Create issue ticket

考えれる93県の原因 k ii

結果を表示する: Deutsch

  • 高血圧症

    心不全の患者では、ループ利尿薬に加えて、ACE阻害薬、アンジオテンシンII受容体拮抗薬の併用が有効である。最近βブロッカーの少量追加、K 保持性利尿薬も有効であるとのエビデンスも蓄積されている。[ja.wikipedia.org]

  • 高尿酸血症

    代表疾患 多腺性自己免疫症候群II型 副腎皮質機能低下症 より、 鉱質コルチコイド の 内分泌 が低下して、高カリウム血症になる。 低カリウム血症 (低K血症)(ICD-10:E87.6) 低カリウム血症(ていかりうむけっしょう)は、 血清 中の カリウム 濃度が低い状態。[ja.wikipedia.org]

  • 肥満

    採血は駆血帯を使用し、座位にて肘静脈から行い、(1)血清分離剤入り真空採血管(血液化学検査用)、(2)抗凝固剤(EDTA-2K)入り真空採血管(末梢血液一般検査およびヘモグロビンA1c用)、(3)NaF入り真空採血管(血糖用)に採取した。[mhlw.go.jp] ii) 採血後の処理と保存 採血後、上記(2)および(3)は直ちに10回ぐらい転倒混和して凝固の防止を図り、(1)および(3)は採血後30分 2時間後に、遠心分離を行った。遠心分離は室温にて1,500Gで10分間行った。遠心分離後に(1)から血清を、(3)から血漿を採取し、それらを冷蔵保存した。また、(2)については、室温で保存した。[mhlw.go.jp]

  • 乳糖不耐症

    代表疾患 多腺性自己免疫症候群II型 副腎皮質機能低下症 より、 鉱質コルチコイド の 内分泌 が低下して、高カリウム血症になる。 低カリウム血症 (低K血症)(ICD-10:E87.6) 低カリウム血症(ていかりうむけっしょう)は、 血清 中の カリウム 濃度が低い状態。[ja.wikipedia.org]

  • 骨粗鬆症

    代表疾患 多腺性自己免疫症候群II型 副腎皮質機能低下症 より、 鉱質コルチコイド の 内分泌 が低下して、高カリウム血症になる。 低カリウム血症 (低K血症)(ICD-10:E87.6) 低カリウム血症(ていかりうむけっしょう)は、 血清 中の カリウム 濃度が低い状態。[ja.wikipedia.org]

  • 高カリウム血症

    代表疾患 多腺性自己免疫症候群II型 副腎皮質機能低下症 より、 鉱質コルチコイド の 内分泌 が低下して、高カリウム血症になる。 低カリウム血症 (低K血症)(ICD-10:E87.6) 低カリウム血症(ていかりうむけっしょう)は、 血清 中の カリウム 濃度が低い状態。[ja.wikipedia.org]

  • 糖尿病

    採血は駆血帯を使用し、座位にて肘静脈から行い、(1)血清分離剤入り真空採血管(血液化学検査用)、(2)抗凝固剤(EDTA-2K)入り真空採血管(末梢血液一般検査およびヘモグロビンA1c用)、(3)NaF入り真空採血管(血糖用)に採取した。[mhlw.go.jp] ii) 採血後の処理と保存 採血後、上記(2)および(3)は直ちに10回ぐらい転倒混和して凝固の防止を図り、(1)および(3)は採血後30分 2時間後に、遠心分離を行った。遠心分離は室温にて1,500Gで10分間行った。遠心分離後に(1)から血清を、(3)から血漿を採取し、それらを冷蔵保存した。また、(2)については、室温で保存した。[mhlw.go.jp]

  • 内分泌機能不全

    代表疾患 多腺性自己免疫症候群II型 副腎皮質機能低下症 より、 鉱質コルチコイド の 内分泌 が低下して、高カリウム血症になる。 低カリウム血症 (低K血症)(ICD-10:E87.6) 低カリウム血症(ていかりうむけっしょう)は、 血清 中の カリウム 濃度が低い状態。[ja.wikipedia.org]

  • 心房性不整脈

    世界初の筋小胞体リアノジン受容体安定化作用を示す化合物で、リアノジン受容体の機能に関してK201を用いた数多くの論文が報告されています。 欧米での経口剤第I相臨床試験及び静注薬第II相前期臨床試験を終了。[aetaspharma.com] K201についての 【関連文献】 M201 抗不整脈剤および心不全治療剤 1,4-ベンゾチアゼピン-1-オキシド誘導体で、心房特異的なイオンチャネルを選択的に阻害するために心房の有効不応期のみを延長させ、心室の有効不応期を延長させないことから心房性不整脈(心房細動)の理想的な薬剤となります。[aetaspharma.com]

  • 2型糖尿病

    代表疾患 多腺性自己免疫症候群II型 副腎皮質機能低下症 より、 鉱質コルチコイド の 内分泌 が低下して、高カリウム血症になる。 低カリウム血症 (低K血症)(ICD-10:E87.6) 低カリウム血症(ていかりうむけっしょう)は、 血清 中の カリウム 濃度が低い状態。[ja.wikipedia.org]

さらなる症状