Create issue ticket

考えれる42県の原因 koh

結果を表示する: English

  • 細菌性膣炎

    ② アミン臭の有無 膣分泌物に、10%KOHを1滴加えた時に、アミン臭がある。 ③ 膣分泌物のpH 膣分泌物のpHが4.5以上である。 ④ 分泌物内の細胞 膣分泌物の生食標本で、顆粒状細胞質を有する「clue cells」が存在する。 予防 性的接触 細菌性膣症は、性的パートナーが多い女性がなりやすいと報告されています。[gme.co.jp] 治療成績は、膣の臭いもしくは膣分泌物の軽減など、1つもしくは複数のBVの症状の軽減であってもよく、あるいは、膣pH、クルー細胞の存在、またはAmsel基準により定義された臭気テスト、もしくは正常なNugentスコアの達成(Nugent治癒、 4.5、 臭気テスト陽性(膣液への10%水酸化カリウム(KOH)の添加による魚臭)が挙げられる。[biosciencedbc.jp]

  • 癜風

    細かい鱗屑の擦過物のKOH直接鏡検で菌糸と発芽胞子を検出することで確定診断を試みる。 抗真菌薬の外用または内服により治療する。[msdmanuals.com] 臨床的な外観 KOH法による直接鏡検 ウッド灯検査 外用抗真菌薬の塗布または内服 癜風 MSDマニュアル プロフェッショナル版 渡辺晋一、皮膚真菌症診断・治療ガイドライン 日本内科学会雑誌 2017年 106巻 4号 p.802-806, doi:10.2169/naika.106.802 脂漏性湿疹 清佳浩、癜風関連疾患 (PDF)清佳浩[ja.wikipedia.org] 診断 [ 編集 ] 臨床的な外観 KOH法による直接鏡検 ウッド灯検査 治療 [ 編集 ] 外用抗真菌薬の塗布または内服 [1] 出典・脚注 [ 編集 ] 癜風 MSDマニュアル プロフェッショナル版 渡辺晋一、 皮膚真菌症診断・治療ガイドライン 日本内科学会雑誌 2017年 106巻 4号 p.802-806, doi : 10.2169[ja.wikipedia.org]

  • 口腔カンジダ症

    通常口腔カンジダ症はその形態から診断は容易であるが、菌糸や分芽胞子を水酸化カリウム(KOH)染色やグラム染色して鏡検することは診断確定に役立つ。 治療には局所療法と全身療法がある。抗真菌剤は、併用薬・肝機能異常・患者の好みやコンプライアンス・局所治療薬の糖含有量などを考慮して選択すべきである。[aids-chushi.or.jp]

  • 連圏状ひ糠疹

    あせも) 多汗症 汗疱 汗疱状湿疹 腋臭症(わきが) 老人性脂腺増殖症 円形脱毛症 壮年性脱毛症 トリコチロマニア(抜毛癖・精神疾患) 爪囲炎 陥入爪 爪の変形 爪の色素異常症 twenty nail dystrophy of childhood デルマドローム 薬疹 中毒疹 光線過敏症 ペラグラ 色素性乾皮症 ガラス圧法 皮膚真菌検査(KOH[ja.wikipedia.org]

  • 癤腫症

    目次 Essence 皮膚科診療で必須のスキル・アイテム・ツール I.検査スキル 1 ダーモスコピー〈田中 勝〉 2 皮膚生検〈立花隆夫〉 3 パッチテスト〈伊藤明子〉 4 直接鏡検(KOH法)〈五十棲 健〉 5 光線試験〈森脇真一〉 II.使いこなす薬剤アイテム 1 ステロイド外用薬〈大谷道輝〉 2 抗ヒスタミン薬〈益田浩司〉 3 抗真菌薬[chugaiigaku.jp]

  • 木村病

    あせも) 多汗症 汗疱 汗疱状湿疹 腋臭症(わきが) 老人性脂腺増殖症 円形脱毛症 壮年性脱毛症 トリコチロマニア(抜毛癖・精神疾患) 爪囲炎 陥入爪 爪の変形 爪の色素異常症 twenty nail dystrophy of childhood デルマドローム 薬疹 中毒疹 光線過敏症 ペラグラ 色素性乾皮症 ガラス圧法 皮膚真菌検査(KOH[ja.wikipedia.org]

  • 歯肉口内炎

    通常口腔カンジダ症はその形態から診断は容易であるが、菌糸や分芽胞子を水酸化カリウム(KOH)染色やグラム染色して鏡検することは診断確定に役立つ。 治療には局所療法と全身療法がある。抗真菌剤は、併用薬・肝機能異常・患者の好みやコンプライアンス・局所治療薬の糖含有量などを考慮して選択すべきである。[aids-chushi.or.jp]

  • うっ滞性皮膚炎

    あせも) 多汗症 汗疱 汗疱状湿疹 腋臭症(わきが) 老人性脂腺増殖症 円形脱毛症 壮年性脱毛症 トリコチロマニア(抜毛癖・精神疾患) 爪囲炎 陥入爪 爪の変形 爪の色素異常症 twenty nail dystrophy of childhood デルマドローム 薬疹 中毒疹 光線過敏症 ペラグラ 色素性乾皮症 ガラス圧法 皮膚真菌検査(KOH[ja.wikipedia.org]

  • 足白癬

    爪白癬を疑い治療介入へと進めるには、KOH(水酸化カリウム)直接鏡検法または培養法などの真菌検査を行い、確定診断することが必須です。皮膚科医でも視診のみで診断を行うと、30%程度は誤った判断をするという研究結果※もあるため、決して視診のみで診断をしてはいけません。爪甲鉤彎症など爪白癬と肉眼所見が酷似した鑑別疾患が多く存在します。[dm-rg.net] そのため従来は爪白癬が疑われる症例を全て皮膚科に紹介するか検体を培養に出していましたが最近、少しずつ自分でもKOH直接鏡検法を始めました。患者さんの爪から検体を採取し、それを皮膚科に持っていき自分で顕微鏡を覗いて判定するのです。判定に自信をもてない時にはすぐ皮膚科の先生にコンサルトさせていただくなどして、診断のコツを学んでいます。[dm-rg.net]

  • 爪炎

    しかし、やはり診断を確定するためには、KOH真菌鏡検で仮性菌糸と胞子塊をみいだすことが必要です。Candidaの菌糸は胞子から発芽して伸びて形成されるので隔壁部では細くなって白癬菌のように竹の節のような均一の太さではありません。そして、ところどころに出芽型胞子がブドウの房状にみられるので白癬菌との鑑別はつきます。[sogahifuka.com]

さらなる症状