Create issue ticket

考えれる12県の原因 gpx4

結果を表示する: English

  • 非退行性先天性血管腫

    先天奇形 GPX4 [HSA: 2879 ] [KO: K05361 ] H01826 海馬硬化を伴う内側側頭葉てんかん 海馬硬化を伴う内側側頭葉てんかん (MTLE-HS) は顕著なニューロンの欠損および海馬と扁桃体の神経膠症を特徴とする慢性疾患群である。[kegg.jp]

  • 片側不全麻痺

    先天奇形 GPX4 [HSA: 2879 ] [KO: K05361 ] H01826 海馬硬化を伴う内側側頭葉てんかん 海馬硬化を伴う内側側頭葉てんかん (MTLE-HS) は顕著なニューロンの欠損および海馬と扁桃体の神経膠症を特徴とする慢性疾患群である。[kegg.jp]

  • 白質脳症を伴う常染色体劣性痙攣性運動失調

    先天奇形 GPX4 [HSA: 2879 ] [KO: K05361 ] H01826 海馬硬化を伴う内側側頭葉てんかん 海馬硬化を伴う内側側頭葉てんかん (MTLE-HS) は顕著なニューロンの欠損および海馬と扁桃体の神経膠症を特徴とする慢性疾患群である。[kegg.jp]

  • ペリツェウス・メルツバッヘル病

    【0030】 GPXGPX1と同じ活性を有するが、代謝性毒物である脂肪酸ヒドロペルオキシド及びコレステロールヒドロペルオキシドを除去するさらなる能力を有する、内在性の抗酸化物質酵素であるリン脂質ヒドロペルオキシドグルタチオンペルオキシダーゼをコードする。[ipforce.jp] 【0025】 ストレス応答性転写因子Nrf2の転写のターゲットとなる遺伝子群としては、例えば、GCLM、GCLC、GSR、GSTA1、GPX1、GPX、HMOX1、NQO1、SRXN1、SQSTM1、SOD1、UGT1A6、NOS2、NOS3及びPTGS2が挙げられる。[ipforce.jp]

  • 飢餓骨症候群

    NNT,GPX1 が同定された.[saishin-igaku.co.jp] ステロイド産生異常症に関する研究の最近の進歩は以下のとおりである.①古典型 21-水酸化酵素欠損症と P450 オキシドレダクターゼ欠損症を生化学的に鑑別診断することが可能となった.②次世代シークエンサーを用いた先天性副腎ステロイド産生異常症の包括的高速同時遺伝子解析が可能となった.③先天性副腎低形成症の新規責任遺伝子として,CDKN1C,MCM4[saishin-igaku.co.jp]

  • 骨幹端四肢杯状異形成

    先天奇形 GPX4 [HSA: 2879 ] [KO: K05361 ] H01826 海馬硬化を伴う内側側頭葉てんかん 海馬硬化を伴う内側側頭葉てんかん (MTLE-HS) は顕著なニューロンの欠損および海馬と扁桃体の神経膠症を特徴とする慢性疾患群である。[kegg.jp]

  • 家族性運動障害と顔面痙攣

    先天奇形 GPX4 [HSA: 2879 ] [KO: K05361 ] H01826 海馬硬化を伴う内側側頭葉てんかん 海馬硬化を伴う内側側頭葉てんかん (MTLE-HS) は顕著なニューロンの欠損および海馬と扁桃体の神経膠症を特徴とする慢性疾患群である。[kegg.jp]

  • 四肢先端中部異形成

    先天奇形 GPX4 [HSA: 2879 ] [KO: K05361 ] H01826 海馬硬化を伴う内側側頭葉てんかん 海馬硬化を伴う内側側頭葉てんかん (MTLE-HS) は顕著なニューロンの欠損および海馬と扁桃体の神経膠症を特徴とする慢性疾患群である。[kegg.jp]

  • 口顔面指欠陥 6があるジュベール症候群

    先天奇形 GPX4 [HSA: 2879 ] [KO: K05361 ] H01826 海馬硬化を伴う内側側頭葉てんかん 海馬硬化を伴う内側側頭葉てんかん (MTLE-HS) は顕著なニューロンの欠損および海馬と扁桃体の神経膠症を特徴とする慢性疾患群である。[kegg.jp]

  • 移行性ペリツェウス・メルツバッハー病

    【0030】 GPXGPX1と同じ活性を有するが、代謝性毒物である脂肪酸ヒドロペルオキシド及びコレステロールヒドロペルオキシドを除去するさらなる能力を有する、内在性の抗酸化物質酵素であるリン脂質ヒドロペルオキシドグルタチオンペルオキシダーゼをコードする。[ipforce.jp] 【0025】 ストレス応答性転写因子Nrf2の転写のターゲットとなる遺伝子群としては、例えば、GCLM、GCLC、GSR、GSTA1、GPX1、GPX、HMOX1、NQO1、SRXN1、SQSTM1、SOD1、UGT1A6、NOS2、NOS3及びPTGS2が挙げられる。[ipforce.jp]

さらなる症状