Create issue ticket

考えれる277県の原因 fsh

結果を表示する: Deutsch

  • 多嚢胞性卵巣症候群

    月経異常がある 多嚢胞性卵巣のエコー所見 血中男性ホルモンが高値、または、LHが高値かつFSHが正常なお、卵巣内に複数に卵胞が観察される状態は正常な排卵が行われている女性でもしばしば見られ、月経異常やホルモン異常を伴っていない単なる卵巣の多嚢胞所見であれば、疾患とは扱わない。[ja.wikipedia.org] ホルモン検査(男性ホルモン、ゴナドトロピン:FSH(卵胞刺激ホルモン)、LH(黄体形成ホルモン)を調べます) 超音波検査 多嚢胞性卵巣症候群は、以下の3つすべてを満たす場合に診断されます。[medicalnote.jp] 診断基準として1月経異常(月経不順や無月経)、2多嚢胞性卵巣(超音波検査で卵巣に卵胞がたくさん連なってみえること)、3血中男性ホルモン高値またはLHが高値で、FSHが正常 の3つの項目を満たせばPCOと診断されます。 どのような治療がありますか?[shimane-u-obgyn.jp]

  • 更年期障害

    視床下部というところからゴナドトロピン(性腺刺激ホルモン)放出ホルモン (GnRH)というホルモンが分泌されて脳の下垂体を刺激すると、下垂体からゴナドトロピン(性腺刺激ホルモン)である卵胞刺激ホルモン(FSH)と黄体 形成ホルモン(LH)が分泌されます。FSHとLHが働いて、主に卵巣から女性ホルモンが分泌されます。[hospital.iwata.shizuoka.jp] すると、脳の視床下部がエストロゲンを多く分泌させる性腺刺激ホルモン放出ホルモン(GnRH)を分泌し、これが脳下垂体から性腺刺激ホルモン(FSH・LH)を分泌させます。[daiichisankyo-hc.co.jp] また子宮摘出後などの場合は、血清 FSH 濃度が40mIU/ml以上でかつ血清 エストラジオール 値が20pg/ml以下であることによっても確定診断可能である。 血清FSH濃度の上昇は閉経の前兆であるが、FSHの上昇のみによって閉経の時期を予想することはできない 11項目の症状を4段階に評価して更年期障害の重症度を判断する指数。[ja.wikipedia.org]

  • 性腺機能低下症

    Keywords 低ゴナドトロピン性性腺機能不全,下垂体,黄体刺激ホルモン,LH,卵胞刺激ホルモン,FSH,性ホルモン,カルマン症候群 低ゴナドトロピン性性腺機能不全 は、下垂体の黄体刺激ホルモン(LH)/卵胞刺激ホルモン(FSH)の分泌低下と、LHあるいはFSH単独の分泌低下です。治療は性ホルモン剤内服あるいは注射による補充を行います。[nagasaki-clinic.com] FSHやLHが低値 ゴナドトロピン放出ホルモンによってFSHやLHが分泌され、FSHが精巣のセルトリ細胞を刺激して精子をつくり、LHがテストステロンを産生するライディッヒ細胞を刺激します。 つまり、FSHやLHが低値の場合には、 造精機能が低下 します。[medeta.net] ゴナールエフRとはペン型自己注射器で、内因性性ホルモン「卵胞刺激ホルモン(FSH)」の遺伝子組換え型製剤 です。 排卵障害の女性に処方される事もありますが、 主に男性の低ゴナドトロピン性性腺機能低下症の治療薬として処方される 事がほとんどです。[welcome-baby.info]

  • 高アルドステロン症

    下垂体機能低下症脳下垂体前葉ホルモンであるACTH、甲状腺刺激ホルモン(TSH)、成長ホルモン(GH)、黄体形成ホルモン(LH)、卵胞刺激ホルモン(FSH)、プロラクチンの一つ以上の分泌が低下した状態である。ACTHのみの欠損をACTH単独欠損症と呼ぶ。[ja.wikipedia.org]

  • 先天性精管欠如

    脳からの命令は、脳下垂体という組織から分泌されるFSHというホルモンにより下されています。 閉塞性無精子症では正常に精子が作られていますので、FSH値も正常値になります。 非閉塞性無精子症では精子を造る能力が著しく低下している(または無い)ので、脳としてはより拍車をかけようとするので、FSH値は上昇することになります。[iwa-cl.jp] 男性も女性と同じように、脳の視床下部からGnRH(ゴナドトロピン放出ホルモン)が分泌され、その命令を受けて脳下垂体からFSHやLH(あわせて性腺刺激ホルモンと呼びます)が分泌されます。FSHは精巣内のセルトリ細胞を刺激。[women.benesse.ne.jp] また、下垂体ホルモンや男性ホルモンが欠乏、あるいは低下している人では、下垂体ホルモン(LHおよびFSH)や男性ホルモンの注射をすることにより、改善できることがあります。 精索静脈瘤の場合は、手術をすることで精液所見が改善することがあります。[tenderlovingcare.jp]

  • 内分泌機能不全

    前葉は6種類のホルモン[副腎皮質刺激ホルモン(ACTH)、甲状腺刺激ホルモン(TSH)、成長ホルモン(GH)、黄体化ホルモン(LH)、卵胞刺激ホルモン(FSH)、プロラクチン]を、後葉は抗利尿ホルモン(バゾプレシン、ADH)とオキシトシン(OT)を分泌します。[nanbyou.or.jp] 腫瘍がACTHを自律的に産生する場合クッシング病、GHの場合先端巨大症、PRLの場合プロラクチン産生腫瘍、TSHの場合中枢性甲状腺機能亢進症、まれですがLH, FSHの場合ゴナドトロピン産生腫瘍となります。[todai-jinnai.com] LH、FSH、E2値により視床下部、下垂体および卵巣の機能を調べ、排卵機能の評価を行います。とくに FSHは卵巣機能の評価に重要 なホルモンです。 甲状腺機能検査 (採血時期は任意):FT3、FT4(2種類の甲状腺ホルモン)およびTSH(甲状腺刺激ホルモン:甲状腺ホルモンを分泌させるさせるホルモン)を測定します。[inoue-ladies.jp]

  • 卵巣嚢胞

    牛では濃厚飼料を多給する畜舎や、乳量の多い乳牛、肥育牛で多発し、直接の原因としてFSHの分泌過剰、LHの分泌低下によるものとされていたが、近年ではFSH、LH双方の分泌機能低下が原因として指摘され始めている。直径25mm以上の卵胞が存在すれば本病と考えてよい。黄体嚢腫、嚢腫様黄体、顆粒膜細胞腫との鑑別が必要。治療にはhCGの投与を行う。[ja.wikipedia.org] 診断基準として1月経異常(月経不順や無月経)、2多嚢胞性卵巣(超音波検査で卵巣に卵胞がたくさん連なってみえること)、3血中男性ホルモン高値またはLHが高値で、FSHが正常 の3つの項目を満たせばPCOと診断されます。 どのような治療がありますか?[shimane-u-obgyn.jp] ですからPCOSの方は、生理中の血液検査で脳から出るゴナトロピン(LHとFSHのこと)をはかるとLHがFSH(卵胞刺激ホルモン)より高くなるという特徴があります。また、血中の男性ホルモンの値も軽く上昇していることがあります。 治療法 PCOSの排卵障害は年齢とともに進み、月経周期はどんどん長くなっていく傾向にあります。[marianna-u.ac.jp]

  • 低ゴナドトロピン性性腺機能低下症 3

    (適用上の注意) 1.投与経路:本剤は低ゴナドトロピン性男子性腺機能低下症に対して遺伝子組換えFSH製剤との併用を前提として使用する場合を除き筋肉内注射にのみ使用する。低ゴナドトロピン性男子性腺機能低下症に対して遺伝子組換えFSH製剤との併用を前提として使用する場合を除き皮下及び静脈内に注射しない。[medical.nikkeibp.co.jp] 卵巣機能検査1,000 5,000単位,単独又はFSH製剤と併用投与し卵巣の反応性をみる。黄体機能検査3,000 5,000単位,高温期に3 5回隔日投与,尿中ステロイド排泄量の変化をみる。切迫流産・習慣性流産1日1,000 5,000単位,筋注。[medpeer.jp] 前葉は6種類のホルモン[ 副腎皮質刺激ホルモン(ACTH) 甲状腺刺激ホルモン(TSH) 成長ホルモン(GH) 黄体化ホルモン(LH) 卵胞刺激ホルモン(FSH) プロラクチン(PRL) を、後葉は 抗利尿ホルモン(バゾプレシン、ADH) オキシトシン(OT) を分泌します。[nagasaki-clinic.com]

  • 副腎皮質刺激ホルモン-分泌下垂体腺腫

    性腺刺激ホルモン (LH、FSH) 黄体化ホルモン(LH)と卵胞刺激ホルモン(FSH)の2種類があります。男性の睾丸、女性の卵巣に働きかけ、それぞれの性ステロイドホルモンの分泌を促します。さらに精子や卵子の正常な発育にも重要なホルモンです。小児期ではきわめて低値で、思春期の前から次第に分泌が増加します。[acromegaly-center.jp] 腫瘍がACTHを自律的に産生する場合クッシング病、GHの場合先端巨大症、PRLの場合プロラクチン産生腫瘍、TSHの場合中枢性甲状腺機能亢進症、まれですがLH, FSHの場合ゴナドトロピン産生腫瘍となります。[todai-jinnai.com] 男性低ゴナドトロピン(LH、FSH)性性腺機能低下症 視床下部や下垂体に問題があるために男性ホルモンが低下してしまう疾患で、二次性徴の欠如や性欲低下、不妊の原因になります。テストステロンやhCG-FSH製剤の補充を小児科や泌尿器科で行っています。[com4.kufm.kagoshima-u.ac.jp]

  • 原発性男性性腺機能低下症

    FSHやLHが低値 ゴナドトロピン放出ホルモンによってFSHやLHが分泌され、FSHが精巣のセルトリ細胞を刺激して精子をつくり、LHがテストステロンを産生するライディッヒ細胞を刺激します。 つまり、FSHやLHが低値の場合には、 造精機能が低下 します。[medeta.net] FSH(卵胞刺激ホルモン) :下垂体前葉で合成・分泌され、卵巣内の未成熟な卵胞の成長を刺激し成熟させる。男性では、 FSH は精巣のアンドロゲン結合タンパク質の産生を刺激し、精子形成を促進。 hCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン) : 受胎の直後から胎盤の一部で作られます。[nagasaki-clinic.com] 腫瘍がACTHを自律的に産生する場合クッシング病、GHの場合先端巨大症、PRLの場合プロラクチン産生腫瘍、TSHの場合中枢性甲状腺機能亢進症、まれですがLH, FSHの場合ゴナドトロピン産生腫瘍となります。[todai-jinnai.com]

さらなる症状