Create issue ticket

考えれる3,492県の原因 p

結果を表示する: Deutsch

  • アデノウイルス感染症

    感染症法 - 5類感染症定点把握疾患 学校安全法 - 第二種伝染病 アデノウイルス感染症 MSDマニュアル プロフェッショナル版 南波広行、和田靖之、アデノウイルス感染症 51巻 (2008) 6号 p.456-461, doi:10.11453/orltokyo.51.456 感染症の話 咽頭結膜熱 国立感染症研究所感染症情報センター 咽頭結膜熱[ja.wikipedia.org] White, D.O, et al. and Fenner, F.J. 1994.Picornaviridae, p.381-406 In Medical Virology, 4th ed, Academic Press, San Diego. Ronchi A et al.[niid.go.jp]

  • 低ナトリウム血症

    加藤哲夫、「低ナトリウム血症・高ナトリウム血症」 日本内科学会雑誌 2006年 95巻 5号 p.821-825, doi:10.2169/naika.95.821 高ナトリウム血症 低カリウム血症 高カリウム血症 西﨑祐史. 低ナトリウム血症をみたら,血漿浸透圧,尿電解質濃度,体液量に注目する! (PDF) . 聖路加国際病院[ja.wikipedia.org] 老年者の水電解質代謝異常 ジャーナル フリー 1994 年 31 巻 5 号 p. 353-359[doi.org]

  • 大腸炎

    第19期消化器学研究連絡委員会の活動から 『学術の動向』 2005年 10巻 10号 p.83-84, doi:10.5363/tits.10.10_83[ja.wikipedia.org]

  • 尋常性ざ瘡

    中度から重度のにきび患者は、グリセミック指数(P 0.001)、砂糖(P 0.001)、1日の牛乳摂取量(P 0.001)、飽和脂肪酸(P 0.001)、トランス脂肪酸(P 0.001)、1日の魚摂取(P 0.002)と関連があった。[ja.wikipedia.org] 日本皮膚科学会ガイドライン 尋常性痤瘡治療ガイドライン ジャーナル フリー 2008 年 118 巻 10 号 p. 1893-1923[doi.org] ざ瘡が頻出していた人で報告が多かったのは、毎日牛乳を飲んでいる(72.6% vs. 62.0%; P 0.035)、コーン(76.6% vs. 62.3%; P 0.016)、フライドビーフ(75.0% vs. 62.1%; P 0.042)、ケーキ(77.8% vs. 62.3%; P 0.012)。[ja.wikipedia.org]

  • 酒さ

    日本皮膚科学会ガイドライン 尋常性痤瘡治療ガイドライン2017 ジャーナル フリー 2017 年 127 巻 6 号 p. 1261-1302[doi.org]

  • クッシング症候群

    偽性クッシング症候群 糖尿病・代謝 -清涼飲料水ケトーシスを契機に診断されたCushing病の一例- 日本内分泌学会雑誌 Vol.85 (2009) No.Supplement-1 特集号 第19回臨床内分泌代謝Update Proceeding p. 152-172[ja.wikipedia.org] 論文 糖尿病・代謝 ジャーナル フリー 2009 年 85 巻 Supplement-1 号 p. 152-172[doi.org]

  • インスリン抵抗性

    .2型糖尿病状態でのselenoprotein Pの上昇 インスリン抵抗性の発症におけるselenoprotein Pの役割を明らかにするため,ヒト血液中のselenoprotein Pの濃度をELISA法により測定した.肝臓でのselenoprotein Pの遺伝子発現の上昇と一致して,血中selenoprotein P濃度は空腹血糖値と[first.lifesciencedb.jp] 詳細に調べてみると、ATRAPの発現量が増加したマウスでは、野生型マウスでみられた骨格筋での酸化ストレス増大-p38MAPK活性化-GLUT4発現低下による糖取り込みの減少が抑制されていました。一方で、脂肪組織においては形態的・機能的変化は認められませんでした。[yokohama-cu.ac.jp] とりわけ、糖負荷試験開始後、120分間後におけるB群のマウスの血糖値は、A群及びD乃至F群のいずれのマウスと比べても有意に低く( 0.05)、C群のマウスと比べても低い傾向が認められた( 0.07)。[patents.google.com]

  • シュードモナス属

    P. resiniphila P. rhizosphaerae P. rubescens P. salomonii P. segitis P. septica P. simiae P. suis P. thermotolerans P. toyotomiensis P. tremae P. trivialis P. turbinellae[ja.wikipedia.org] P. frederiksbergensis P. fuscovaginae P. gelidicola P. grimontii P. indica P. jessenii P. jinjuensis P. kilonensis P. knackmussii P. koreensis P. lini P. lutea P. moraviensis[ja.wikipedia.org] P. otitidis P. pachastrellae P. palleroniana P. papaveris P. peli P. perolens P. poae P. pohangensis P. protegens P. psychrophila P. psychrotolerans P. rathonis P. reptilivora[ja.wikipedia.org]

  • 胸部大動脈瘤

    Sugitaらによると、血圧上昇に伴う大動脈瘤壁スティフネス上昇の指標である硬さ降伏パラメータ τP が破裂圧力と有意に相関した。動脈壁の接線剛性 S と生体内の血圧 Pvivo との関係を と表した時、CP は硬さが一定となる漸近値を、τP は硬さが降伏する圧力を表している。[ja.wikipedia.org] ここでは0501を通して与えられた血圧であり,nは曲面の外向き(血管内から血管外へ向かう方向)単位法ベクトルである。ここで得た値を成分とするベクトルを1211に示すように構成することにより要素等価節点力 e を得る。 図13の1300は,境界の各辺における辺等価節点力F l の計算法を示したものである。[google.com] […] τP は大動脈瘤壁の拍動による変形量、血圧、および曲率から導出でき、また壁厚情報は不要である。 大動脈瘤 腹部大動脈瘤 大動脈解離 マルファン症候群 心臓血管外科学[ja.wikipedia.org]

  • 寄生虫病

    ・ 肺吸虫の概要(食品安全委員会) [PDF:615KB] » ウエステルマン肺吸虫(Paragonimus westermainii)、宮崎肺吸虫(P. miyazakii)、佐渡肺吸虫(P. sadoensis)等:汽水性の巻貝、淡水性巻貝(カワニナ)、サワガニ、ザリガニ、モクズガニ等やこれらを摂食したイノシシ、ブタ等 ・ 食肉の寄生虫汚染[fsc.go.jp] » 肺吸虫(P. ohirai, など):淡水性カニ類 ※エスニック料理などで淡水性のカニを生食することにより、日本国内でも感染が認められています。[fsc.go.jp]

さらなる症状