Create issue ticket

考えれる244県の原因 ho

結果を表示する: English

  • エチレングリコール中毒

    C 2 H 4 O H 2 O HO CH 2 CH 2 OH {\displaystyle {\ce {C2H4O\ H2O - HO-CH2CH2-OH}}} エチレングリコールの2008年度日本国内生産量は 628,793t、消費量は 12,089t である。 銅触媒のもとに空気酸化すると、グリオキサールを与える。[ja.wikipedia.org] 分子式 C2H6O2、構造式 HO-CH2-CH2-OH、分子量 62.07。IUPAC命名法では エタン-1,2-ジオール、あるいは 1,2-エタンジオール と表される。粘稠な無色液体で、水などの極性溶媒に溶けやすい。その性質に加えて融点が 12.6 と比較的低いので水冷エンジンなどの不凍液として用いられている。[ja.wikipedia.org]

  • 打撲傷

    -1)が細胞内に誘導される.HO-1によるヘム分解反応産物である一酸化炭素,胆汁色素には,抗炎症・抗酸化作用がある.したがって,遊離ヘム介在性酸化ストレスよって誘導されたHO-1は酸化促進剤である遊離ヘムを除去するのみならず,これらの代謝産物の作用を介して細胞保護的に機能する.一方,HO-1の発現抑制やHO活性の阻害は酸化ストレスによる組織障害[doi.org] ,グルタミンがそれぞれ,肝臓,腎臓,下部腸管特異的にHO-1を誘導し,これら組織特異的に誘導されたHO-1が標的臓器の保護・回復に重要な役割を果たしていることを示す.HO-1誘導剤の開発は急性臓器不全の新しい治療薬となる可能性を秘めている.[doi.org] を悪化させる.この,HO-1の細胞保護作用に着目して,HO-1誘導を酸化ストレスによる組織障害の治療に応用する試みがなされている.本稿では,急性臓器不全モデルにおいて障害臓器に誘導されたHO-1が,遊離ヘム介在性酸化ストレスから組織を保護するのに必須の役割を果たしていることを述べる.また,抗炎症性サイトカイン:インターロイキン11,塩化スズ[doi.org]

  • ビタミンB12欠乏

    Ho C, Kauwell GP, Bailey LB. Practitioners' guide to meeting the vitamin B-12 recommended dietary allowance for people aged 51 years and older.[lpi.oregonstate.edu]

  • 病的肥満

    しかし新しいアイデアを提案しており、これをきっかけに肥満やメタボはHO-1との関係で再検討されるだろう。HO-1は創薬可能性の高い標的だ。しかし生命にとって必須の酵素で、また低下すると肺気腫になることも示唆されているので、全身のHO-1を抑制すればすむと言うわけには行かないだろう。[aasj.jp] この研究では先ず痩せている人、良い肥満と悪い肥満(インシュリン抵抗性の程度で決めている)の人から生検で肝臓細胞と脂肪細胞をもらってHO-1の遺伝子発現を調べ、悪い肥満でHO-1が上昇していることを発見している。[aasj.jp] HO-1は古くから研究されている酵素で、鉄が結合したヘム蛋白を分解する。最近では酸化ストレスの防御や、炎症との関連から新たな研究が盛んになっていた。特にマウスでHO-1を誘導すると肥満や糖尿病が改善するとして注目を集めていた。[aasj.jp]

  • 肥大型心筋症

    Circulation, 92, 785-789 (1995)[ PubMed ] Ho, C. Y., Sweitzer, N.[first.lifesciencedb.jp] Gene Review著者: Allison L Cirino, MS, CGC , Carolyn Ho, MD. 日本語訳者: 宮﨑 幸子(札幌医科大学大学院医学研究科修士課程遺伝カウンセリングコース),櫻井晃洋(札幌医科大学医学部遺伝医学) GeneReviews最終更新日: 2014.1.16. [grj.umin.jp] LV 弛緩不全は 左室壁 厚 が正常 な,サルコメアをコードする遺伝子の病原性変異を持っている人にみられ [Nagueh et al 2001,Ho et al 2002],拡張不全は,LVHの二次的な結果とうよりもHCMの初期 臨床症状であることを示唆している.[grj.umin.jp]

  • 不十分なグルタチオン合成による溶血性貧血

    Ho Y, Magnenat J, Bronson R, Cao J, Gargano M, Sugawara M, Funk C (1997).[ja.wikipedia.org] Pan MH, Ho CT (November 2008). “Chemopreventive effects of natural dietary compounds on cancer development”. Chem Soc Rev 37 (11): 2558–74. doi : 10.1039/b801558a .[ja.wikipedia.org] PMID 14527285 . a b Ho YS, Magnenat JL, Gargano M, Cao J (1 October 1998). “The nature of antioxidant defense mechanisms: a lesson from transgenic studies” . Environ.[ja.wikipedia.org]

  • 亜鉛欠乏症

    ., Ho, C.K., Chee, J.N., & Koh, M.J. (2017) Pediatr.[seikagaku.jbsoc.or.jp] Linus Pauling Institute Oregon State University Reviewed in June 2013 by: Emily Ho, Ph.D.[lpi.oregonstate.edu] Wong CP, Ho E. Zinc and its role in age-related inflammation and immune dysfunction. Mol Nutr Food Res. 2012;56(1):77-87. (PubMed) 56.[lpi.oregonstate.edu]

  • 敗血症

    JAMA 286 : 1869 - 1878, 2001. 3) Kienast J, JuersM, Wiedermann CJ, Hoffmann JN, Ostermann H, Strauss R, Keincke HO, Warren BL, Opal SM; KyberSept investigators: Treatment[jsth.org] に伴うDIC治療のエキスパートコンセンサス,日本血栓止血学会誌 20:77-113,2009. 2) Warren BL, Eid A, Singer P, Pillay SS, Carl P, Novak I, Chalupa P, Atherstone A, Pénzes I, Kübler A, Knaub S, Keinecke HO[jsth.org]

  • グリコールの毒作用

    殺菌機序は, 微生物のもつ核酸の水酸基 (OH-) やアミノ基 (NH2-) などの置換基と反応し, C-O結合が開裂して環が開きます (結果的にアルキル化: R-OH (CH2)2O HO-CH2-CH2-O-R)。二次的生成物としては, エチレンクロロヒドリンやポリエチレンオキサイド・エチレングリコールなどがあります。[jarmam.gr.jp] HO(CH2CH2O)2H 106.14。無色、無臭の粘稠な液体で吸湿性である。比重:1.118(20 )、引火点:152 (開放式)、沸点:244.3 。水、アルコール、エーテル、アセトン、エチレングリコールと自由に混和し、水の氷点を低下させる。ベンゼン、トルエン、四塩化炭素、クロロホルムに不溶。[drugsinfo.jp] 分子式 C 2 H 6 O 2 、 構造式 HO-CH 2 -CH 2 -OH、 分子量 62.07。 IUPAC 命名法では エタン-1,2-ジオール 、あるいは 1,2-エタンジオール と表される。粘稠な無色液体で、水などの極性溶媒に溶けやすい。[ja.wikipedia.org]

  • 非ホジキンリンパ腫

    1980年代より、血液腫瘍・黒色腫・肺癌・乳癌・大腸癌などに選択的に結合するモノクローナル抗体を、I-131・Y-90・Ho-166・Lu-177・Re-186などのβ線放出核種で標識し、それを用いてがん細胞移植マウスで治療実験が行われた。1990年代に入り、特に高い治療効果が期待されたNHLで臨床試験が行われた。 3.[rada.or.jp]

さらなる症状