Create issue ticket

考えれる35県の原因 HLA-DR2

結果を表示する: English

  • ナルコレプシー

    これは、ナルコレプシー患者のほぼすべてにHLA-DR2が陽性であること、また、日本人には、それに加えて、ほぼすべてにHLA-DQ1も陽性であることがわかっており、日本人でナルコレプシーが多い原因ではないかと推測されている。 ナルコレプシーの原因 オレキシンが欠乏するとナルコレプシーになると証明されている。[uehonmachi.jp] 他に、ナルコレプシーの病因として関連性が注目されているものには、HLAとの関連性がある。人のナルコレプシーにおいては、HLA-DR2がほぼ全例で陽性であるという調査結果が1983年に発表された。また、日本人のナルコレプシー患者の間では、ほぼ全例においてHLA-DQ1も陽性であるという調査結果がある。[ja.wikipedia.org] (6)血液検査 HLA(ヒト主要組織適合抗原)を検査します。HLA-DR2とDQ1の陽性、陰性を判別します。日本人ナルコレプシー患者では全例でHLA-DR2とDQ1が陽性です。 (7)睡眠記録表 睡眠記録表とは、24時間の覚醒、睡眠の状態を専門の用紙に記録するものです。[www2s.biglobe.ne.jp]

  • 悪性貧血

    悪性貧血 (あくせいひんけつ)とは、胃粘膜の萎縮による 内因子 の低下により ビタミンB 12 が欠乏することで生じる 貧血 。 巨赤芽球性貧血 の一種。 概念 [ 編集 ] 胃粘膜が萎縮することでビタミンB 12 の吸収に必要な内因子が低下するために DNA の合成が障害されるために起こる。内因子の欠乏は他にも胃全摘後などにも起こるが、悪性貧血と呼ばれるのは 萎縮性胃炎 によるものだけである。「悪性」と呼ばれるのはビタミンB 12 が発見されるまでは治療法がなく致死的な経過をたどったため。 病態 [ 編集 ] 回腸 末端には内因子受容体が存在し、ビタミンB 12[…][ja.wikipedia.org]

  • ライム病

    ライム病(Lyme disease、ライムボレリア症〈Lyme borreliosis〉)は、ノネズミやシカ、野鳥などを保菌動物とし、マダニ科マダニ属 Ixodes ricinus 群のマダニに媒介されるスピロヘータの一種、ボレリア Borrelia の感染によって引き起こされる人獣共通感染症の1つ。感染症法における四類感染症である。野生動物では感染しても発症しないが、人、犬、馬、牛では臨床症状を示す。名前の由来は、アメリカコネチカット州のライム及びオールドライムで1975年に最初に確認(記載は1977年)されたことにちなむ。[…][ja.wikipedia.org]

  • 全身性エリテマトーデス

    全身性エリテマトーデス(全身性紅斑性狼瘡、英語: Systemic lupus erythematosus; SLE, ドイツ語: Lupus erythematodes)とは、なんらかの原因によって種々の自己抗体を産生し、それによる全身性の炎症性臓器障害を起こす自己免疫疾患。産生される自己抗体の中でも、抗DNA抗体は特異的とされる。特定疾患(難病)に指定されている。動脈硬化性心血管病による死亡率および罹病率も高い。 全身性は文字通り体中どこにでも症状が起こること、エリテマトーデスは紅斑(エリテマ)症をそれぞれ意味し、本疾患に特徴的に生じる皮疹に由来する。英語の病名中にある lupus[…][ja.wikipedia.org]

  • 多発性硬化症

    多発性硬化症(たはつせいこうかしょう、英: multiple sclerosis; MS)とは中枢性脱髄疾患の一つで、神経のミエリン鞘が破壊され脳、脊髄、視神経などに病変が起こり、多様な神経症状が再発と寛解を繰り返す疾患で、日本では特定疾患に認定されている指定難病である。 病名は、神経を包む組織(ミエリン鞘)が破壊されて生じる硬化が多数の領域で発生することに由来している。[…][ja.wikipedia.org]

  • 慢性炎症性脱髄性多発神経炎

    本症ではHLA抗原などを検討し、HLA-A3,-B7,DR2の頻度が高く、HLA-44,DR-7が低い報告があり、またHLA-DR2 ,-DR7とB44との強い関連性があるなどの指摘がありますが、まだ確定的なことはわかっていません。 6.[sakaiisi.com] 本症ではHLA抗原などを検討し、HLA-A3,-B7,DR2の頻度が高く、HLA-44,DR-7が低い報告があり、またHLA-DR2 ,-DR7とB44との強い関連性があるなどの指摘がありますが、まだ確定的なことはわかっていません。 6.[blogs.yahoo.co.jp] ヒトの主要組織適合遺伝子複合体であるHLA(human leukocyte antigen)はヒト6番染色体の短腕上に存在する遺伝子領域によりコ-ドされる細胞膜糖蛋白質でクラスⅠ 抗原(HLA-A,-B,-Cなど)、クラスⅡ抗原としてHLA-DR,-DP,-DQ抗原があり、ハプロタイプを形成しています。[sakaiisi.com]

  • 内側性硬化症

    私達の赤血球にはA型、B型、O型といった血液型があるように、白血球にも血液型があり、その一つがHLAです。欧米白人や日本人でもDR2というHLAのタイプを持っている人は、MSになりやすいと言われています。 6. この病気ではどのような症状がおきますか MSの症状はどこに病変ができるかによって千差万別です。[nanbyou.or.jp]

  • 脱髄疾患

    私達の赤血球にはA型、B型、O型といった血液型があるように、白血球にも血液型があり、その一つがHLAです。欧米白人や日本人でもDR2というHLAのタイプを持っている人は、MSになりやすいと言われています。 6. この病気ではどのような症状がおきますか MSの症状はどこに病変ができるかによって千差万別です。[nanbyou.or.jp]

  • 肝炎

    付加項目 他の自己抗体陽性 HLADR3又はDR4陽性治療反応性 寛解 再燃 3 8.他の自己抗体やHLA DR3又はDR4に対する加点は、ANA, SMA及び LKM-1のいずれも陰性の症例に限る。[nanbyou.or.jp] .原因 自己免疫性肝炎の病因は解明されていないが、日本人では60%の症例でHLA-DR4陽性、欧米ではHLA-DR3とHLA-DR4陽性例が多いことから何らかの遺伝的素因が関与していると思われる。[nanbyou.or.jp]

  • 1型糖尿病

    発症原因やリスクに関わる研究例は、 自己免疫疾患 の遺伝的素因( HLA -DR、DQ、PTPN22、CTLA-4など) [7] 自己抗体(ICA、抗GAD抗体、抗IA-2抗体、抗インスリン抗体など) 分子模倣(コクサッキーBウイルスと抗GAD抗体の抗原であるグルタミン酸デカルボキシラーゼの相似性を根拠とする、そのほか エンテロウイルス や[ja.wikipedia.org]

さらなる症状