Create issue ticket

考えれる160県の原因 iga igg igm

結果を表示する: English

  • IgE型骨髄腫

    免疫グロブリン(IgGIgAIgM・IgD・IgE)の基準値 IgG:870 1700(mg/dL) IgA:110 410(mg/dL) IgM: 31 200 52 270(mg/dL) IgD:13.0(mg/dL)以下 IgE:250(IU/mL)以下 〈目次〉 免疫グロブリン(IgGIgAIgM・IgD・IgE)の定義 血清中[kango-roo.com] ・一般的にはM蛋白の重鎖クラス(IgGIgAIgM、IgD、IgE)および軽鎖の型(κ型、λ型)の同定に用いられます。[falco.co.jp] それから、2月29日にIgGIgAIgM、IgEが定量してありますが、IgAIgMは低く、IgGもむしろ低めです。さてM蛋白はどの免疫グロブリンによって構成されているのか? この患者さんは糖尿病というバックグラウンドがあるらしいが、骨髄腫と関係があるか。[jokoh.com]

  • X 連鎖無ガンマグロブリン血症

    X連鎖無ガンマグロブリン血症について 生まれつき 免疫 に異常があり感染を起こしやすくなる病気 リンパ球 の中でも B細胞 と呼ばれるものが極めて少なくなってしまう ヒト免疫グロブグリンの中でもIgGIgMIgAのすべてが少なくなっている 免疫細胞の数が低下するため、免疫力が下がり 感染症 にかかりやすくなる X染色体 の異常によって起[medley.life] こうあいじーえむしょうこうぐん 高IgM症候群 高IgM症候群は、免疫グロブリンのうち、IgGIgA、IgEが少なく、IgMが正常または多い原発性免疫不全症です。IgMからIgGなどに変換できないことが原因とされ、国内登録49例、男性37例、女性12例(2007年厚生省原発性免疫不全症候群班会議による)と比較的まれな疾患です。[emeneki.com] (2) 高IgM症候群 病因:免疫グロブリンのクラススイッチ機構に欠陥があり、IgMを産生できるが、IgGIgA、IgEを産生できない。多くはX連鎖で男児に発症するが、一部は常染色体劣性遺伝形式である。[pidj.rcai.riken.jp]

  • 尿路疾患

    IgAIgM、)梅毒検査(TPLA、RPR)、トロポニン1、BNP 輸血検査 血液型、交差試験、不規則抗体スクリーニング 微生物検査 グラム染色、インフルエンザウィルス検査、ノロウィルス検査 一般検査 尿一般定性、 尿 沈渣(目視を除く)、脳脊髄液(細胞数・外観・蛋白・糖・塩素)、妊娠反応 その他 血液ガス分析、心電図 検査結果が出るまでにどのくらいの[city.asahikawa.hokkaido.jp] 尿素窒素)、CRE(クレアチニン)、尿酸、総蛋白、アルブミン、総ビリルビン、直接ビリルビン、AST、ALT、LDH、CPK、CK-MB、血糖、アミラーゼ、CRP、アンモニア、ZTT、アルカリホスファターゼ、コリンエステラーゼ、γGTP、総コレステロール、LDLコレステロール、HDLコレステロール、中性脂質、血清鉄、UIBC、免疫グロブリン(IgG[city.asahikawa.hokkaido.jp]

  • 皮膚炎

    Ⅱ型(細胞障害型) : 細胞抗原に対するIgGIgM抗体反応による。代表疾患は天疱瘡・類天疱瘡、溶血性貧血、重症筋無力症。 Ⅲ型(免疫複合体型) : IgGIgMあるいはIgA抗体と抗原が結合した免疫複合体が組織に沈着し、補体を活性化し臓器障害が発生する。代表疾患は糸球体腎炎、SLE、関節リウマチ、血管炎。[tmghig.jp]

  • 伝染性単核球症

    表.EBウイルス関連疾患と抗体検査との関係( 、 :推奨される組合せ検査) 検査項目名 未感染 EBV既感染 健常者 EBV初感染(伝染性単核症) 慢性活動性 EBV感染症 上咽頭癌 急性期 回復期 VCA-IgG - VCA-IgA - - - - - VCA-IgM - - - - - EA-DR-IgG - - EA-DR-IgA[crc-group.co.jp] 抗体検査 EBウイルス抗VCA IgG(EIA) EBウイルス抗VCA IgM(EIA ) EBウイルス抗EBNA IgG(EIA) EBウイルス抗EA IgG(EIA) EBウイルス抗VCA IgG(FA ) EBウイルス抗VCA IgM(FA) EBウイルス抗VCA IgA(FA) EBウイルス抗EBNA(FA) EBウイルス抗EA-DR[srl.info]  IgG(FA) EBウイルス抗EA-DR IgA(FA) ウイルス遺伝子検査 EBウイルスDNA定量 EBウイルスDNA 《※定性検査です》 EBウイルスDNA(クロナリティ) Topへ戻る 検査Q&A 感染時期の推定に有用な検査項目を教えてください。[srl.info]

  • 低ガンマグロブリン血症

    免疫グロブリン(IgGIgAIgM・IgD・IgE)の基準値 IgG:870 1700(mg/dL) IgA:110 410(mg/dL) IgM: 31 200 52 270(mg/dL) IgD:13.0(mg/dL)以下 IgE:250(IU/mL)以下 〈目次〉 免疫グロブリン(IgGIgAIgM・IgD・IgE)の定義 血清中[kango-roo.com] 検査料 38点 包括の有無 免疫グロブリンは、IgGIgAIgM及びIgDを測定した場合に、それぞれ所定点数を算定する。 判断料 免疫学的検査判断料144点 算定条件 検体検査判断料は該当する検体検査の種類又は回数にかかわらずそれぞれ月1回に限り算定できるものとする。[primary-care.sysmex.co.jp] IgA欠損症 IgGサブクラス欠損症 IgM欠損症 高IgM症候群 X連鎖高IgM症候群 乳児一過性低ガンマグロブリン血症 カッパ鎖欠乏症 免疫グロブリンH鎖欠損症 体液性免疫不全症 複合免疫不全症 ADA欠乏症 PNP欠損症 露出リンパ球症候群 MHCクラスI欠損症 MHCクラスII欠損症 ホロカルボキシラーゼ合成酵素欠損症 MHCクラス[scuel.me]

  • アトピー性皮膚炎

    Ⅱ型(細胞障害型) : 細胞抗原に対するIgGIgM抗体反応による。代表疾患は天疱瘡・類天疱瘡、溶血性貧血、重症筋無力症。 Ⅲ型(免疫複合体型) : IgGIgMあるいはIgA抗体と抗原が結合した免疫複合体が組織に沈着し、補体を活性化し臓器障害が発生する。代表疾患は糸球体腎炎、SLE、関節リウマチ、血管炎。[tmghig.jp]

  • 花粉症

    抗体は本来、体内に侵入した病原細菌や 毒素 などの異物を排除・無害化するためのものであり、ヒトにはIgGIgMIgA、IgD、IgEの5つのタイプが存在するが、花粉症の患者で最も重要なのが IgE である。(こうした抗体が関与する免疫反応を液性免疫という。)[ja.wikipedia.org]

  • 接触性皮膚炎

    Ⅱ型(細胞障害型) : 細胞抗原に対するIgGIgM抗体反応による。代表疾患は天疱瘡・類天疱瘡、溶血性貧血、重症筋無力症。 Ⅲ型(免疫複合体型) : IgGIgMあるいはIgA抗体と抗原が結合した免疫複合体が組織に沈着し、補体を活性化し臓器障害が発生する。代表疾患は糸球体腎炎、SLE、関節リウマチ、血管炎。[tmghig.jp]

  • X連鎖低ガンマグロブリン血症

    (2) 高IgM症候群 病因:免疫グロブリンのクラススイッチ機構に欠陥があり、IgMを産生できるが、IgGIgA、IgEを産生できない。多くはX連鎖で男児に発症するが、一部は常染色体劣性遺伝形式である。[pidj.rcai.riken.jp] 血中IgGは多くの例で200mg/dL以下であり、IgAIgMは欠如します。末梢血中のBリンパ球が著しく減ります。 診断は血清IgG値が200mg/dL以下で、他のIgアイソタイプも欠損すること、末梢血中のB細胞数は1%以下であること、乳幼児期から細菌感染を主とする易感染性が認められること、T細胞は正常であることなどで疑われます。[qlife.jp] IgA欠損症 D802 選択的免疫グロブリンA[IgA]欠乏症 IgGサブクラス欠損症 D803 選択的免疫グロブリンG[IgG]サブクラス欠乏症 IgM欠損症 D804 選択的免疫グロブリンM[IgM]欠乏症 高IgM症候群 X連鎖高IgM症候群 D805 免疫グロブリンM[IgM]増加を伴う免疫不全症 乳児一過性低ガンマグロブリン血症[kegg.jp]

さらなる症状