Create issue ticket

考えれる18県の原因 marchiafava bignami

結果を表示する: Español

  • ウェルニッケ・コルサコフ症候群

    病のMRI FLAIR像 Marchiafava-Bignami病のMRI FLAIR像-矢状断- 橋中心髄鞘崩壊のMRI 橋中心髄鞘崩壊のMRI T1強調像-矢状・冠状断- CT,MRIの特徴および検査方法 ウェルニッケ-コルサコフ症候群のSPECT像 正常老年者のSPECT像-CBF- ウェルニッケ-コルサコフ症候群のSPECT(CBF[dear-medic.jp] - Bignami病のMRI FLAIR像 Marchiafava - Bignami病のMRI FLAIR像 - 矢状断 - 橋中心髄鞘崩壊のMRI 橋中心髄鞘崩壊のMRI T1強調像 - 矢状・冠状断 - CT, MRIの特徴および検査方法 ウェルニッケ - コルサコフ症候群のSPECT像 正常老年者のSPECT像 ウェルニッケ -[molcom.jp] すなわち前者としてはアルコールの大量摂取による急性中毒、Wernicke脳症、Marchiafava-Bignami症候群、大脳萎縮症、小脳萎縮症、橋中心髄鞘崩壊症、視神経萎縮症、脊髄症、多発末梢神経障害、筋障害など種々の病態が知られており、後者としては振戦、幻覚、痙攣、振戦せん妄などが知られています。[kouseiren-ta.or.jp]

  • 慢性アルコール依存症

    で起こる.顔面,手・足背など日光露出部に紅斑,色素沈着,皮膚肥厚(ペラグラ疹)を認める.下痢,舌炎,胃液分泌欠乏などの胃腸症状や貧血に続いて健忘,譫妄,錯乱,幻覚,妄想などの精神症状,ときに認知症を認める.末梢神経障害,痙性麻痺,失調,振戦,筋硬直なども出現する.血中ナイアシン値は低下する.治療にはナイアシン,ビタミン剤を投与する. d)Marchiafava-Bignami[kotobank.jp]

  • 脱髄疾患

    およびその他の白質ジストロフィー* 副腎白質ジストロフィー* 副腎脊髄ニューロパチー* Leber遺伝性視神経症および関連するミトコンドリア病 低酸素症および虚血 一酸化炭素中毒および他の遅延性の低酸素性脳脱髄症候群 進行性に生じる皮質下の虚血性脱髄 栄養欠乏 浸透圧性脱髄症候群 † (以前は橋中心髄鞘崩壊症と呼ばれていた) 脳梁の脱髄(Marchiafava-Bignami[msdmanuals.com]

  • アルコール離脱

    すなわち前者としてはアルコールの大量摂取による急性中毒、Wernicke脳症、Marchiafava-Bignami症候群、大脳萎縮症、小脳萎縮症、橋中心髄鞘崩壊症、視神経萎縮症、脊髄症、多発末梢神経障害、筋障害など種々の病態が知られており、後者としては振戦、幻覚、痙攣、振戦せん妄などが知られています。[kouseiren-ta.or.jp]

  • アルコール離脱発作

    すなわち前者としてはアルコールの大量摂取による急性中毒、Wernicke脳症、Marchiafava-Bignami症候群、大脳萎縮症、小脳萎縮症、橋中心髄鞘崩壊症、視神経萎縮症、脊髄症、多発末梢神経障害、筋障害など種々の病態が知られており、後者としては振戦、幻覚、痙攣、振戦せん妄などが知られています。[kouseiren-ta.or.jp]

  • 眼筋障害

    すなわち前者としてはアルコールの大量摂取による急性中毒、Wernicke脳症、Marchiafava-Bignami症候群、大脳萎縮症、小脳萎縮症、橋中心髄鞘崩壊症、視神経萎縮症、脊髄症、多発末梢神経障害、筋障害など種々の病態が知られており、後者としては振戦、幻覚、痙攣、振戦せん妄などが知られています。[kouseiren-ta.or.jp]

  • 橋中心髄鞘崩壊症

    すなわち前者としてはアルコールの大量摂取による急性中毒、Wernicke脳症、Marchiafava-Bignami症候群、大脳萎縮症、小脳萎縮症、橋中心髄鞘崩壊症、視神経萎縮症、脊髄症、多発末梢神経障害、筋障害など種々の病態が知られており、後者としては振戦、幻覚、痙攣、振戦せん妄などが知られています。[kouseiren-ta.or.jp]

  • アレキサンダー病

    マルキアファーバ・ビグナミ病(Marchiafava-Bignami disease) 脳梁中心部、前交連、視神経などの比較的長い線維束の髄鞘が選択的に消失しする疾患で、ワイン等の飲酒との関係が示唆されている。脳梁病変だけを観察すると、頭部外傷の瀰漫性軸索損傷(diffuse axonal injury)の病変に類似する。[pathologycenter.jp]

  • アルコール幻覚症

    すなわち前者としてはアルコールの大量摂取による急性中毒、Wernicke脳症、Marchiafava-Bignami症候群、大脳萎縮症、小脳萎縮症、橋中心髄鞘崩壊症、視神経萎縮症、脊髄症、多発末梢神経障害、筋障害など種々の病態が知られており、後者としては振戦、幻覚、痙攣、振戦せん妄などが知られています。[kouseiren-ta.or.jp]

  • 器質性脳症候群

    ビタミン欠乏症 3-1.チアミン(ビタミンB1)欠乏(ウェルニッケ・コルサコフ脳症) 吉本博昭 3-2.その他のアルコールに関連する神経内科的症状(Marchiafava-Bignami病,central pontine myelinolysisを含む) 須藤 哲,和田有司 3-3.ナイアシン欠乏によるペラグラ 新藤和雅 3-4.ビタミンB12[seiwa-pb.co.jp]

さらなる症状