Create issue ticket

考えれる1県の原因 hcfp2

  • レフサム病

    【0014】 本発明の目的についてのゼアキサンチンの有用性は、2つの処置群へと無作為に選んだ46人の被験者で行われた6 12ヶ月の期間での試験の結果から理解され得る:ゼアキサンチン、0mg/日(n 3)、およびプラシーボ(n 3)。[ekouhou.net] この試験の間の黄斑色素密度(MPD)を、異色フリッカー測光法(heterochromatic flicker photometry)(HCFP)を使用し、中心および偏心(5 リファレンス)位置での輝度を独立して測定することによって、月1回、モニタリングした。[ekouhou.net]

さらなる症状