Create issue ticket

考えれる3県の原因 fms 4

結果を表示する: Deutsch

  • ウォルマン病

    染色体 ハンチントン病  がん遺伝子kit(4q12) 毛髪色(赤)  がん遺伝子fms(q33.2-q33.3) 家族性パーキンソン病 3 第5染色体 驚愕症候群  大腸がん(q21) 家族性大腸ポリポージス抑制遺伝子APC(q21-q22)(中村ら) 脊髄性筋萎縮症 大腸ガン抑制遺伝子MCC(中村ら) 32 第6染色体 インスリン[jousui.com] ハンチントン病  がん遺伝子kit(4q12)  毛髪色(赤)  がん遺伝子fms(q33.2-q33.3)  家族性パーキンソン病 34 第5染色体 驚愕症候群  大腸がん(q21)  家族性大腸ポリポージス抑制遺伝子APC(q21-q22)(中村ら)  脊髄性筋萎縮症  大腸ガン抑制遺伝子MCC(中村ら) 32 第6染色体 インスリン[up-x.com] 免疫グロブリン(カッパーL鎖群)(p12) 45 第3染色体 家族性良性慢性天疱瘡(q21-q24)  腎細胞がん(p26-p25)  がん遺伝子raf1(p25)(肉腫)  肺小胞がん(p23-p21) フォン・ヒッペル・リンドウ症候群(p26-p25)  腎細胞がん(p14.2) ロドプシン(網膜色素変性症)(q21.3-q24) [jousui.com]

  • ロザイ・ドルフマン病

    これに対し、mAbのクローンである2 A5は、残基39〜512に存在するエピトープを認識することにより、CSF 1のTF 1 fms細胞への結合は遮断したが、IL 3のTF 1 fms細胞への結合は遮断しなかった(Chiharaら、Cell death and differentiaton、17:1917〜1927(2010))。[ipforce.jp] IL 3内のα領域を構成する残基の欠失は、タンパク質発現レベルの大幅な低減、及びTF 1 fms細胞の増殖を刺激する能力に関する活性の著明な低下を結果としてもたらす(Chiharaら、Cell death and differentiaton、17:1917〜1927(2010))。[ipforce.jp] なお更に、最初の202又は182残基を含有するIL 3の構築物は、TF 1 fms細胞成長の活性化において、全長タンパク質と識別不可能であるのに対し、最初の162残基だけを包摂する構築物は、活性の著明な減弱を示した(Chiharaら、Cell death and differentiaton、17:1917〜1927(2010))。[ipforce.jp]

  • ジアンヒドロガラクチトール

    キナーゼ、Kitキナーゼ、 MAP K4キナーゼ、Trk Aキナーゼ 、又はTrkBキナーゼのモジュレーターとの使用、(ap) エンドキシフェン との使用、(aq) mTORインヒビター との使用、(ar)Mnk1aキナーゼ、Mkn1bキナーゼ、Mnk2aキナーゼ、又はMnk2bキナーゼのインヒビターとの使用、(as) ピルビン酸キナーゼ[astamuse.com] メチルグリオキサル ビス グアニルヒドラゾン との使用、(aj) Rhoキナーゼ インヒビターとの使用、(ak)1,2,4 ベンゾトリアジン オキシド との使用、(al) アルキルグリセロール との使用、(am)Mer、Ax1、又はTyro 3 受容体キナーゼ のインヒビターとの使用、(an) ATR キナーゼ のインヒビターとの使用、(ao)Fms[astamuse.com]

さらなる症状