Create issue ticket

考えれる16県の原因 hps3

結果を表示する: English

  • 眼皮膚白皮症 6型

    まだら症、脱色素性母斑、尋常性白斑、炎症後脱色素斑 D.遺伝学的検査 TYR 、 P 、 TYRP1 、 SLC45A2 、 SLC24A5 、 C10orf11 、 HPS1 、 AP3B1 、 HPS3HPS4 、 HPS5 、 HPS6 、 DTNBP1 、 BLOC1S3 、 PLDN 、 LYST 、 MYO5A 、 RAB27A[nanbyou.or.jp] D.遺伝子診断により以下のいずれかの遺伝子に病的変異が明らかであること 非症候型: TYR 、 P 、 TYRP1 、 SLC45A2 、 SLC24A5 、 C10orf11 症候型 ヘルマンスキー・パドラック症候群: HPS1 、 AP3B1 、 HPS3HPS4 、 HPS5 、 HPS6 、 DTNBP1 、 BLOC1S3[nanbyou.or.jp]

  • 肝肺症候群

    病原体の取扱いはバイオセーフティレベル (BSL)3または4となる。 診断にあたっては、ネズミとの接触があったかどうかを必ず聞く。 治療・予防 HPS 患者の治療には早期の集中治療が必須で、早期の換気が必要である。ICU 搬送中などにおいては酸素低下を防がなければならない。[niid.go.jp]

  • 肺胞微石症

    :血小板異常を確認されながらもHPS-1/4遺伝子変異が検出されなかった難治症例 症例(4):血小板異常と剖検で典型的な組織が確認されたがHPS-1.-6遺伝子変異が検出されなかった肺癌合併症例 症例(5):HPS-1遺伝子変異を持つ5年間の治療歴のある難治症例 症例(6):HPS-4遺伝子変異が確認されて3年近い治療歴のある急性増悪症例[nankodo.co.jp] 症候群合併間質性肺炎 A.病因と発症機序 B.全国疫学調査 C.Hermansky-Pudlak症候群を含む「眼皮膚白皮症」の診断基準と重症度判定基準 D.診断の要点 E.治療と管理 F.症例提示 症例(1):HPS-1遺伝子変異を持つ2年間の治療歴のある難治症例 症例(2):骨髄と肺にセロイド様物質を含むマクロファージが確認された急性増悪症例 症例(3[nankodo.co.jp]

  • 意義不明の単クローン性ガンマグロブリン血症

    骨髄癌腫症 4 血球貪食症候群(HPS) 5 Hematogones 6 EDTA依存性偽性血小板減少症 ※造血器腫瘍に関しては,主にWHO分類に準じて列記しているが,理解のしやすさを重視して,FAB分類による表記も併用している.また,WHO分類やFAB分類に含まれない疾患・病型も記載している.[igaku-shoin.co.jp] 症候群 11 マラリア 12 赤芽球癆(PRCA) 13 巨赤芽球性貧血 14章 血栓止血系疾患 1 特発性血小板減少性紫斑病(ITP) 2 血栓性血小板減少性紫斑病(TTP) 3 溶血性尿毒症症候群(HUS) 4 播種性血管内凝固(DIC) 5 メイ・ヘグリン異常 6 ベルナール・スーリエ症候群 15章 その他 1 敗血症 2 神経芽腫 3 [igaku-shoin.co.jp]

  • 骨髄異形成関連変化を伴う 急性骨髄性白血病

    骨髄癌腫症 4 血球貪食症候群(HPS) 5 Hematogones 6 EDTA依存性偽性血小板減少症 ※造血器腫瘍に関しては,主にWHO分類に準じて列記しているが,理解のしやすさを重視して,FAB分類による表記も併用している.また,WHO分類やFAB分類に含まれない疾患・病型も記載している.[igaku-shoin.co.jp] 症候群 11 マラリア 12 赤芽球癆(PRCA) 13 巨赤芽球性貧血 14章 血栓止血系疾患 1 特発性血小板減少性紫斑病(ITP) 2 血栓性血小板減少性紫斑病(TTP) 3 溶血性尿毒症症候群(HUS) 4 播種性血管内凝固(DIC) 5 メイ・ヘグリン異常 6 ベルナール・スーリエ症候群 15章 その他 1 敗血症 2 神経芽腫 3 [igaku-shoin.co.jp]

  • ハンタウイルス肺症候群

    病原体の取扱いはバイオセーフティレベル (BSL)3または4となる。 診断にあたっては、ネズミとの接触があったかどうかを必ず聞く。 治療・予防 HPS 患者の治療には早期の集中治療が必須で、早期の換気が必要である。ICU 搬送中などにおいては酸素低下を防がなければならない。[niid.go.jp] 公園当局はテント91棟を全面閉鎖して消毒を行い、レイバーデイのかきいれどきの3連休も返上で検査・改修を進めています。 ハンタウイルスとは? ハンタウイルス肺症候群(Hantavirus Pulmonary Syndrome :HPS)は元々「 韓国型出血熱 (Korean hemorrahgic fever)」と呼ばれていたものの新種。[gizmodo.jp]

  • 肥満細胞症

    骨髄癌腫症 4 血球貪食症候群(HPS) 5 Hematogones 6 EDTA依存性偽性血小板減少症 ※造血器腫瘍に関しては,主にWHO分類に準じて列記しているが,理解のしやすさを重視して,FAB分類による表記も併用している.また,WHO分類やFAB分類に含まれない疾患・病型も記載している.[igaku-shoin.co.jp] 症候群 11 マラリア 12 赤芽球癆(PRCA) 13 巨赤芽球性貧血 14章 血栓止血系疾患 1 特発性血小板減少性紫斑病(ITP) 2 血栓性血小板減少性紫斑病(TTP) 3 溶血性尿毒症症候群(HUS) 4 播種性血管内凝固(DIC) 5 メイ・ヘグリン異常 6 ベルナール・スーリエ症候群 15章 その他 1 敗血症 2 神経芽腫 3 [igaku-shoin.co.jp]

  • 形質細胞白血病

    骨髄癌腫症 4 血球貪食症候群(HPS) 5 Hematogones 6 EDTA依存性偽性血小板減少症 ※造血器腫瘍に関しては,主にWHO分類に準じて列記しているが,理解のしやすさを重視して,FAB分類による表記も併用している.また,WHO分類やFAB分類に含まれない疾患・病型も記載している.[igaku-shoin.co.jp] 症候群 11 マラリア 12 赤芽球癆(PRCA) 13 巨赤芽球性貧血 14章 血栓止血系疾患 1 特発性血小板減少性紫斑病(ITP) 2 血栓性血小板減少性紫斑病(TTP) 3 溶血性尿毒症症候群(HUS) 4 播種性血管内凝固(DIC) 5 メイ・ヘグリン異常 6 ベルナール・スーリエ症候群 15章 その他 1 敗血症 2 神経芽腫 3 [igaku-shoin.co.jp]

  • 先天性アンチトロンビン欠乏症2型

    HUS 3)薬剤性(ヘパリン、バルプロ酸等) 4)感染(CMV、EBV、HIV等) 5)自己免疫による破壊(輸血後、移植後等) 6)抗リン脂質抗体症候群 7)HELLP症候群 8)SLE 9)体外循環 他 ハ)骨髄抑制、トロンボポイエチン産生低下による血小板産生低下 1)ウイルス感染症 2)薬物など(アルコール、化学療法、放射線療法等) 3)[info.pmda.go.jp] 低栄養(VitB 12 、葉酸) 4)先天性/後天性造血障害 5)肝疾患 6)血球貪食症候群(HPS) 他 ニ)偽性血小板減少 1)EDTAによるもの 2)検体中抗凝固剤不足 他 ホ)その他 1)血管内人工物 2)低体温 他 2.PT延長 1)抗凝固療法、抗凝固剤混入 2)VitK欠乏 3)肝不全、肝硬変 4)大量出血、大量輸血 他 3.FDP[info.pmda.go.jp]

  • マスト細胞白血病

    骨髄癌腫症 4 血球貪食症候群(HPS) 5 Hematogones 6 EDTA依存性偽性血小板減少症 ※造血器腫瘍に関しては,主にWHO分類に準じて列記しているが,理解のしやすさを重視して,FAB分類による表記も併用している.また,WHO分類やFAB分類に含まれない疾患・病型も記載している.[igaku-shoin.co.jp] 症候群 11 マラリア 12 赤芽球癆(PRCA) 13 巨赤芽球性貧血 14章 血栓止血系疾患 1 特発性血小板減少性紫斑病(ITP) 2 血栓性血小板減少性紫斑病(TTP) 3 溶血性尿毒症症候群(HUS) 4 播種性血管内凝固(DIC) 5 メイ・ヘグリン異常 6 ベルナール・スーリエ症候群 15章 その他 1 敗血症 2 神経芽腫 3 [igaku-shoin.co.jp]

さらなる症状