Create issue ticket

考えれる17県の原因 β-HCG増加

  • 妊娠後期

    妊娠28週(妊娠8か月)以降は妊娠後期といわれ、お腹が大きくなってきたのが目立つ時期です。お腹の赤ちゃんも活発に動き、赤ちゃんが動いただけで、痛いと感じる妊婦さんもいます。 妊娠後期、気になる主な疾患は『切迫早産』と『妊娠高血圧症候群』です。今回は『切迫早産』について話しましょう。 早い時期からのお腹の張りは要注意 『切迫早産』の主な症状は 「お腹の張り」 です。お腹が張るとは、腹部に手を当てた時に、いつもより硬くなっている状態をいいます。 お腹の張り[…][kosodate-support-satsumasendai.jp]

  • 子癇前症

    子癇前症 (しかんぜんしょう)は妊娠中に 高血圧 や タンパク尿 を特徴とする疾患である [1] 。通常、 妊娠後期 に発症し時間が経つにつれ悪化する [2] [3] 。重い疾患には 赤血球の破壊、 血小板減少症 、肝機能障害、腎機能障害、 浮腫 、 肺水腫 による息切れ、視覚障害がある [2] [3] 。子癇前症は母親と赤ちゃんの両方の転帰不良のリスクを増加する [3] 。もし治療せず放置した場合、結果として妊娠中に起こる てんかん発作 、 子癇 になる [2] 。 子癇前症のリスク要因は: 肥満 、 高血圧 、高齢年齢、 糖尿病 などである [2] [4][…][ja.wikipedia.org]

  • 精巣の悪性新生物

    尿中のHCG-βも異常に増加することがあり、尿検査で妊娠反応が陽性(プラス )にでます。 病期診断 上記の診断方法で病期(病気の進行度)を決定します。[twmu.ac.jp]

  • 転移性卵巣上皮がん

    卵巣がんとは 卵巣にできる腫瘍には良性のものと悪性のものがあり、85%は良性です。また、良性と悪性(卵巣がん)の中間的な悪性度である境界悪性腫瘍と呼ばれるものもあります。『卵巣腫瘍』とは、これらの良性、境界悪性、悪性(がん)の3つのすべてを含んだ病名であり、腫瘍 悪性ではありません。 卵巣の腫瘍はその発生する起源によって大別され、表層上皮性・間質性、性索間質性、胚細胞性などの種類があります。最も多いのは、卵巣の表層を覆う細胞に由来する表層上皮性・間質性腫瘍です。上皮性のがんは卵巣がん全体の90%を占めています。[…][wakayama-med.ac.jp]

  • 気管支原性癌
  • 肝細胞癌

    この記事は 検証可能 な 参考文献や出典 が全く示されていないか、不十分です。 出典を追加 して記事の信頼性向上にご協力ください。 ( 2018年10月 ) 肝細胞癌 (かんさいぼうがん、 英 : Hepatocellular carcinoma, HCC )は、 肝臓 に発生する 腫瘍 の1つで、 肝細胞 に由来する 悪性腫瘍 である。 疫学 [ 編集 ] 原発性 肝癌 の90%以上を占める。80%〜90%が 肝硬変 あるいはその前段階である 慢性肝炎 に合併して発生する。男女比は約3:1で男性が多い。発症平均は60代前半。 日本や東アジアでは欧米よりも肝細胞癌の発生率が高い。これは元々地域的に[…][ja.wikipedia.org]

  • 卵管妊娠

    妊娠(にんしん、英:pregnancy)とは、受精卵が卵管内を移動し、子宮内膜表面に着床し、母体と機能的に結合し、(胎盤から臍帯を介して)栄養や酸素の供給を受けて成長し、やがては出産にいたるまでの生理的経過(およびその状態)を指す。 生物学的に言うと、通常、妊娠とは哺乳類の胚が母体との間に胎盤を形成し発生を進める現象やその状態のことである。 哺乳類では、胚は、胚盤胞の状態で降りてきて、はじめは子宮腔内で遊離状態で存在する。一方で、卵巣の黄体が黄体ホルモンを分泌し、このホルモンの影響によって、子宮内膜が 機械的刺激に反応し脱落膜を形成する能力を得て、そこに胚が着床するのである。[…][ja.wikipedia.org]

  • 子宮外妊娠

    子宮外妊娠(しきゅうがいにんしん)とは子宮腔以外の部分への受精卵の着床をいう。子宮内であっても帝王切開創部や子宮頸管での妊娠も異常妊娠であるため、異所性妊娠(いしょせいにんしん、ectopic pregnancy)と呼称が変更されつつある。全妊娠の1%に認められ、反復を20%に認められる。妊娠可能年齢の女性の急性腹症では常に鑑別にいれておかなければならない疾患のひとつである。問診では妊娠の可能性はないという患者でも検査をしてみれば、子宮外妊娠であるということはよくあり、聞き方・検査の同意の取り方の重要性を考えさせられる疾患である。 歴史的には、中世イスラムの外科医アブー・アル[…][ja.wikipedia.org]

  • 非セミノーマ精巣癌

    尿中のHCG-βも異常に増加することがあり、尿検査で妊娠反応が陽性(プラス )にでます。 病期診断 上記の診断方法で病期(病気の進行度)を決定します。[twmu.ac.jp]

  • 悪性カルチノイド症候群

    A 疫学・診断 1.疫学 2.診断 3.病期分類(ステージング)(AJCC 第7版、2009) B 治療 1.腺癌 2.神経内分泌腫瘍(neuroendocrine tumor: NET) 3.GIST 4.肉腫 文献 小腸腫瘍は、まれでありかつ特異的な症状や徴候がないために診断に難渋することが多い。悪性のものはかなり進行した状態で発見されることが多いため、その予後は不良なものが多い。 1.疫学 1)罹患数・死亡数 悪性の小腸腫瘍はまれであり、米国では全悪性腫瘍の0.5%、全消化管悪性腫瘍の3%、年間8070例の登録、1150例の死亡が報告されている[ 1[…][medical.nikkeibp.co.jp]

さらなる症状