Create issue ticket

考えれる798県の原因 p53

結果を表示する: English

  • ミトコンドリア DNA欠乏症候群

    R2サブユニットのうち RRM2B がコードしているものはp53によって誘導され、非増殖性の細胞において正常なDNA修復とミトコンドリアDNA合成を行うために必要である。R2サブユニットのもう1種類は分裂細胞でしか発現しない。[ja.wikipedia.org]

  • 過食

    日経ヘルス 2011・11 p50-53[fuanclinic.com]

  • リー・フラウメニ症候群

    MEMO p53について p53(TP53)は細胞周期制御で重要な役割を担っている腫瘍抑制タンパク質です。多数の異なるヒト癌においてしばしばp53の変異が起こり,その結果p53がコンセンサスDNA結合部位へ結合できなくなり,腫瘍抑制活性を失います。[funakoshi.co.jp] p53遺伝子の生殖細胞レベルでの変異が約半数の家系に認められ、これらの家系では発症前遺伝子診断が可能となります。変異のほとんどがミスセンス突然変異で、75%がエキソン5 8に存在します。 p53遺伝子とは p53遺伝子とは、以下のようなものがあります。 p53遺伝子とは、癌抑制遺伝子です。癌の50%以上で、変異がみられます。[oisha.livedoor.biz] 正常な 遺伝子産物 p53タンパク質は重要な転写因子である。p53タンパク質は細胞ストレスに応答して活性化され、標的遺伝子を調節して以下のプロセスを誘導する。[grj.umin.jp]

  • 妊娠

    平成21年度厚生労働科学研究費補助金厚生労働科学特別研究事業「HTLV-Iの母子感染予防に関する研究」(主任研究者:齋藤滋国立大学法人富山大学大学院医学研究部教授)報告書 全文( PDF :3,078KB)、 表紙 P16( PDF :552KB)、 P17 P38( PDF :797KB)、 P39 P52( PDF :622KB)、 P53[mhlw.go.jp] P62( PDF :233KB)、 P63 P72( PDF :348KB)、 P73 P84( PDF :411KB)、 P85 P89( PDF :108KB) ATLに関しての普及啓発用ポスター「ATL どんな病気?」[mhlw.go.jp]

  • 上気道感染症

    急性URTIのエピソードが認められた患者数(エピソードが1回以上:オッズ比(OR) 0.53; 95% 信頼区間(CI) 0.37〜0.76, P値 0.001, 質の低いエビデンス;エピソードが3回以上:OR 0.53; 95% CI 0.36〜0.80, P値 0.002,質の低いエビデンス)、急性URTIのエピソードの平均持続期間(平均差[cochrane.org]

  • ビタミンD欠乏症

    Pediatr Clin North Am 2001;48:53-67. [ PubMed abstract(英語サイト) ] Weisberg P, Scanlon KS, Li R, Cogswell ME.[ejim.ncgg.go.jp]

  • 放射線誘発性白内障

    例えば、がん抑制遺伝子であるp53がつくるタンパク質が、遺伝子が修復されていない細胞に自発的死(アポトーシス)を起こさせ、不良細胞を排除するシステムが存在する。そこでこれらの監視システムを逃れた細胞が、将来、がんまで発展していくと考えられている。しかし最近では放射線の発がん効果は間接的であるという説も出されている。[atomica.jaea.go.jp]

  • ポリープ

    とくに、17番染色体の短腕に存在するp53というがん抑制遺伝子が変化すると良性の腺腫から悪性の腺がんになることがわかっています。 したがって、大腸にポリープが見つかった場合、すぐに取ってしまえば大腸がんになるリスクを減らすことができるということです。[satojuichi-cl.com] 図に示すように、正常の細胞から腺腫が発生し、さらにがんへと発育進展していくのにAPC遺伝子、K-ras遺伝子、P53遺伝子などの異常が関与しています。これは、大腸がんの他段階発がん説といわれています。その他に腺腫を経ないで正常の細胞からがんが発生する場合もあります(これをデ・ノボがん説といいます)。[takano-hospital.jp] デノボがんの場合は、この中でK-rasというがを促進する遺伝子の異常を飛び越えて、いきなりp53などの遺伝子に異常が起るのではないかと言われています。(図4) 大腸がんはポリープだけから発生するものではないこと、そして意外にデノボがんは多いのではないか、と最近は言われています。[jps21.jp]

  • 便秘

    -82 大村節子、栄養指導による慢性便秘患者の栄養素摂取量変化 栄養学雑誌 Vol.53 (1995) No.3 P199-207 糞 宿便(滞留便) 下痢 瀉下薬 整腸薬 細田誠弥、生活習慣と排便異常 順天堂医学 Vol.50 (2004) No.4 p.330-337 平塚秀雄、IV女性と便秘 日本大腸肛門病学会雑誌 Vol.43 (1990[ja.wikipedia.org] Proceedings of PAMD Institute of Nakamura Gakuen University 5 (2012): 49-54, ISSN 1882-9384 穂苅量太、三浦総一郎、機能性下痢や機能性便秘へのアプローチ―診断特にIBSとの鑑別,一般的治療法― 日本内科学会雑誌 Vol.102 (2013) No.1 p.77[ja.wikipedia.org]

  • 鉄欠乏症

    Am J Clin Nutr 1991;53:537-41.[ PubMed abstract(英語サイト) ] Samman S, Sandstrom B, Toft MB, Bukhave K, Jensen M, Sorensen SS, Hansen M.[ejim.ncgg.go.jp] Am J Clin Nutr 1994;59:1381-5.[ PubMed abstract(英語サイト) ] Siegenberg D, Baynes RD, Bothwell TH, Macfarlane BJ, Lamparelli RD, Car NG, MacPhail P, Schmidt U, Tal A, Mayet F.[ejim.ncgg.go.jp]

さらなる症状