Create issue ticket

考えれる351県の原因 ix1

  • 卵巣嚢胞

    .妊娠性絨毛性疾患 Gestational trophoblastic disease X.非特異的軟部腫瘍 Soft tissue tumors not specific to ovary 1.良性 Benign 2.肉腫 Sarcoma XI.悪性リンパ腫 Malignant lymphoma XII.腫瘍様病変 Tumor-like[medical-e.net] 起源不明の腫瘍 Tumor of uncertain origin 1.小細胞癌 Small cell carcinoma 2.ウォルフ管起源と考えられる腫瘍 Tumor of probable wolffian origin 3.類肝細胞癌 Hepatoid carcinoma 4.扁平上皮癌 Squamous cell carcinoma IX[medical-e.net]

  • レーノー現象

    ドクササコによる食中毒 原発性肢端紅痛症 primary erythermalgia 家族性肢端紅痛症 Familial erythermalgia 児童と青春期に多く発病する常染色体優性遺伝病を呈する肢端紅痛症 ナトリウムチャネルの閾値を低下させる Nav1.7 をコードする遺伝子 SCN9A (sodium channel, voltage-gated[shiga-med.ac.jp] , type IX, alpha subunit)の変異が、原発性肢端紅痛症や、直腸・眼球・顎下腺に突発的な痛みが生じる発作性激痛症(Paroxysmal extreme pain disorder: PEPD 1 / 2 / 3 )に関与 参考 1 レイノー症状 Raynaud's Phenomenon:RP 交感神経系 レイノー症状 Raynaud's[shiga-med.ac.jp]

  • 尿道炎

    Pleuropneumonia like Organismus(PPLO)/p48 ・ 3) Pleuropneumonia like Organismusの一般性状/p54 ・ 1. Trichomonas vaginalisの男子性尿路寄生について/p66 ・ ix) 性交相手老(Sexual Partner)から/p72 ・ 2.[dl.ndl.go.jp]

  • モラクセラ・カタラーリス

    UspA1には見られなかった、表IXの4個のペプチド(ペプチド7-10)が、UspA2の推定されたアミノ酸配列のペプチドと同一か、きわめて似ていることが判明したことにも注目すべきである。[biosciencedbc.jp] オリゴヌクレオチド・プライマー(表IXのBamHI末端のP1およびP16)を用いて、M.catarrhalis菌株 O35E染色体DNAによるuspA1 ORFの切断バージョンを増幅した;このPCRTM生成物は、プラスミド・ベクターpBluescript II SK のBamHIサイトにクローニングされた。[biosciencedbc.jp] そして、表IXに示した最初の6個のペプチドは、UspA1の推定アミノ酸配列のペプチドと同一か、きわめて類似しており、UspA2の推定アミノ酸配列に見られるペプチドとも一致した。 オリゴヌクレオチド・プライマー P1およびP2(表IX)を用いて、M. catarrhalis菌株 O35E染色体DNAの2.5-2.6kb断片を増幅した。[biosciencedbc.jp]

  • レイノー病

    ドクササコによる食中毒 原発性肢端紅痛症 primary erythermalgia 家族性肢端紅痛症 Familial erythermalgia 児童と青春期に多く発病する常染色体優性遺伝病を呈する肢端紅痛症 ナトリウムチャネルの閾値を低下させる Nav1.7 をコードする遺伝子 SCN9A (sodium channel, voltage-gated[shiga-med.ac.jp] , type IX, alpha subunit)の変異が、原発性肢端紅痛症や、直腸・眼球・顎下腺に突発的な痛みが生じる発作性激痛症(Paroxysmal extreme pain disorder: PEPD 1 / 2 / 3 )に関与 参考 1 レイノー症状 Raynaud's Phenomenon:RP 交感神経系 レイノー症状 Raynaud's[shiga-med.ac.jp]

  • 十二指腸憩室

    .膵臓,脾臓 1.急性膵炎手術 平田公一 2.膵結石手術 原田信比古 3.外傷性膵損傷 鈴木裕 4.膵嚢胞胃(腸)吻合術 上野富雄 5.膵管空腸吻合術 内田英二 6.膵嚢胞外瘻造設術 青木達哉 次号予告 編集ペン[medbooks.or.jp] 1.胆嚢摘出術 伊神剛 2.胆管十二指腸(空腸)吻合術 宮崎耕治 3.開腹下の胆嚢・胆管内外瘻造設術 山崎将人 4.総胆管嚢腫に対する手術 窪田敬一 5.胆道閉鎖症手術 高橋翼 6.肝内結石症に対する内視鏡的治療 布施明 7.内視鏡的乳頭切開術,バルーン拡張術 太田岳洋 8.内視鏡的胆道ステント留置術,経皮経胆管ステント留置術 前間篤 IX[medbooks.or.jp]

  • 内分泌機能不全

    ホルモン異常による先天性肥満症 1 レプチン遺伝子異常 海老原 健 235 2 レプチン受容体遺伝子異常症 田中 智洋 241 3 プロホルモン変換酵素1(PC1)遺伝子異常症 佐藤 哲子 249 4 プロオピオメラノコルチン(POMC)遺伝子異常症 鬼形 和道 255 5 メラノコルチン4型受容体(MC4R)遺伝子異常症 小林 宏正 260[nippon-rinsho.co.jp] 真理 200 d インスリン自己免疫症候群 稙田 太郎 204 e 異所性インスリン分泌 石田 俊彦 208 f 内分泌性低血糖症 佐々木秀行 211 4) 反応性低血糖症 a ガラクトース血症 大竹 明 215 b 遺伝性フルクトース不耐症 望月 弘 220 c 食事性低血糖症 森 豊 224 d 特発性食後低血糖症 谷山 松雄 230 IX[nippon-rinsho.co.jp]

  • 癤腫症

    雀卵斑 2)老人性色素斑 3)ADM(後天性真皮メラノサイトーシス) 4)肝斑 5)PIH(炎症性色素沈着) IX.代謝異常症 1 糖尿病性皮膚疾患〈末木博彦〉 2 その他の代謝異常症〈中野 創〉 X.真皮・皮下疾患 1 肉芽腫性疾患〈岡本祐之〉 1)サルコイドーシス 2)環状肉芽腫 2 脂肪織炎・筋膜炎〈清島真理子〉 1)結節性紅斑 2)[chugaiigaku.jp] その他の遺伝性角化症 2 後天性角化症〈高橋健造〉 1)胼胝・鶏眼 2)その他,実地医家が知るべき後天性角化症 VII.炎症性角化症 1 乾癬〈多田弥生〉 2 ジベル薔薇色粃糠疹〈桐生博愛,桐生美麿〉 3 その他の炎症性角化症〈遠藤幸紀〉 1)扁平苔癬 2)類乾癬 VIII.色素異常症 1 尋常性白斑〈谷岡未樹〉 2 シミ〈葛西健一郎〉 1[chugaiigaku.jp]

  • 帯状疱疹

    50歳を超えた人の99%以上がVZV[ix]に感染しており、生涯のうちで帯状疱疹を発症するのは約3人に1人と推定されています[x]。[jp.gsk.com] BMC Infectious Diseases 2013, 13:170 [ix] Kilgore et al J Med Virol. 2003;70 Suppl 1:S111-8 [x] Harpaz et al. 2008; Brissson et al.[jp.gsk.com]

  • 腎疝痛

    症候 2.尿路感染症の診療 3.尿路感染症の症候と検査 4.腎盂腎炎の特徴 5.下部尿路感染症の特徴 6.急性間質性腎炎 7.慢性間質性腎炎 8.腎結石 9.薬物による腎障害の原因 10.薬剤性腎障害の型 11.非ステロイド系消炎鎮痛薬による腎障害 12.造影剤と腎障害 13.腎静脈血栓症 14.腎梗塞 15.腎実質性腫瘍 16.水腎症 IX[chugaiigaku.jp] .高血圧症の臨床 1.高血圧の診療(1)定義 2.高血圧の診療(2)症候と検査 3.高血圧の診療の進め方 4.2次性高血圧症の検査 5.高血圧の原因 6.高血圧のリスク層別化 7.内分泌性高血圧 8.高血圧の一般的治療指針 9.良性腎硬化症 10.悪性腎硬化症 11.悪性高血圧の診断基準 12.腎血管性高血圧 13.腎血管性高血圧の病態 14[chugaiigaku.jp]

さらなる症状