを受け続けている. 1990年にPEG-ADAはFDAの承認を受けた.2014年4月の時点で250人以上の罹患者がPEG-ADAを受けている.2006年4月の検討では,PEG-ADAを用いてERTを始めた150人以上の罹患者のうち,当時[grj.umin.jp] 状況下において,血漿中のPEG-ADAレベルや赤血球中の代謝産物レベルの定期的なモニタリングが必要となる.[grj.umin.jp]

  • アデノシン

    酵素補充療法 ADA欠損症は、ADAの欠損という酵素欠損症でもあることから、1986年にウシ由来のADAをポリエチレン・グリコールにて包埋したPEG-ADA(ADAGEN)が開発されました。[ncchd.go.jp] 本疾患特有の治療にポリエチレングリコール (PEG)-ADA酵素補充療法があげられる。安全で有効な治療法であるが、重症タイプには効果が不十分であること、経済的負担が大きいことなどが問題で、我が国では2症例のみが実施されている。[emeneki.com]

  • 免疫不全症、変異性

    酵素補充療法 ADA欠損症は、ADAの欠損という酵素欠損症でもあることから、1986年にウシ由来のADAをポリエチレン・グリコールにて包埋したPEG-ADA(ADAGEN)が開発されました。[ncchd.go.jp]

さらなる症状