Create issue ticket

考えれる65県の原因 fsgs

結果を表示する: English

  • ネフローゼ症候群

    Minimal change nephrotic syndrom:MCNS) 巣状糸球体硬化症(Focal glomerulosclerosis:FGS)または巣状分節状糸球体硬化症(Focal segmental glomerulosclerosis:FSGS) 膜性腎症(Membranous nephropathy:MN) 膜性増殖性糸球体腎炎[ja.wikipedia.org] 清元秀泰 第8章 巣状分節性糸球体硬化症(FSGS) Q31 巣状分節性糸球体硬化症とはどのような疾患ですか? 笹冨佳江 Q32 Columbia分類とはどのようなものですか? 笹冨佳江 Q33 巣状分節性糸球体硬化症の初期治療はどのようにするのですか? 笹冨佳江 Q34 頻回再発型の巣状分節性糸球体硬化症はどのように治療するのですか?[shindan.co.jp] FSGS 巣状分節性糸球体硬化症; GN 糸球体腎炎。 病態生理 タンパク尿は,毛細血管内皮細胞,糸球体基底膜(GBM),または足細胞の変化によって生じるが,これらは正常では血清タンパクを大きさと電荷によって選択的に濾過する。[msdmanuals.com]

  • 特発性膜性腎症

    H6の厚生省の原発性ネフローゼ症候群疫学調査ではFSGSの頻度は約10%、10年以内に血液透析を必要とする難治性ネフローゼ症候群の29%とされている。 したがってFSGSは頻度が低いが治療抵抗性で末期腎不全になる確率の高い疾患であるといえる。[ncgmkohnodai.org] FSGSの病理組織 FSGSのコロンビア分類 二次性FSGS FSGSの基本はポドサイト障害 膜性腎症 膜性腎症の腎病理像 特発性膜性腎症と二次性膜性腎症 病理所見から見た膜性腎症の症状 膜性腎症の進行 膜性増殖性糸球体腎炎(MPGN) MPGNの病理像 免疫複合体型MPGN 補体依存型MPGN 免疫グロブリンや補体が関連しないMPGN[igaku-shoin.co.jp] 巣状糸球体硬化症 FSGS;Focal Segmental Glomerulosclerosis 組織学的にFSGSといっても、その病因は遺伝性、感染、毒素、肥満など複数で、病因が特定できない特発性と臨床像も異なります。近年、組織型をさらに5型に分類して病因や予後(今後の病状についての医学的な見通し)を分類する論文も出ています。[medipress.jp]

  • 膝窩部贅皮症候群

    FSGS5) INF2 [HSA: 64423 ] (FSGS6) MYO1E [HSA: 4643 ] [KO: K10356 ] (FSGS7) PAX2 [HSA: 5076 ] [KO: K15608 ] (FSGS8) ANLN [HSA: 54443 ] [KO: K18621 ] (FSGS9) CRB2 [HSA: 286204[kegg.jp] 泌尿器系疾患 (FSGS1) ACTN4 [HSA: 81 ] [KO: K05699 ] (FSGS2) TRPC6 [HSA: 7225 ] [KO: K04969 ] (FSGS3) CD2AP [HSA: 23607 ] [KO: K13738 ] (FSGS4) APOL1 [HSA: 8542 ] [KO: K14480 ] ([kegg.jp] FSGS は、糸球体の巣状、分節性硬化や足突起消失に伴い、高度の蛋白尿が現れる臨床病理学的症候群と定義されている。病気が進行すると、硬化はより大きく全体的に広がる。FSGS は、突発性ネプローゼ症候群の子供の7-20% 大人の 40% に見られる。FSGS には原発性(孤発性)と二次性の二つの型がある ...[kegg.jp]

  • 常染色体劣性難聴 44

    FSGS5) INF2 [HSA: 64423 ] (FSGS6) MYO1E [HSA: 4643 ] [KO: K10356 ] (FSGS7) PAX2 [HSA: 5076 ] [KO: K15608 ] (FSGS8) ANLN [HSA: 54443 ] [KO: K18621 ] (FSGS9) CRB2 [HSA: 286204[kegg.jp] 泌尿器系疾患 (FSGS1) ACTN4 [HSA: 81 ] [KO: K05699 ] (FSGS2) TRPC6 [HSA: 7225 ] [KO: K04969 ] (FSGS3) CD2AP [HSA: 23607 ] [KO: K13738 ] (FSGS4) APOL1 [HSA: 8542 ] [KO: K14480 ] ([kegg.jp] FSGS は、糸球体の巣状、分節性硬化や足突起消失に伴い、高度の蛋白尿が現れる臨床病理学的症候群と定義されている。病気が進行すると、硬化はより大きく全体的に広がる。FSGS は、突発性ネプローゼ症候群の子供の7-20% 大人の 40% に見られる。FSGS には原発性(孤発性)と二次性の二つの型がある ...[kegg.jp]

  • 腎糸球体疾患

    Collapsing FSGSなんてその典型でしょう。 これは、FSGS自体が臨床病理学的な概念なので、臨床的概念の拡大あるいは環境その他によるFSGSの多様性に伴い、FSGSと認知される病変の範囲がどんどん拡大しているためと考えられます。そういった多様なFSGS病変によく見られ、診断根拠とするものに、泡沫細胞があります。[md.tsukuba.ac.jp] FGSあるいはFSGSと呼ばれます。そもそも 微小変化型ネフロ-ゼ症候群 として治療していたにもかかわらず、ステロイド剤を使用してもネフロ-ゼ症候群が軽快せず、再度腎生検を行うと一部の糸球体(巣状に)の硬化が見られることから注目されました。[plaza.umin.ac.jp] この疾患の多くの原因は巣状分節性糸球体硬化症(FSGS)と呼ばれるものです。子どものNS患者10人のうち1人の割合で、この病気が診断されています。大量の蛋白尿が主体で、浮腫も出ますが特徴的なのは、ス剤が効かないために約半数の人が5 10年かけて腎不全状態になっていくことです。現時点で治療に難渋している腎疾患の一つです。[glico.co.jp]

  • 原発性斑状特発性皮膚萎縮症

    FSGSは通常は特発性であるが,その他の因子との関連でも発生する可能性があり(続発性FSGS),これには薬物(例,ヘロイン,リチウム,インターフェロンα,パミドロン酸,シクロスポリン,NSAID[鎮痛薬性腎症を惹起]),腎に影響を及ぼすアテローム塞栓性疾患,肥満,HIV感染( HIV関連腎症 ),ネフロン喪失をもたらす疾患(例,逆流性腎症,[msdmanuals.com] 巣状分節性糸球体硬化症(FSGS)は,現在米国の成人における特発性(または原発性)ネフローゼ症候群で最も頻度が高い原因である( ネフローゼ症候群の概要 )。特に黒人男性に多い。[msdmanuals.com] FSGSでは,電荷および分子サイズによる限外濾過バリアがともに障害されているため,タンパク尿は典型的には非選択的であり,アルブミンのみならず高分子タンパク(例,Ig)も影響を受ける。腎臓は小さい傾向がある。[msdmanuals.com]

  • 常染色体劣性難聴 46

    FSGS5) INF2 [HSA: 64423 ] (FSGS6) MYO1E [HSA: 4643 ] [KO: K10356 ] (FSGS7) PAX2 [HSA: 5076 ] [KO: K15608 ] (FSGS8) ANLN [HSA: 54443 ] [KO: K18621 ] (FSGS9) CRB2 [HSA: 286204[kegg.jp] 泌尿器系疾患 (FSGS1) ACTN4 [HSA: 81 ] [KO: K05699 ] (FSGS2) TRPC6 [HSA: 7225 ] [KO: K04969 ] (FSGS3) CD2AP [HSA: 23607 ] [KO: K13738 ] (FSGS4) APOL1 [HSA: 8542 ] [KO: K14480 ] ([kegg.jp] FSGS は、糸球体の巣状、分節性硬化や足突起消失に伴い、高度の蛋白尿が現れる臨床病理学的症候群と定義されている。病気が進行すると、硬化はより大きく全体的に広がる。FSGS は、突発性ネプローゼ症候群の子供の7-20% 大人の 40% に見られる。FSGS には原発性(孤発性)と二次性の二つの型がある ...[kegg.jp]

  • 先天性中枢性肺胞低換気症候群

    巣状分節糸球体硬化症(Focal segmental glomerulosclerosis:FSGS) 近年,多数のFSGSの病因遺伝子が明らかにされてきており、病因が同定される事により治療法や予後などが明らかにされます。次世代シークエンサーを用いて、病因・病態の解明を試みております。[minfo2.id.yamagata-u.ac.jp]

  • 膜性糸球体腎炎

    FGSあるいはFSGSと呼ばれます。そもそも 微小変化型ネフロ-ゼ症候群 として治療していたにもかかわらず、ステロイド剤を使用してもネフロ-ゼ症候群が軽快せず、再度腎生検を行うと一部の糸球体(巣状に)の硬化が見られることから注目されました。[plaza.umin.ac.jp] 清元秀泰 第8章 巣状分節性糸球体硬化症(FSGS) Q31 巣状分節性糸球体硬化症とはどのような疾患ですか? 笹冨佳江 Q32 Columbia分類とはどのようなものですか? 笹冨佳江 Q33 巣状分節性糸球体硬化症の初期治療はどのようにするのですか? 笹冨佳江 Q34 頻回再発型の巣状分節性糸球体硬化症はどのように治療するのですか?[shindan.co.jp] Na血症 高Na血症 低K血症 高K血症 低Ca血症 高Ca血症 低IP血症 高IP血症 低Mg血症 高Mg血症 高尿酸血症 代謝性アシドーシス 急性腎炎症候群 溶連菌感染後糸球体腎炎 急速進行性糸球体腎炎 半月体形成性糸球体腎炎 慢性腎炎症候群 IgA腎症 ネフローゼ症候群 微小変化型ネフローゼ症候群(MCNS) 巣状分節性糸球体硬化症(FSGS[kawagoe.saitama-med.ac.jp]

  • 尿毒症性肺炎

    主な対象疾患 腎臓領域 慢性腎臓病(CKD) 糖尿病性腎症 高血圧性腎硬化症 慢性糸球体腎炎(IgA腎症,膜性腎症,紫斑病性腎炎) ネフローゼ症候群 (MCNS,MN,FSGS) 急速進行性糸球体腎炎 ( ANCA関連腎炎 , 抗GBM抗体腎炎 ) TMA(TTP,aHUS) 遺伝性腎疾患( 多発性嚢胞腎 (専門外来あり),Alport症候群[aichi-med-u.ac.jp]

さらなる症状