Create issue ticket

考えれる110県の原因 nk2 5

結果を表示する: Deutsch

  • ウイルス性下気道感染症

    3か月前 今日 健康用語関心度ランキング 1位 コルチゾール 2位 短鎖脂肪酸 3位 NK細胞 4位 糖代謝異常 5位 プロバイオティクス 6位 プレバイオティクス 7位 抗原・抗体 8位 上気道感染症(かぜ症候群) 9位 ブリストル便性状スケール(BSスコア) 10位 インスリン抵抗性[institute.yakult.co.jp]

  • 上気道感染症

    3か月前 今日 健康用語関心度ランキング 1位 コルチゾール 2位 短鎖脂肪酸 3位 NK細胞 4位 糖代謝異常 5位 プロバイオティクス 6位 プレバイオティクス 7位 抗原・抗体 8位 上気道感染症(かぜ症候群) 9位 ブリストル便性状スケール(BSスコア) 10位 インスリン抵抗性[institute.yakult.co.jp]

  • ウイルス性上気道感染症

    3か月前 今日 健康用語関心度ランキング 1位 コルチゾール 2位 短鎖脂肪酸 3位 NK細胞 4位 糖代謝異常 5位 プロバイオティクス 6位 プレバイオティクス 7位 抗原・抗体 8位 上気道感染症(かぜ症候群) 9位 ブリストル便性状スケール(BSスコア) 10位 インスリン抵抗性[institute.yakult.co.jp]

  • インスリン抵抗性

    3か月前 今日 健康用語関心度ランキング 1位 コルチゾール 2位 短鎖脂肪酸 3位 NK細胞 4位 糖代謝異常 5位 プロバイオティクス 6位 プレバイオティクス 7位 抗原・抗体 8位 上気道感染症(かぜ症候群) 9位 ブリストル便性状スケール(BSスコア) 10位 インスリン抵抗性[institute.yakult.co.jp]

  • 敗血症

    3か月前 今日 健康用語関心度ランキング 1位 コルチゾール 2位 短鎖脂肪酸 3位 NK細胞 4位 糖代謝異常 5位 プロバイオティクス 6位 プレバイオティクス 7位 抗原・抗体 8位 上気道感染症(かぜ症候群) 9位 ブリストル便性状スケール(BSスコア) 10位 インスリン抵抗性[institute.yakult.co.jp]

  • 下痢

    3か月前 今日 健康用語関心度ランキング 1位 コルチゾール 2位 短鎖脂肪酸 3位 プロバイオティクス 4位 糖代謝異常 5NK細胞 6位 プレバイオティクス 7位 抗原・抗体 8位 上気道感染症(かぜ症候群) 9位 ブリストル便性状スケール(BSスコア) 10位 乳酸菌発酵エキス[institute.yakult.co.jp]

  • 非ホジキンリンパ腫

    NKT細胞比率と活性化NKT細胞比率は初診時それぞれ21.2%(10%以上が活性化)、5.4% (4.3%以上が活性化)と高く、NK細胞数は13.8(11%以上が活性化)でしたが、活性化NK細胞比率は非活性でした。 活性化NK細胞比率はその後良好な経過となっています。[orient-ct.ne.jp]

  • 激越性うつ病

    更なる態様において、本発明は、式Iの化合物又は医薬として許容されるその塩、及び同じ医薬組成物の一部として組み合わせて投与される、一つ又はそれ以上の別の治療活性剤、ベンゾジアゼピン、 HT1Aリガンド、 HT1Bリガンド、 HT1Dリガンド、mGluRAアゴニスト、mGluRアンタゴニスト、抗精神病薬、NK1受容体アンタゴニスト、抗[biosciencedbc.jp] 有効量の第1成分の11 ピペラジン 1 イルジベンゾ[b,f][1,4]チアゼピン又は医薬として許容されるその塩を、1種又はそれ以上の別の治療活性剤、ベンゾジアゼピン、 HT1Aリガンド、 HT1Bリガンド、 HT1Dリガンド、mGluRAアゴニスト、mGluRアンタゴニスト、抗精神病薬、NK1受容体アンタゴニスト、抗うつ剤又はセロトニン[biosciencedbc.jp] 再取り込み阻害剤から選択される有効量の第成分と組合せて投与することを含む、統合失調症、痴呆、不安、うつ病、気分障害、双極性障害、双極性躁病、双極性うつ病、認識力障害、精神病及び神経変性障害に関連する症状又は状態の少なくとも一つを治療する方法。[biosciencedbc.jp]

  • 深在性嚢胞性大腸炎

    再発又は難治性ろ胞性リンパ腫 5 成人T細胞白血病リンパ腫 15 末梢性T/NK細胞リンパ腫 5 ホジキンリンパ腫 2 多発性骨髄腫 10 骨髄線維症 2 血液疾患 輸血による鉄過剰症 15 骨髄移植 15 血小板減少性紫斑病 10 播種性血管内凝固症候群 10 先天性血栓性疾患 3 再生不良性貧血 5 発作性夜間血色素尿症 3 先天性凝固因子欠乏症[mh.nagasaki-u.ac.jp] 5 症候性後天性サイトメガロウイルス感染症 5 TOPに戻る 血液内科 血液腫瘍 急性リンパ性白血病 5 慢性リンパ性白血病 2 急性骨髄性白血病 15 慢性骨髄性白血病 5 骨髄異形成症候群 10 悪性リンパ腫 85 非ホジキンリンパ腫 80 びまん性大細胞型B細胞リンパ腫 30 低悪性度B細胞性リンパ腫 15 マントル細胞リンパ腫 5[mh.nagasaki-u.ac.jp]

  • 尿毒症性肺炎

    NK」及びゲムシタビン点滴静注液1g/25mL「NK」は通常の市場流通下(2〜8 )において3年間安定であることが確認された。[kegg.jp] 0.88) 0.0008 *2 奏効率 41.4%(110/266) 26.2%(69/263) 奏効率の差 *3 :15.1%(95%CI:7.1-23.2) *1 中央値、*2 log-rank検定、*3 奏効率の差:GT群-T群 安定性試験 最終包装製品を用いた長期保存試験(5 3 、3年)の結果、ゲムシタビン点滴静注液200mg/5mL[kegg.jp]

さらなる症状