Create issue ticket

考えれる50県の原因 mmp13

結果を表示する: English

  • 尿路疾患

    医療ニュース 2019.04.16 1件 あるサプリの過剰摂取に要注意 医療ニュース 2019.04.15 1件 13名の先生の参考になった 飲酒の発がんリスクを喫煙に換算 医療ニュース 2019.04.12 1件 16名の先生の参考になった 心血管疾患は抗がん薬の試験対象外?[medical-tribune.co.jp] 2019.02.25 1件 6名の先生の参考になった もっと読む SCT例の妊孕性温存の実態が明らかに 医療ニュース 2019.04.19 1件 熱いお茶が食道がんリスクに 医療ニュース 2019.04.18 2件 4名の先生の参考になった 移植後生活の困難を医師は過小評価 医療ニュース 2019.04.17 1件 4名の先生の参考になった 抗MMP[medical-tribune.co.jp]

  • 変形性関節症

    MMP-1, MMP-8, MMP-13, MMP-14はそれぞれコラーゲンを分解する酵素ですが、軟骨に存在するタイプIIコラーゲンの分解能はMMP-13が最も高いです。変性したコラーゲンは様々な酵素で分解されますが、MMP-2, MMP-3, MMP-9などがあげられます。[k-24.jp]

  • 変形性膝関節症

    最近、人為的に遺伝子を欠失させたノックアウトマウスの研究から、多数あるメタロプロテアーゼ群の中でもMMP-13とADAMTS-5がとりわけ重要であることが明らかにされました。これらの酵素の阻害は将来的にOAの治療につながる可能性があります。 このように軟骨破壊の主役であるメタロプロテアーゼは軟骨細胞および滑膜細胞から産生されます。[kompas.hosp.keio.ac.jp]

  • 関節症

    MMP-1, MMP-8, MMP-13, MMP-14はそれぞれコラーゲンを分解する酵素ですが、軟骨に存在するタイプIIコラーゲンの分解能はMMP-13が最も高いです。変性したコラーゲンは様々な酵素で分解されますが、MMP-2, MMP-3, MMP-9などがあげられます。[k-24.jp]

  • ケロイド

    ケロイドにおいては、MMP-1,8の発現が低下し、MMP-13がこれらに代わって上昇しているために、MMP-1,8の正常創傷治癒における過剰な膠原線維の吸収や上皮化促進といった機転に変わり、MMP-13の慢性潰瘍底におけるような周囲組織の改変機転がより強力に起こっていて、ケロイドの持続する慢性炎症や周囲健常皮膚への浸潤という症状の構成に関与[kaken.nii.ac.jp] ケロイド由来線維芽細胞は、mRNAレベルにおいて、正常真皮線維芽細胞より有意に高くMMP-13を発現しているという結果が得られた。一方、MMP-1,8 mRNAについては、ケロイド由来線維芽細胞においては、正常線維芽細胞より有意に低い発現状況であった。[kaken.nii.ac.jp] さらにケロイド由来線維芽細胞におけるMMP-13の産生亢進がtretinoin(all-trans retinoic acid)を培地に加えることにより、mRNAレベルにおいても蛋白レベルにおいても著明に抑制された。[kaken.nii.ac.jp]

  • 両側性再発性咽頭神経麻痺

    進行すると、軟骨内に炎症細胞が浸潤し、MMP3やcathepsins KやLなどの蛋白融解酵素が発現し(10)、軟骨細胞はリソソームに囲まれる(13)。[imed3.med.osaka-u.ac.jp]

  • 潰瘍性大腸炎の関節炎

    ), TGFβ, cAMP, cGMP 接着分子の発現誘導 TNFα, IL-1β 粘膜および粘膜下組織への白血球の移動に関与するケモカイン濃度勾配 IL-8, RANTES, MCP-1 アポトーシスの阻害 PGE 2 骨粗しょう症 伝達因子の分類 Biotrak Assays 骨喪失 MMP-9, MMP-1 MMP-13, TIMP[gelifesciences.co.jp] (組織を傷害) MMP-1 MMP-13, TIMP 補体因子(先天性免疫、防御の最前線) C3a, C4a, C5a T細胞の増殖 IL-2 炎症伝達物質(疼痛、腫脹、発熱) PGE 2, LTB 4, TXB 2 抗炎症物質(炎症サイトカインに対してバランスを保つ) Th2 サイトカイン(IL-4, IL-5, IL-10, IL-13[gelifesciences.co.jp] (骨、細胞外基質の傷害) MMP-1 MMP-13, TIMP 補体因子(先天性免疫、病原体防御の最前線) C3a, C4a, C5a 成熟因子(防御細胞の合成) IL-3, GM-CSF 炎症伝達物質(疼痛、腫脹、発赤、発熱) PGE 2, LTB 4, TXB 2 抗炎症物質(炎症サイトカインに対してバランスを保つ) Th2サイトカイン[gelifesciences.co.jp]

  • 非中毒性甲状腺腫

    医療ニュース 2019.04.16 1件 あるサプリの過剰摂取に要注意 医療ニュース 2019.04.15 1件 13名の先生の参考になった 飲酒の発がんリスクを喫煙に換算 医療ニュース 2019.04.12 1件 16名の先生の参考になった 心血管疾患は抗がん薬の試験対象外?[medical-tribune.co.jp] 2019.02.25 1件 6名の先生の参考になった もっと読む SCT例の妊孕性温存の実態が明らかに 医療ニュース 2019.04.19 1件 熱いお茶が食道がんリスクに 医療ニュース 2019.04.18 2件 4名の先生の参考になった 移植後生活の困難を医師は過小評価 医療ニュース 2019.04.17 1件 4名の先生の参考になった 抗MMP[medical-tribune.co.jp]

  • 2次性硬化性胆管炎

    医療ニュース 2019.04.16 1件 あるサプリの過剰摂取に要注意 医療ニュース 2019.04.15 1件 13名の先生の参考になった 飲酒の発がんリスクを喫煙に換算 医療ニュース 2019.04.12 1件 16名の先生の参考になった 心血管疾患は抗がん薬の試験対象外?[medical-tribune.co.jp] ワクチンで前がん病変劇的減少 医療ニュース 2019.04.24 SCT例の妊孕性温存の実態が明らかに 医療ニュース 2019.04.19 1件 熱いお茶が食道がんリスクに 医療ニュース 2019.04.18 2件 4名の先生の参考になった 移植後生活の困難を医師は過小評価 医療ニュース 2019.04.17 1件 4名の先生の参考になった 抗MMP[medical-tribune.co.jp]

  • 再発性多発軟骨炎

    進行すると、軟骨内に炎症細胞が浸潤し、MMP3やcathepsins KやLなどの蛋白融解酵素が発現し(10)、軟骨細胞はリソソームに囲まれる(13)。[imed3.med.osaka-u.ac.jp]

さらなる症状