Create issue ticket

考えれる70県の原因 ggt

結果を表示する: English

  • 心筋疾患

    着目すべき例外は、早老症を引き起こす LMNA コドン608(GGCが、Gly608残留物を変えないGGTに変わる)における同義の変異体(アミノ酸を変えないヌクレオチドの変化)である。同義の変異体はまた、肢帯型筋ジストロフィー1B型の原因とされている(Todorova et al 2003)。 ラミノパチーの型は、下記のものを含む。[plaza.umin.ac.jp]

  • 原発性硬化性胆管炎

    検査 [ 編集 ] 血液検査 ビリルビン アルカリフォスファターゼ( Al-p) γ-GTP( GGT) 抗核抗体 ANCA IgG4 ..... IgG4関連硬化性胆管炎 との鑑別のため sIL-2R ...[ja.wikipedia.org]

  • 急性膵炎

    食事 肥満・高脂血症 副腎皮質機能亢進症・糖尿病・甲状腺機能低下症などの疾患 炎症性腸疾患(IBD) 胆嚢・胆管疾患 高カルシウム血症 外傷・手術・薬物投与など 検査法 検便:細菌・寄生虫疾患の除外 血液検査 WBC・CRP :炎症の存在 AMYL・LIP :急性膵炎の指標 RBC・PCV・Hb :脱水の程度 GPT・ALP・T-Bil・GGT[ogasawara-ah.com]

  • 嚢胞腺腫

    【既往歴】 特記所見なし.嗜好;焼酎を1日2合.入院時検査成績;AST 140 IU/l/37,ALT 122 IU/l/37,GGT 281 IU/l/37,CHE 183 IU/l/37,TG 158 mg/dl,CRP 0.02 mg/dl,AFP 11.38 ng/ml,CEA 3.22 ng/ml,CA19-9 12.03 U/ml[jsum.or.jp]

  • エンテロバクター

    トランスポーター(GsiABCD、Ent638_1323 1326)、2つのグルタチオンペルオキシダーゼ(Ent638_1732およびEnt638_2699)、1つのガンマ-グルタメート-システインリガーゼ(GshA、Ent638_3168)、グルタチオンシンターゼ(GshB、Ent638_3351)およびガンマ-グルタミルトランスペプチダーゼ(GGT[biosciencedbc.jp]

  • 大結節性肝硬変

    血液検査では、GGT、ALT、AST、そしてビリルビンが参考値範囲内にあるにもかかわらず、ALPの顕著な上昇(コルチコイド誘導性ALPアイソザイムの増加が顕著)が認められる。血清胆汁酸は参考値内か上昇していても軽度である。超音波検査では副腎は正常である。[monolis.com]

  • 上行性胆管炎

    肝酵素項目の上昇(GGTはALPに比べあまり上昇しない)。超音波(高エコー)。 5.門脈体循環シャント(PSS) 病態:先天性と後天性に分類される。先天性は肝内と肝外に大別される。先天性PSSでは門脈低血圧となり基本的には腹水などは認められない。[tabaru.9syu.net] ※肝酵素項目(GPT,GOT,ALP,GGT) ※肝機能項目(ALB,BUN,T.Bil,T.Cho,Glu,NH3,TBA) (cf) SA Med, 13(3), 2011. 14(1), 2012. 文責:獣医師 藤﨑 由香・獣医師 沖田 浩二[tabaru.9syu.net] 肝酵素項目の上昇(ALP・GGT上昇)。肝機能項目(総胆管閉塞を伴う場合は高ビリルビン血症)。超音波(胆嚢内壁に沿い低 無エコーの層(ムチン)がみられ、その内部は胆泥あるいは濃縮胆汁により高エコーに見える。キウイフルーツの断面に例えられる。病状の進行により中心の胆泥領域が減少し不動化する。[tabaru.9syu.net]

  • 心ブロック

    着目すべき例外は、早老症を引き起こす LMNA コドン608(GGCが、Gly608残留物を変えないGGTに変わる)における同義の変異体(アミノ酸を変えないヌクレオチドの変化)である。同義の変異体はまた、肢帯型筋ジストロフィー1B型の原因とされている(Todorova et al 2003)。 ラミノパチーの型は、下記のものを含む。[plaza.umin.ac.jp]

  • 胆嚢炎

    関連する血液検査項目:T-Bili、T-cho、GPT、GGT、ALP、(TG) エコー検査:胆嚢粘液嚢腫  治療 胆嚢炎の場合 は適切な抗生物質を投与します。胆泥症、胆石症および胆嚢粘液嚢腫では、軽度であれば胆汁の分泌を促進する利胆剤を投与する内科的治療で様子を見ます。[ogasawara-ah.com]

  • 拡張型心筋症

    着目すべき例外は、早老症を引き起こす LMNA コドン608(GGCが、Gly608残留物を変えないGGTに変わる)における同義の変異体(アミノ酸を変えないヌクレオチドの変化)である。同義の変異体はまた、肢帯型筋ジストロフィー1B型の原因とされている(Todorova et al 2003)。 ラミノパチーの型は、下記のものを含む。[plaza.umin.ac.jp]

さらなる症状