Create issue ticket

考えれる111県の原因 gowers

結果を表示する: English

  • 常染色体優性肢帯型筋ジストロフィー 1G型

    立ち上がるときに努力がいり、しばしばGowers徴候(立ち上がるときに膝に手をあてて立つ)をみます。下腿の仮性肥大はないか、あっても軽度です。関節拘縮は下肢にみられ、早期から尖足をみるものもあります。歩行不能となると、全身の関節が拘縮するようになるのはデュシェンヌ型と同じです。[jmda.or.jp]

  • 常染色体劣性肢帯型筋ジストロフィー 2E型

    また、各筋の筋力低下によって処女歩行遅滞、易転倒、登攀性起立(とうはんせいきりつ、ガワーズ(Gowers)兆候)、腰椎の前弯強、動揺性歩行(アヒル歩行)などをきたす。筋偽牲肥大に関しては腓腹筋や三角筋で特徴的に起こるが、これは筋組織の崩壊した後に脂肪組織が置き換わる事による仮性肥大である。[shiga-med.ac.jp] 立ち上がるときに努力がいり、しばしばGowers徴候(立ち上がるときに膝に手をあてて立つ)をみます。下腿の仮性肥大はないか、あっても軽度です。関節拘縮は下肢にみられ、早期から尖足をみるものもあります。歩行不能となると、全身の関節が拘縮するようになるのはデュシェンヌ型と同じです。[jmda.or.jp] Vol. 11, p. 8 (1868) Fig.12 幼児の診察に役に立つ登攀性起立とよばれる、自分自身によじ登るような起立の仕方、Gowers 徴候。 #Sir William Richard Gowers (1845-1915) 検査成績は血清中の筋逸脱酵素(クレアチンキナーゼ:CK、アルドラーゼその他)の異常高値をみとめる。[pathologycenter.jp]

  • 先天性筋ジストロフィー 1C型

    立ち上がるときに努力がいり、しばしばGowers徴候(立ち上がるときに膝に手をあてて立つ)をみます。下腿の仮性肥大はないか、あっても軽度です。関節拘縮は下肢にみられ、早期から尖足をみるものもあります。歩行不能となると、全身の関節が拘縮するようになるのはデュシェンヌ型と同じです。[jmda.or.jp] また、各筋の筋力低下によって 処女歩行遅滞 、 易転倒 、 登攀性起立 (とうはんせいきりつ、 ガワーズ(Gowers)兆候 )、腰椎の前弯強、動揺性歩行(アヒル歩行) [1] などをきたす。筋偽牲肥大に関しては 腓腹筋 や 三角筋 で特徴的に起こるが、これは筋組織の崩壊した後に脂肪組織が置き換わる事による仮性肥大である。[ja.wikipedia.org]

  • 常染色体劣性肢帯型筋ジストロフィー 2A型

    また、各筋の筋力低下によって処女歩行遅滞、易転倒、登攀性起立(とうはんせいきりつ、ガワーズ(Gowers)兆候)、腰椎の前弯強、動揺性歩行(アヒル歩行)などをきたす。筋偽牲肥大に関しては腓腹筋や三角筋で特徴的に起こるが、これは筋組織の崩壊した後に脂肪組織が置き換わる事による仮性肥大である。[shiga-med.ac.jp] 立ち上がるときに努力がいり、しばしばGowers徴候(立ち上がるときに膝に手をあてて立つ)をみます。下腿の仮性肥大はないか、あっても軽度です。関節拘縮は下肢にみられ、早期から尖足をみるものもあります。歩行不能となると、全身の関節が拘縮するようになるのはデュシェンヌ型と同じです。[jmda.or.jp] Vol. 11, p. 8 (1868) Fig.12 幼児の診察に役に立つ登攀性起立とよばれる、自分自身によじ登るような起立の仕方、Gowers 徴候。 #Sir William Richard Gowers (1845-1915) 検査成績は血清中の筋逸脱酵素(クレアチンキナーゼ:CK、アルドラーゼその他)の異常高値をみとめる。[pathologycenter.jp]

  • 多発性神経炎

    筋線維束収縮が観察され、両側に広がりGowers徴候が陽性となる。しばしばDSPNを併存する。 立ち上がりが著明に障害される反面、爪先立ち・かかと歩きは驚くほど良好である。 この病態は、慢性炎症性脱髄性末梢神経炎 CIDPに類似し、鑑別の対象となるが、電気生理学的検索では、軸索変性を主体とする腰仙部神経叢炎であり、CIDPと区別される。[shiga-med.ac.jp]

  • デュシェンヌ型筋ジストロフィー

    さらに筋肉の力が弱くなると、手を床に着き、つぎに膝に手を交互にあてて立つ、いわゆる登はん性起立(Gowers徴候)をみるようになります(図10)。 図10:登はん性起立(Gowers徴候) 腰の筋力低下があるため、床から起立する時、まず床に手をついて、お尻を高くあげる(a)。 次にひざに手をあてて、手の力を借りて立ち上がる(b)。[jmda.or.jp] また、各筋の筋力低下によって処女歩行遅滞、易転倒、登攀性起立(とうはんせいきりつ、ガワーズ(Gowers)兆候)、腰椎の前弯強、動揺性歩行(アヒル歩行)などをきたす。筋偽牲肥大に関しては腓腹筋や三角筋で特徴的に起こるが、これは筋組織の崩壊した後に脂肪組織が置き換わる事による仮性肥大である。[shiga-med.ac.jp] また、各筋の筋力低下によって 処女歩行遅滞 、 易転倒 、 登攀性起立 (とうはんせいきりつ、 ガワーズ(Gowers)兆候 )、腰椎の前弯強、動揺性歩行(アヒル歩行) [1] などをきたす。筋偽牲肥大に関しては 腓腹筋 や 三角筋 で特徴的に起こるが、これは筋組織の崩壊した後に脂肪組織が置き換わる事による仮性肥大である。[ja.wikipedia.org]

  • エメリ・ドレフュス型筋ジストロフィー 1型

    また、各筋の筋力低下によって処女歩行遅滞、易転倒、登攀性起立(とうはんせいきりつ、ガワーズ(Gowers)兆候)、腰椎の前弯強、動揺性歩行(アヒル歩行)などをきたす。筋偽牲肥大に関しては腓腹筋や三角筋で特徴的に起こるが、これは筋組織の崩壊した後に脂肪組織が置き換わる事による仮性肥大である。[shiga-med.ac.jp] 立ち上がるときに努力がいり、しばしばGowers徴候(立ち上がるときに膝に手をあてて立つ)をみます。下腿の仮性肥大はないか、あっても軽度です。関節拘縮は下肢にみられ、早期から尖足をみるものもあります。歩行不能となると、全身の関節が拘縮するようになるのはデュシェンヌ型と同じです。[jmda.or.jp] また、各筋の筋力低下によって 処女歩行遅滞 、 易転倒 、 登攀性起立 (とうはんせいきりつ、 ガワーズ(Gowers)兆候 )、腰椎の前弯強、動揺性歩行(アヒル歩行) [1] などをきたす。筋偽牲肥大に関しては 腓腹筋 や 三角筋 で特徴的に起こるが、これは筋組織の崩壊した後に脂肪組織が置き換わる事による仮性肥大である。[ja.wikipedia.org]

  • 常染色体優性肢帯型筋ジストロフィー 1H型

    立ち上がるときに努力がいり、しばしばGowers徴候(立ち上がるときに膝に手をあてて立つ)をみます。下腿の仮性肥大はないか、あっても軽度です。関節拘縮は下肢にみられ、早期から尖足をみるものもあります。歩行不能となると、全身の関節が拘縮するようになるのはデュシェンヌ型と同じです。[jmda.or.jp]

  • ISCU欠乏による乳酸アシドーシスがある遺伝性ミオパチー

    Vol. 11, p. 8 (1868) Fig.12 幼児の診察に役に立つ登攀性起立とよばれる、自分自身によじ登るような起立の仕方、Gowers 徴候。 #Sir William Richard Gowers (1845-1915) 検査成績は血清中の筋逸脱酵素(クレアチンキナーゼ:CK、アルドラーゼその他)の異常高値をみとめる。[pathologycenter.jp] 症状は四肢近位筋および躯幹筋の筋萎縮と筋力低下で、翼状肩甲(Fig.11)、登攀性起立(Gowers 徴候)(Fig.12)、腰椎前弯、動揺性歩行、下腿筋の仮性肥大、アキレス腱の短縮などの症状がみ られる。 Fig.11 Duchenne によるイラストでは近位筋萎縮、仮性肥大、翼状肩甲、脊椎の前弯が強調されています。[pathologycenter.jp]

  • ニューロパチー

    筋線維束収縮が観察され、両側に広がりGowers徴候が陽性となる。しばしばDSPNを併存する。 立ち上がりが著明に障害される反面、爪先立ち・かかと歩きは驚くほど良好である。 この病態は、慢性炎症性脱髄性末梢神経炎 CIDPに類似し、鑑別の対象となるが、電気生理学的検索では、軸索変性を主体とする腰仙部神経叢炎であり、CIDPと区別される。[shiga-med.ac.jp]

さらなる症状