Create issue ticket

考えれる21県の原因 hps4

結果を表示する: English

  • 眼皮膚白皮症 6型

    D.遺伝子診断により以下のいずれかの遺伝子に病的変異が明らかであること 非症候型: TYR 、 P 、 TYRP1 、 SLC45A2 、 SLC24A5 、 C10orf11 症候型 ヘルマンスキー・パドラック症候群: HPS1 、 AP3B1 、 HPS3 、 HPS4HPS5 、 HPS6 、 DTNBP1 、 BLOC1S3[nanbyou.or.jp] まだら症、脱色素性母斑、尋常性白斑、炎症後脱色素斑 D.遺伝学的検査 TYR 、 P 、 TYRP1 、 SLC45A2 、 SLC24A5 、 C10orf11 、 HPS1 、 AP3B1 、 HPS3 、 HPS4HPS5 、 HPS6 、 DTNBP1 、 BLOC1S3 、 PLDN 、 LYST 、 MYO5A 、 RAB27A[nanbyou.or.jp]

  • 肺胞微石症

    -1/4遺伝子変異が検出されなかった難治症例 症例(4):血小板異常と剖検で典型的な組織が確認されたがHPS-1.-6遺伝子変異が検出されなかった肺癌合併症例 症例(5):HPS-1遺伝子変異を持つ5年間の治療歴のある難治症例 症例(6):HPS-4遺伝子変異が確認されて3年近い治療歴のある急性増悪症例 索引 序 本書は、平成26 28年度厚生労働科学研究費補助金難治性疾患政策研究事業[nankodo.co.jp] 全国疫学調査 C.Hermansky-Pudlak症候群を含む「眼皮膚白皮症」の診断基準と重症度判定基準 D.診断の要点 E.治療と管理 F.症例提示 症例(1):HPS-1遺伝子変異を持つ2年間の治療歴のある難治症例 症例(2):骨髄と肺にセロイド様物質を含むマクロファージが確認された急性増悪症例 症例(3):血小板異常を確認されながらもHPS[nankodo.co.jp]

  • ハンタウイルス肺症候群

    ハンタウイルス肺症候群(HPS) Hantavirus pulmonary syndrome 4類感染症 病原体 新世界ハンタウイルスによる急性呼吸器感染症 主な症状 発熱・頭痛・筋肉痛・呼吸不全・ショックなど 感染経路 飛沫・創傷・経皮感染 潜伏期 2週 疫学的特徴 その他の情報 検査診断・届出の流れ 直ちに情報提供 確定後、直ちに 検出方法[kansen-wakayama.jp] 病原体の取扱いはバイオセーフティレベル (BSL)3または4となる。 診断にあたっては、ネズミとの接触があったかどうかを必ず聞く。 治療・予防 HPS 患者の治療には早期の集中治療が必須で、早期の換気が必要である。ICU 搬送中などにおいては酸素低下を防がなければならない。[niid.go.jp] そのうち、4種類がHFRS原因ウイルスであり、ドブネズミ、ヤチネズミ、セスジネズミ等が自然宿主となる。また、6種類がHPS原因ウイルスとして確認されシカネズミやコメネズミ等が自然宿主である。ウイルスの遺伝子とそれら宿主げっ歯類遺伝子の塩基配列をもとにそれぞれの進化系統樹を描くとそのパターンが互いに一致する。[jsvetsci.jp]

  • 肝肺症候群

    病原体の取扱いはバイオセーフティレベル (BSL)3または4となる。 診断にあたっては、ネズミとの接触があったかどうかを必ず聞く。 治療・予防 HPS 患者の治療には早期の集中治療が必須で、早期の換気が必要である。ICU 搬送中などにおいては酸素低下を防がなければならない。[niid.go.jp] 米国のHPS は、1993 年から1997 年6 月までに28州で164 例報告された。米国南西部のフォーコーナー(4 州が接するのは唯一これらの州のみ)の州ではニューメキシコ2 9 例、アリゾナ22 例、コロラド11例、ユタ10 例であった。平均年齢は36 歳、男性が99 例、121 例が白人、38 例がアメリカインディアンであった。[niid.go.jp]

  • 意義不明の単クローン性ガンマグロブリン血症

    血球貪食症候群(HPS) 5 Hematogones 6 EDTA依存性偽性血小板減少症 ※造血器腫瘍に関しては,主にWHO分類に準じて列記しているが,理解のしやすさを重視して,FAB分類による表記も併用している.また,WHO分類やFAB分類に含まれない疾患・病型も記載している.[igaku-shoin.co.jp] マラリア 12 赤芽球癆(PRCA) 13 巨赤芽球性貧血 14章 血栓止血系疾患 1 特発性血小板減少性紫斑病(ITP) 2 血栓性血小板減少性紫斑病(TTP) 3 溶血性尿毒症症候群(HUS) 4 播種性血管内凝固(DIC) 5 メイ・ヘグリン異常 6 ベルナール・スーリエ症候群 15章 その他 1 敗血症 2 神経芽腫 3 骨髄癌腫症 4 [igaku-shoin.co.jp]

  • 骨髄異形成関連変化を伴う 急性骨髄性白血病

    血球貪食症候群(HPS) 5 Hematogones 6 EDTA依存性偽性血小板減少症 ※造血器腫瘍に関しては,主にWHO分類に準じて列記しているが,理解のしやすさを重視して,FAB分類による表記も併用している.また,WHO分類やFAB分類に含まれない疾患・病型も記載している.[igaku-shoin.co.jp] マラリア 12 赤芽球癆(PRCA) 13 巨赤芽球性貧血 14章 血栓止血系疾患 1 特発性血小板減少性紫斑病(ITP) 2 血栓性血小板減少性紫斑病(TTP) 3 溶血性尿毒症症候群(HUS) 4 播種性血管内凝固(DIC) 5 メイ・ヘグリン異常 6 ベルナール・スーリエ症候群 15章 その他 1 敗血症 2 神経芽腫 3 骨髄癌腫症 4 [igaku-shoin.co.jp]

  • 肥満細胞症

    血球貪食症候群(HPS) 5 Hematogones 6 EDTA依存性偽性血小板減少症 ※造血器腫瘍に関しては,主にWHO分類に準じて列記しているが,理解のしやすさを重視して,FAB分類による表記も併用している.また,WHO分類やFAB分類に含まれない疾患・病型も記載している.[igaku-shoin.co.jp] マラリア 12 赤芽球癆(PRCA) 13 巨赤芽球性貧血 14章 血栓止血系疾患 1 特発性血小板減少性紫斑病(ITP) 2 血栓性血小板減少性紫斑病(TTP) 3 溶血性尿毒症症候群(HUS) 4 播種性血管内凝固(DIC) 5 メイ・ヘグリン異常 6 ベルナール・スーリエ症候群 15章 その他 1 敗血症 2 神経芽腫 3 骨髄癌腫症 4 [igaku-shoin.co.jp]

  • 腎症候群がある出血熱

    そのうち、4種類がHFRS原因ウイルスであり、ドブネズミ、ヤチネズミ、セスジネズミ等が自然宿主となる。また、6種類がHPS原因ウイルスとして確認されシカネズミやコメネズミ等が自然宿主である。ウイルスの遺伝子とそれら宿主げっ歯類遺伝子の塩基配列をもとにそれぞれの進化系統樹を描くとそのパターンが互いに一致する。[jsvetsci.jp] HPSは1993年の発生以後、現在まで南北アメリカ大陸でのみ発生が報告され、米国では2002年4月時点において31州から313例(死亡率37%)がまたカナダでも発生が報告さている。南アメリカではアルゼンチン、チリ、ボリビア、ブラジル、パナマ、パラグアイ、ウルグアイか合計250例以上(死亡率40%以上)が報告されている。[jsvetsci.jp]

  • レジオネラ髄膜脳炎

    (3)A型肝炎 (25)ニパウイルス感染症 (4)エキノコックス症 (26)日本紅斑熱 (5)黄熱 (27)日本脳炎 (6)オウム病 (28)ハンタウイルス肺症候群(HPS) (7)オムスク出血熱 (29)Bウイルス病 (8)回帰熱 (30)鼻疽 (9)キャサヌル森林病 (31)ブルセラ症 (10)Q熱 (32)ベネズエラウマ脳炎 (11)[city.sakai.lg.jp]

  • 形質細胞白血病

    血球貪食症候群(HPS) 5 Hematogones 6 EDTA依存性偽性血小板減少症 ※造血器腫瘍に関しては,主にWHO分類に準じて列記しているが,理解のしやすさを重視して,FAB分類による表記も併用している.また,WHO分類やFAB分類に含まれない疾患・病型も記載している.[igaku-shoin.co.jp] マラリア 12 赤芽球癆(PRCA) 13 巨赤芽球性貧血 14章 血栓止血系疾患 1 特発性血小板減少性紫斑病(ITP) 2 血栓性血小板減少性紫斑病(TTP) 3 溶血性尿毒症症候群(HUS) 4 播種性血管内凝固(DIC) 5 メイ・ヘグリン異常 6 ベルナール・スーリエ症候群 15章 その他 1 敗血症 2 神経芽腫 3 骨髄癌腫症 4 [igaku-shoin.co.jp]

さらなる症状