Create issue ticket

考えれる277県の原因 HLA-DR1

  • 内分泌機能不全

    1型,2型,および3型の多腺性機能不全症候群の特徴 特徴 1型 2型 3型 人口統計学 発症年齢 小児期(3 5歳) 成人期(30歳ピーク) 成人(特に中年女性) 女性:男性 4:3 3:1 N/A 遺伝学 HLA型 本疾患の特定の構成要素の発現に影響する場合がある 主に,B8,DW3,DR3,DR4 特定の疾患では他の型 DR3,DR4[msdmanuals.com]

  • 関節リウマチ

    抄録 症例1は69歳,男性.1年半前より手指のこわばり,四肢の関節痛があった.また,両手掌に多発性の皮下結節と手指の拘縮が出現してきたため,近医にて全身性強皮症(SSc)と診断されていた.当科での精査では皮膚硬化は認められず,リウマトイド因子(RF)が陽性であった.両手のX線像で近位指節間(PIP)関節に多発性のびらんを認めた.Palmar fibromatosisを合併したRAと診断した.Palmar[…][doi.org]

  • 膵島細胞増殖症

    本症候群の日本人患者の96%が、HLA-DR4を持つ(HLA-DR4をもつ日本人は43%)。ヌクレオチド分析された患者のすべては、DRB1*0406/DQA1*0301/DQB1*0302のハロタイプを持っていた(このハロタイプを持つ日本人は14%)。[ja.wikipedia.org]

  • インスリン抗体

    HLA-DR 4は一般日本人でも40 50%にみられるが,本症候群において HLA-DR 4を有している患者はDRB1*0406の頻度が84%(一般日本人では8%)と有意に高率である.白人ではDRB1*0406は0 0.6%と低率のため本症候群は東洋人からの報告が多い.[primary-care.sysmex.co.jp] HLA-DR B1*0406を有する抗原提示細胞は, インスリン 分子のT細胞への抗原提示に関与していることが示されている.本症候群では高 インスリン 血症(空腹時 インスリン 濃度が100μU/m l 以上)を呈する.酸性 エタノール で抽出した総 インスリン 濃度も高く,抽出 インスリン 量と 低血糖 出現とが相関する.本症候群の自己抗体[primary-care.sysmex.co.jp]

  • 自己免疫性肝炎

    付加項目 他の自己抗体陽性 HLADR3又はDR4陽性治療反応性 寛解 再燃 2 2 3 8.他の自己抗体やHLA DR3又はDR4に対する加点は、ANA, SMA及び LKM-1のいずれも陰性の症例に限る。[nanbyou.or.jp] 組織学的には肝細胞壊死所見およびpiecemeal necrosisを伴う慢性肝炎あるいは肝硬変であり,しばしば著明な形質細胞浸潤を認める.特に急性肝炎像を呈する. ( 註 ) *:本邦ではHLADR4陽性症例が多い. *2:本邦ではC型肝炎ウイルス血症を伴う自己免疫性肝炎がある. *3:C型肝炎ウイルス感染が明らかな症例では,インターフェロン[kanazawa-med.ac.jp] 他の人種ではAIHとの関連が明らかとされた DR3, DR4以外のHLA class II抗原が陽性の場合点加点する。 11.治療に対する反応性(別表に示す)の評価時期は問わず、治療前の合計得点に加点する。[nanbyou.or.jp]

  • 染色体6q11-q14欠失症候群

    膠原蛋白 乾癬 英語 ソフト ふりかけ 3) HLA-DQA1およびHLA-DQB1は、HLA-DQヘテロ二量体MHCクラスII、DQ:Celiac1、IDDM(6p21. 3) HLA-DRB、HLA-DRB1HLA-DRB3、HLA-DRB4、HLA-DRB5はHLA-DR、ヘテロ二量体MHCクラスII、DR(6p21. 3) HLA-DPA1[wclarkjames.weebly.com] スティックラー症候群、COL11A2 全身性エリテマトーデス 糖尿病1型、HLA-DR、DQA1及びDQB1 X連鎖性側枝芽球性貧血 てんかん ギランバレー症候群 脊索腫 肝細胞癌 細胞遺伝学的バンド ヒト6番染色体のG-バンディングの表意文字 分解能850 bphsにおけるヒト第6染色体のG-バンディングの表意文字.[wclarkjames.weebly.com] およびHLA-DPB1は、HLA-DR、MHCクラスII、DP(6p21. 3) LY6G6Eタンパク質をコードするリンパ球抗原6複合体、座G6E(偽遺伝子)(6p21. 3) NHLRC1:E3ユビキチンタンパク質リガーゼ1を含むNHL反復配列(6p22. 3) NOL7:核小体タンパク質7(6p23) NQO2:N-リボシルジヒドロニコチンアミド[wclarkjames.weebly.com]

  • 遺伝性ジフィブリノゲン血症

    (sLECAM-1) ・可溶性CD30抗原 (sCD30) ・エンドスタチン ・HLA-A, B, C Locus ・HLA-DR, DQ Locus 3/31 1/27 05-03 検査の中止 ・インターフェロン-α (IFN-α) 1/31 1/27 2004年 04-28 検査の中止 ・便中ヘモグロビン(ヘモスクリーン) ・便中ヘモグロビン[medience.co.jp] (α1-ACT) ・酵素抗体染色 CD14 ・酵素抗体染色 CD35 ・酵素抗体染色 MB-1 ・酵素抗体染色 Leu7 ・酵素抗体染色 HLADR 3/31 (※は3/30が最終受付日です) 1/11 2017年 17-02 検査の中止 ・PSPテスト(フェノールスルフォンフタレイン排泄試験) ・薬物スクリーニング ・総エストロジェン・[medience.co.jp] ) ・酵素抗体染色 CA15-3 ・酵素抗体染色 ビリン ・酵素抗体染色 アクチン ・酵素抗体染色 ミオシン ・酵素抗体染色 セロトニン ・酵素抗体染色 リゾチーム ・酵素抗体染色 HBs抗原 ・酵素抗体染色 HBc抗原 ・酵素抗体染色 IgE ・酵素抗体染色 IgD ・酵素抗体染色 α1アンチトリプシン(α1-AT) ・酵素抗体染色 α1アンチキモトリプシン[medience.co.jp]

  • 超急性移植拒否反応

    たとえば、両親がHLAのA・B・DRのひとつずつを1組として合計で2組のHLAを持っていると、その子供は父親の1組と母親の1組を受け継ぐため4通りの組み合わせができます。つまり、兄弟姉妹の場合、HLAのA、B各1つずつとDRの1つの合う確率が50%、すべて合う確率が25%、まったく合わない確率が25%あります。[osaka-urology.jp] 数多くのタイプがありますが、特に移植に関与するのはHLA-A(27種類)、HLA-B(57種類)、HLA-DR(21種類)で、1人の人がそれぞれについて2つずつ、合計6種類のタイプを持っています。[osaka-urology.jp]

  • HLAクラス1の不完全な発現による免疫不全

    することが判明した 9) .さらに,HLA-DRに提示されたβ2GP1は,患者由来の抗リン脂質抗体によって認識される.特に,通常の臨床検査でβ2GP1抗体が陰性の患者においてもβ2GPI/HLA-DR複合体に対する自己抗体が認められるため,HLA-DRに結合したβ2GP1は,抗リン脂質抗体症候群患者の自己抗体の主要な標的抗原であると思われる[seikagaku.jbsoc.or.jp] HLAはヒトのなかで最も多型性(個人差)を示す遺伝子で、現在、HLA-A、-B、-C および-DR1万種を超える遺伝子型が知られています。そのため、個体によって細胞表面に発現しているHLA分子は非常に多様性に富んでいます。これにより、自己と非自己(外来の細菌やウイルス)を識別し、免疫反応を開始できます。[ruo.mbl.co.jp] 性能 【特異性】 本試薬を用いてヒトHLA-DR抗原陽性培養細胞(KM3細胞(1)及びRaji細胞(2))を検体として測定するとき、陽性率は95%以上です。また、ヒトHLA-DR抗原陰性培養細胞(JURKAT細胞(3))を検体として測定したとき、陽性率は0.5%以下です。[info.pmda.go.jp]

  • ナルコレプシー

    HLA遺伝子検査DQB1*0602との関連 強い(日本人ではDR2/DQB1*0602がほぼ100%陽性) 約40%においてDQB1*0602陽性 特定のHLAとの関与は知られていない 髄液オレキシン値 DR2陽性例では低値 110pg/ml以下あるいは、同じ標準的なアッセイによる正常対象の平均値の1/3未満。[myojin-kan.jp] またHLA- DRB1*1501とDQB1*0602自体は正常者の約14%でも陽性です。 なおナルコレプシー患者の子供でもHLA-DR2/DRB1*1501, DQ1/DQB1*0602が陰性の場合には、将来ナルコレプシーを発症する可能性はほとんどないと考えることが出来ましょう。[jssr.jp] (6)血液検査 HLA(ヒト主要組織適合抗原)を検査します。HLA-DR2とDQ1の陽性、陰性を判別します。日本人ナルコレプシー患者では全例でHLA-DR2とDQ1が陽性です。 (7)睡眠記録表 睡眠記録表とは、24時間の覚醒、睡眠の状態を専門の用紙に記録するものです。[www2s.biglobe.ne.jp]

さらなる症状