Create issue ticket

考えれる6県の原因 lim3

つまり: lama3

  • 内分泌機能不全

    これらの前駆細胞は、まず細胞塊の表面で数個のパッチ状の領域を作り、培養開始7日後には、下垂体前駆細胞に特有な マーカータンパク質 ※13 であるLim3が発現しました。 Lim3陽性の領域は分厚い細胞シート構造を作り、細胞塊の表面から内部へ陥入し、次いで袋状の構造を形成しました。この過程は、ラトケ嚢が発生する過程とそっくりでした。[riken.jp] ES細胞から自発的に形成した袋状の構造をラトケ嚢のマーカータンパク質で詳細に解析したところ、予想通りラトケ嚢特有の性質(Lim3陽性など)を示すことが判明しました。[riken.jp]

  • サルモネラ感染症

    その後、SS培地(平板)に移し、1日間、7 で培養し、中心に黒点のあるコロニーを拾って、選択培地(TSI/SIM/LIM)で1日間、7 で培養し、疑いのあるものはコバック試験で判定する。 それで陽性と判定された場合は、O血清、H血清を使って抗原 抗体反応(凝集反応)で、陽/陰を判定する。[shokukanken.com]

  • 脳症

    掲載論文 タイトル Mitochondrial ribosomal protein PTCD3 mutations cause oxidative phosphorylation defects with Leigh syndrome 著者名 Nurun Nahar Borna, 木下 善仁, 神田 将和, Sze Chern Lim, 志村[amed.go.jp]

  • リステリア症

    確認培養では各分離平板培地に発育した定型的な集落を3個ずつ釣菌して、TSI培地およびLIM培地に接種して培養する。血清学的試験は、O多価とO1多価血清での凝集試験を行い、さらにO群を決定する。[foodsafety-bikyo.com]

  • 視床下部機能不全

    これらの前駆細胞は、まず細胞塊の表面で数個のパッチ状の領域を作り、培養開始7日後には、下垂体前駆細胞に特有な マーカータンパク質 ※13 であるLim3が発現しました。 Lim3陽性の領域は分厚い細胞シート構造を作り、細胞塊の表面から内部へ陥入し、次いで袋状の構造を形成しました。この過程は、ラトケ嚢が発生する過程とそっくりでした。[riken.jp] ES細胞から自発的に形成した袋状の構造をラトケ嚢のマーカータンパク質で詳細に解析したところ、予想通りラトケ嚢特有の性質(Lim3陽性など)を示すことが判明しました。[riken.jp]

  • 腸ポリープ症候群

    報告によってはExon3(Limら2004)あるいはExon6(Mehenniら2007)が発癌のリスクを挙げているとのことであるが、以後この結果を支持する報告がみられていない。[grj.umin.jp] 297例のPJS症例において、 STK11 遺伝子の変異部位および変異様式の違いによる発癌リスクの差は認められなかった(Limら2004、Hearleら2006)。[grj.umin.jp]

さらなる症状