Create issue ticket

考えれる51県の原因 foxp1

  • 関節リウマチ

    次に、Foxp3発現T細胞の運命を追跡できるようなマウスを作製し、このマウスに関節炎を発症させたところ、Foxp3を発現したT細胞から分化転換したexFoxp3Th7細胞が炎症関節に多く集積することが分かりました。[jst.go.jp] まず、Foxp3を発現するT細胞のうち、細胞表面分子 CD25 注7) の発現の低い細胞をマウスへ移入すると、関節炎の炎症環境下でFoxp3の発現を消失しTh7細胞(exFoxp3Th7細胞)に分化転換することを見いだしました。[jst.go.jp] さらに、自己抗原であるコラーゲンに反応する細胞を含むFoxp3発現T細胞のうち、CD25の発現が低い細胞をマウスに移入した上で関節炎を誘導すると、Foxp3の発現の消失に伴い関節の炎症と骨破壊が増悪化することが見いだされ、exFoxp3Th7細胞の生体レベルでの関節炎誘導能が証明されました。[jst.go.jp]

  • 再発小細胞肺癌

    判 定 承認 (2)申請者 職名:呼吸器外科 氏名:田尾 裕之 課題名 【2】肺癌の予後とFoxp3発現の相関に関する検討 研究の概要 フォークヘッドファミリー転写因子のFoxp3はCD4 CD25 制御性T細胞(Treg)における特異的な分子マーカーであるととtもに、その分子に関わる主要な遺伝子であることが明らかになっている。[yamaguchi-hosp.jp] 最近、腫瘍細胞自身にもこのFoxp3を発現しているものがあることが確認され、乳癌患者の切除標本でFoxp3に対する免疫染色を行ったところ、腫瘍細胞中のFoxp3陽性率が高いほど、生存率が低いことが示された(Journal of Clinical Oncology2009,27:746-52)。[yamaguchi-hosp.jp] 現在のところ、肺癌の予後と肺癌細胞におけるFoxp3発現の相関についての知見は得られていない。[yamaguchi-hosp.jp]

  • 増殖型血管内皮リンパ腫

    Hodgkinリンパ腫 (IMP3) CD15 CD20 CD30 PAX5 EBER (CD3) (fascin) PAX5は「かなり薄い」ことがポイント 小型腫瘍でもIMP3陽性となる T細胞性 AITL vs ATL vs NOS foxp3 (ATL) CD10 CD21 CXCL13 PD1 (AITL) ALK (CD3) CD30[kuhp.kyoto-u.ac.jp]

  • B 細胞リンパ腫

    Hodgkinリンパ腫 (IMP3) CD15 CD20 CD30 PAX5 EBER (CD3) (fascin) PAX5は「かなり薄い」ことがポイント 小型腫瘍でもIMP3陽性となる T細胞性 AITL vs ATL vs NOS foxp3 (ATL) CD10 CD21 CXCL13 PD1 (AITL) ALK (CD3) CD30[kuhp.kyoto-u.ac.jp]

  • 膵腺癌

    6-well plates Corning 3516 \ Foxp3 Fix/Perm kit ebioscience 00-5523-00 \ UltraComp eBeads ebioscience 01-2222-42 \ Centrifuge eppendorf 5810R,5920R \ FlowJo software FlowJo[jove.com] […] buffer Brilliant Staining Buffer BD 563794 \ Mouse BD Fc Block BD 553142 \ cell filters BD-Falcon 352350 70 µm routine blood tube BD-Vacutainer 365974 2 mL Kaluza Beckman vs 1.5[jove.com]

  • 慢性好酸球性白血病

    我々は好酸球増多を伴う骨髄増殖性腫瘍において、7番目のPDGFRA関連の融合遺伝子であるFOXP1-PDGFRAを発見した。FOXP1-PDGFRAはリンパ球系細胞には存在せず、骨髄球系細胞のみに存在することから、この症例の起源はcommon myeloid progenitorレベルにあると考えている。[hosp.mie-u.ac.jp]

  • マントル細胞リンパ腫

    Hodgkinリンパ腫 (IMP3) CD15 CD20 CD30 PAX5 EBER (CD3) (fascin) PAX5は「かなり薄い」ことがポイント 小型腫瘍でもIMP3陽性となる T細胞性 AITL vs ATL vs NOS foxp3 (ATL) CD10 CD21 CXCL13 PD1 (AITL) ALK (CD3) CD30[kuhp.kyoto-u.ac.jp]

  • リー・フラウメニ症候群

    先天代謝異常症; 泌尿器系疾患; 肝疾患 hsa04974 Protein digestion and absorption SLC3A1 [HSA: 6519 ] [KO: K14210 ] SLC7A9 [HSA: 11136 ] [KO: K13868 ] H00902 言語障害 言語障害(SPCH1)は、常染色体優性遺伝性疾患で、FOXP2[kegg.jp]

  • リンパ芽球性リンパ腫

    Hodgkinリンパ腫 (IMP3) CD15 CD20 CD30 PAX5 EBER (CD3) (fascin) PAX5は「かなり薄い」ことがポイント 小型腫瘍でもIMP3陽性となる T細胞性 AITL vs ATL vs NOS foxp3 (ATL) CD10 CD21 CXCL13 PD1 (AITL) ALK (CD3) CD30[kuhp.kyoto-u.ac.jp]

  • T 細胞リンパ芽球性リンパ腫

    Hodgkinリンパ腫 (IMP3) CD15 CD20 CD30 PAX5 EBER (CD3) (fascin) PAX5は「かなり薄い」ことがポイント 小型腫瘍でもIMP3陽性となる T細胞性 AITL vs ATL vs NOS foxp3 (ATL) CD10 CD21 CXCL13 PD1 (AITL) ALK (CD3) CD30[kuhp.kyoto-u.ac.jp]

さらなる症状