Create issue ticket

考えれる140県の原因 koh

結果を表示する: English

  • 皮膚カンジダ症

    検査 [ 編集 ] KOH検査(皮膚真菌検査):皮膚の表面をこすり、それを顕微鏡にてみる検査。検査は5分もあれば結果が出るが、菌種の特定までは困難である。 培養検査:クロモアガー・カンジダ培地で培養する。検査に時間がかかる。菌の種類によりコロニーの色が異なり、菌種を特定できる。[ja.wikipedia.org]

  • エンテロコッカス属

    .; Koh, T.H.; Tan, K.Y.; Lee, L.C.; Howe, K.B.M. (April 2008). “Control of a hospital-wide vancomycin-resistant Enterococci outbreak” .[ja.wikipedia.org]

  • 外陰炎

    特に帯下の生食懸濁標本や,外陰部擦過物のKOH懸濁標本の鏡検が重要である。 正常の腟内は乳酸菌が乳酸を産生し酸性に保たれ(pH5.0以下),帯下の生食標本を鏡検すると長桿菌のみである。腟内細菌叢が正常かどうかを判断することも重要である。 2ページ目以降は、紙版または電子版購入者か有料会員のみご覧いただけます。[jmedj.co.jp]

  • 白癬性毛瘡

    真菌感染症を疑い、患部の毛根を引き抜いてKOH鏡検を施行したところ、毛根および毛幹の中と周囲に真菌要素が確認できた。サブロー寒天培地に毛根を培養した巨大培養で、白色顆粒状のコロニーが得られた。[jstage.jst.go.jp] 診断は病変部の皮膚もしくは引き抜いた毛髪のKOH直接鏡検,培養,または生検による。 治療はグリセオフルビン微粉製剤500mg 1g,経口,1日1回の投与であり,臨床症状が消失してからも2 3週間継続する。テルビナフィン250mg,経口,1日1回およびイトラコナゾール200mg,経口,1日1回も用いられている。[msdmanuals.com] 2.KOH(苛性カリ)直接鏡検のコツ 12.真菌がみつからないときはステロイドを塗る? 13.セロハンテープをもちいた真菌検査法 14.KOH直接鏡検のための顕微鏡調整のコツ 3.真菌培養すると何がわかる? 4.血清診断法(血中の真菌抗原検出法) 5.最先端の検査法 15.爪真菌症の診断に便利な染色法は?[m-review.co.jp]

  • 細菌性膣炎

    治療成績は、膣の臭いもしくは膣分泌物の軽減など、1つもしくは複数のBVの症状の軽減であってもよく、あるいは、膣pH、クルー細胞の存在、またはAmsel基準により定義された臭気テスト、もしくは正常なNugentスコアの達成(Nugent治癒、 4.5、 臭気テスト陽性(膣液への10%水酸化カリウム(KOH)の添加による魚臭)が挙げられる。[biosciencedbc.jp] ② アミン臭の有無 膣分泌物に、10%KOHを1滴加えた時に、アミン臭がある。 ③ 膣分泌物のpH 膣分泌物のpHが4.5以上である。 ④ 分泌物内の細胞 膣分泌物の生食標本で、顆粒状細胞質を有する「clue cells」が存在する。 予防 性的接触 細菌性膣症は、性的パートナーが多い女性がなりやすいと報告されています。[gme.co.jp]

  • 口腔カンジダ症

    通常口腔カンジダ症はその形態から診断は容易であるが、菌糸や分芽胞子を水酸化カリウム(KOH)染色やグラム染色して鏡検することは診断確定に役立つ。 治療には局所療法と全身療法がある。抗真菌剤は、併用薬・肝機能異常・患者の好みやコンプライアンス・局所治療薬の糖含有量などを考慮して選択すべきである。[aids-chushi.or.jp]

  • 連圏状ひ糠疹

    あせも) 多汗症 汗疱 汗疱状湿疹 腋臭症(わきが) 老人性脂腺増殖症 円形脱毛症 壮年性脱毛症 トリコチロマニア(抜毛癖・精神疾患) 爪囲炎 陥入爪 爪の変形 爪の色素異常症 twenty nail dystrophy of childhood デルマドローム 薬疹 中毒疹 光線過敏症 ペラグラ 色素性乾皮症 ガラス圧法 皮膚真菌検査(KOH[ja.wikipedia.org]

  • 癜風

    細かい鱗屑の擦過物のKOH直接鏡検で菌糸と発芽胞子を検出することで確定診断を試みる。 抗真菌薬の外用または内服により治療する。[msdmanuals.com] シカゴスカイブルーはKOH液との混和が可能で, Malassezia の検出には特に有効 3) とされる。 2ページ目以降は、紙版または電子版購入者か有料会員のみご覧いただけます。[jmedj.co.jp] 臨床的な外観 KOH法による直接鏡検 ウッド灯検査 外用抗真菌薬の塗布または内服 癜風 MSDマニュアル プロフェッショナル版 渡辺晋一、皮膚真菌症診断・治療ガイドライン 日本内科学会雑誌 2017年 106巻 4号 p.802-806, doi:10.2169/naika.106.802 脂漏性湿疹 清佳浩、癜風関連疾患 (PDF)清佳浩[ja.wikipedia.org]

  • 間擦疹

    診断は臨床的な外観に基づく;KOH直接鏡検および培養により治療方針を決定できる。鼠径部の間擦疹に似た疾患として最も頻度が高いのは,股部白癬,カンジダ症,およびinverse psoriasis(間擦部位の乾癬)である。 細菌も酵母も検出されない場合は,薬剤による乾燥が治療になるはずである。[msdmanuals.com]

  • 爪真菌症

    診断は病変の外観,KOH直接鏡検,培養,PCR法,またはこれらの併用による。適応がある場合の治療は,テルビナフィンまたはイトラコナゾールの内服による。 人口の約10%(範囲2 14%)が爪真菌症に罹患している。[msdmanuals.com] 試験のフェーズ 第Ⅱ相 目標症例数 240 対象基準 軽症から中等症の爪真菌症患者のうち、以下の条件を満たす患者 ・少なくとも1本の第I趾爪が爪真菌症に罹患しており、その罹患面積割合が20%以上50%以下であり、爪郭近位部から3 mm以上の健常部を有する ・両足罹患趾爪の合計が6本以下である ・KOH直接鏡検で陽性及び白癬菌の培養陽性結果が[rctportal.niph.go.jp] […] onychomycosis, DLSO) 2.表在性白色爪真菌症(superficial white onycomycosis, SWO) 3.近位爪甲下爪真菌症(proximal subungual onychomycosis, PSO) 4.全異栄養性爪真菌症(total dystrophic onychomycosis, TDO) 検査 :①鏡検(KOH[suizenji-hifuka.jp]

さらなる症状